北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
AMD EPYC 7000 series specs and performance leaked(VideoCardz)

VideoCardzではEPYC 7000 seriesのプレス資料を入手した。EPYC 7000 seriesのNDAである6月20日付けの資料には以下のようなキーワードが記されている。
[EPYC 7000 seriesのラインナップとスペック?]の続きを読む
Creative Technologies announces Sound BlasterX AE-5(bit-tech.net)
Creative Announces Sound BlasterX AE-5 Audiophile-grade Gaming Sound Card(techPowerUp!)
Creative、ESS Sabre DACを搭載したPCIe x1サウンドカード「Sound BlasterX AE-5」(Impress PC Watch)
Creative Unveils All-New Sound BlasterX AE-5 Audiophile-Grade Gaming Sound Card with World's Best PC Headphone Amp(Creative)

Creative technologyは6月12日、ロサンゼルスで開催されているE3 2017でSound BlasterX Pro-Gaming seriesの最新世代の製品となるSound BlasterX AE-5を発表した。
[【Creative】Sound BlasterX AE-5が発表される]の続きを読む
6th Gen Intel(R) Core(TM) X-Series Processor Family Datasheet, Vo.1(Intel / PDF files)

第6世代Core X-series Processorのデータシートに“Skylake-X”がIntegrated Voltage Regulatorを搭載することが記載されています。

35ページの“5.1 Integrated Voltage Regulation”にその記載があります。
[“Skylake-X”はIntegrated Voltage Regulatorを使用する]の続きを読む
AMD Ryzen Threadripper 1950X 16-Core @ 3.39 GHz 1 processor, 16 cores, 32 threads (Geekbench Browser)

GeekbenchのデータベースにRyzen Threadripper 1950XなるCPUが6月13日付で登録されています。

Ryzen Threadripper 1950Xのスペックは16-core/32-thread、周波数3.39GHz、キャッシュ構成はL1 inst 32KB×16/L1 data 64KB×16/L2 512KB×16/L3 32MB×4?となっています。L3 32MB×4の×4は誤認識で、Total 32MBが正しい数字となるでしょうか。周波数についてもおそらくは3.40GHzと考えて差し支えないでしょう。
[Ryzen Threadripper 1950X, 16-core/32-thread 3.39GHz?]の続きを読む
AMD Ryzen Threadripper Could Launch on July 27(techPowerUp!)

AMDはハイエンドデスクトップ向け製品であるRyzen Threadripperを7月27日にローンチする。この7月27日をもってRyzen Threadripperのリテールパッケージ製品の販売が解禁されるとともに、搭載PCもこの日に販売が解禁される。AMDは4種類のSKU―16-coreモデルを2種類と12-coreモデルを2種類投入すると見込まれている。そして2017年末までに合計9モデルが出そろうとされている。
[Ryzen Threadripperは7月27日にローンチされる]の続きを読む
Intel Announces X299, Skylake-X, and Kaby Lake-X Release Schedule: Pre-Orders June 19th, Availability June 26th(AnandTech)
Intel Core X preorders begin June 19(The Tech Report)
Intel Core X series up-to 10 Cores on Preorder - 18-core in October(Guru3D)
Intel Showcases Extraordinary PC Gaming and VR Experiences at E3; Announces $1 Million Intel Grand Slam for Esports(Intel)

IntelはCore X seriesのリリースのスケジュールについても発表した。まず4-coreから10-coreまでの製品は予約が6月19日に開始され、その翌週の6月26日より販売が解禁される。続いて12-coreのCore i9 7920Xは8月の出荷開始が予定されている。さらに上のCore i9 7940X, i9 7960X, i9 7980XEは10月の出荷開始を見込んでいる。
[【Skylake-X】Core X seriesは3段階に分けて投入される【KabyLake-X】]の続きを読む
Intel Announces 9th Gen Core "Cannon Lake" On Track, "Ice Lake" Taped Out(techPowerUp!)

Intelは同社のツイッターアカウントであるIntel Official Newsで最初の10nmプロセスのProcessorである“Cannon Lake”について順調であることを明らかにし、さらに続く第2世代の10nmプロセスのProcessorである“Ice lake”がテープアウトしたことを明らかにした。
[【Intel】“Ice Lake”のテープアウトを明らかに]の続きを読む
PCI-SIG、現行の4倍の速度を実現した「PCI Express 5.0」(Impress PC Watch)
PCIe 4.0 specification finally out with 16 GT/s on tap(The Tech Report)
PCI-SIG(R) Publishes PCI Express(R) 4.0, Revision 0.9 Specification (PCI-SIG / PDF file)
PCI-SIG(R) Fast Tracks Evolution to 32GT/s with PCI Express 5.0 Architecture(PCI-SIG / PDF file)

◇PCI-Express 4.0
PCI-SIGは6月7日、PCI-Express 4.0 Revision 0.9の仕様を公開した。PCI-Express 4.0は転送速度が16GT/sとなり、柔軟なレーン構成と高速性、低消費電力性を実現する。現時点でPCI-Expresssは他の接続技術を引き離して広く普及している。PCI-Express 4.0はpinあたりの帯域を2倍としながらも、完全な後方互換性を有している。
[【PCI-SIG】PCI-Express 5.0を発表、PCI-Express 4.0はRevision 0.9へ]の続きを読む
Engineering Sample Update(VideoCardz)
AMD Threadripper 1920 12-Core CPU & Vega 16GB/8GB Cards Leaked(WCCF Tech)

VideoCardzにおそらく同メディアが確認したであろうEngineering Sampleの一覧が掲載されています。掲載されているEngineering SampleはAMDのHEDT向け製品となるRyzen Threadripperや“Zen”世代のAPUとなる“Raven Ridge”、Intelの“Coffee Lake / Cannonoake”、“Vega”があります。

その1つにRyzen Threadripper 1920 12-core Processorというものがあります。コア・スレッド数は12-core/24-thread、周波数は定格3.20GHzで、Boost時の周波数は不明です。PlatformはAlienware unknownとなっています。

Ryzen Threadripperに関してはRyzen 9 1998X, 1956Xといった奇怪なナンバーが出てきていましたが、こちらのものは“1920”とだいぶすっきりとしたナンバリングです。

その他に明らかになっているEngineering Sampleは以下の通りです。
[Ryzen Threadripper 1920, 12-core/24-thread 3.20GHz?]の続きを読む
Intel Intros SSD DC P4501 Series Based on 3D NAND Flash(techPowerUp!)
Intel unveils DC P4501 SSD series(Fudzilla)
Intel Announces SSD DC P4501 Low-Power NVMe SSD With 3D NAND(AnandTech)
Intel unveils DC P4501 SSD series(Fudzilla)
Intel(R) SSD DC P4501 series(Intel)

Intelはエンタープライズ向けSSD製品としてSSD DC P4501 seriesを発表した。SSD DC P4501 seriesは最新世代の3D TLC NAND flashメモリを使用する。規格はU.2 32Gbpsインターフェースを用いた2.5インチ・7mmタイプと、同様に32Gbpsインターフェースを用いたM.2 2280規格のものがある。いずれもPCI-Express 3.0 x4接続でNVMe 1.2に対応する。

容量は500GB, 1TB, 2TB, 4TBが用意されます。スペックは以下の通りです。
[【Intel】3D TLC NAND flashを使用したSSD DC P4501 series]の続きを読む