北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
Intel Coffee Lake CPUs Have Different Pin Configuration than Previous Generation(techPowerUp!)
Coffeelake and Kabylake LGA1151 pins are different(VideoCardz)
Intel Coffee lake Uses Different Pin Configuration Than Kaby Lake and Skylake on the LGA 1151 Socket(WCCF Tech)
8th Gen (S-platform) Intel(R) Processor Family Datasheet Vol.1(Intel)

Intelは第8世代Core i processorのデスクトップ向けとしてまもなく“Coffee Lake-S”を解禁する。“Coffee Lake-S”ではこれまでの“Skylake-S”や“KabyLake-S”向けのマザーボードでは対応できないことが注目の1つとなった。

Intelは“Coffee Lake-S”のデータシートを公開し、その資料の中で“Coffee Lake-S”では新しいSocketデザインが必要であることを説明している。
 
“Skylake-S / KabyLake-S”のSocketも“Coffee Lake-S”のSocketも名称こそ同じLGA1151で、物理的には同様であるものの、pinの配置が異なっており、“Coffee Lake-S”は“Skylake-S/KabyLake-S”用のLGA1151 socketではサポートされず、新しいSocketを必要とします。両者で変更されたのは主にVCC (power) とVSS (ground) の本数で、“Skylake-S/KabyLake-S”ではVCC 128, VSS 377だったのに対し“Coffee Lake-S”ではVCC 146, VSS 391に増強されています。これにより電力供給能力を向上させています(その分RSVD pinが減少しているが、VCC, VSSの増加分にはやや足りていない)。

“Coffee Lake-S”が“Skylake-S/KabyLake-S”のLGA1151では対応できず、LGA1151 v2と呼ぶべき新しいSocketが必要な理由はこれで説明がつきますが、ではその逆―“Skylake-S/KabyLake-S”が“Coffee Lake-S”向けのLGA1151 v2で対応できないのはなぜなのか、という疑問が生じます。LGA1151→LGA1151 v2での変更は電源供給能力の増強が主で、より電力を必要としない“Skylake-S/KabyLake-S”をLGA1151 v2に対応させることは可能なように見えます。これに関しては単純にLGA1151 v2マザーボード側がソフトウェアないしはBIOSで“Skylake-S/KabyLake-S”に対応できなくしているだけではないかと考えられています(自作PCに限れば、Z370マザーで“Skylake-S/KabyLake-S”に検証の手間をかけてまで対応させてもそれほどうまみもないという判断もありそう)。


PCパーツの通販は・・・
ソフマップicon 1's TSUKUMO ネットショップ ドスパラ パソコン工房

コメント
この記事へのコメント
158011 
そのうち、ピンのショートで両者対応の出そう
そして散々の忠告にもかかわらず、ぶっ壊す奴が続出するまでがテンプレ
2017/10/04(Wed) 06:41 | URL | LGA774 #-[ 編集]
158013 
Asrock先生の次回BIOS作にご期待ください!
2017/10/04(Wed) 11:35 | URL | LGA774 #-[ 編集]
158019 
同じピン数だったせいで守銭奴扱いなんだよな
どうせ互換を切るならLGA1152でも作れば良かったのに
2017/10/04(Wed) 23:03 | URL | LGA774 #-[ 編集]
158021 
いっそのこと1153にして
イイゴ。。いやなんでもない。。。
2017/10/05(Thu) 00:29 | URL | LGA774 #-[ 編集]
158029 
ややこしいから電気的に違うコネクタは違う形にしろとあれほど
2017/10/05(Thu) 11:03 | URL | LGA774 #-[ 編集]
158030 
拡大したピン配置図見たら、エヴァのMAGIシステム思い出してしまった。
2017/10/05(Thu) 12:58 | URL | LGA774 #-[ 編集]
158047 
金型改修の域超えると部品メーカーにコストかかるから使いまわし自体はいいんだけどね
必然性があるならせめて名称ばっさり変えればいいのに
2017/10/06(Fri) 13:39 | URL | LGA774 #-[ 編集]
158056 
それでもASRockなら…ASRockならきっと何とかしてくれる…はず。
2017/10/06(Fri) 22:02 | URL | LGA774 #-[ 編集]
158064 
Ultra.1151って紙シールが貼られるのか(今までよりすごいよってアピで互換性はない)
2017/10/07(Sat) 18:52 | URL | LGA774 #-[ 編集]
158065 
>158011
もうintelもMSもはよ切って買い替えさせたくて圧力掛かるからダメなんじゃね
SkyOCもそうだったしKabyのiGPUドライバwin7対応もinf弄ったりでできなくはない雰囲気だったけど出てこなかったしね
2017/10/07(Sat) 18:56 | URL | LGA774 #-[ 編集]
158080 
Asrockは出来てもやらないんじゃない?
多分これまでやってきた独自BIOSによるKなしのOCとか、HのチップセットでのOCとかって、intelの逆鱗に触れてるみたいで高額な罰金食らったとか噂を聞く...。
やったら下手するとintelにいろいろ供給を止められちゃうとかありそう。
2017/10/09(Mon) 11:16 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://northwood.blog60.fc2.com/tb.php/9137-99366ab7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック