北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
Details for Result ID Genuine Intel(R) CPU 0000 @ 3.10GHz (6C 12T 3.1GHz/4.2GHz, 2.7GHz IMC/3.9GHz, 6x 256kB L2, 12MB L3)(SiSoftware)
Details for Result ID Genuine Intel(R) CPU 0000 @ 2.60GHz (6C 12T 2.59GHz, 6x 256kB L2, 9MB L3)(SiSoftware)
Intel Coffee Lake Six-core Processor Rears its Head on SiSoftware Sandra(techPowerUp!)
Intel’s Coffee Lake-S Engineering Samples Spotted On SiSoft Sandra Database – 6 Core / 12 Thread Processors With 3.5 GHz Base Clock / 4.2 GHz+ Turbo(WCCF Tech)

Coffee Lakeと思われるIntelの6-core CPUがSiSoftwareのデータベースに姿を現し始めています。

6月25日時点で確認できたものは以下の2種類です。

  6-core/12-thread 2.59GHz L3=9MB
  6-core/12-thread 3.10GHz/4.20GHz L3=12MB Power 81.2W
 
どちらもデスクトップ向けですが上のものはプラットフォームとして“Intel CoffeeLake Client platform Cannonlake Client System”が使用されている一方で、下のものは“Intel Kabylake Client platform Kabylake Client System”がプラットフォームに用いられています。前者が300 seriesで後者が200 seriesに相当するのであれば、現在の200 seriesマザーでもBIOS更新により“Coffee Lake-S”に対応できる可能性が出てきそうです(SocketがLGA1151 v2になるだとか、300 seriesでしか対応できないという噂も出てはいるのでもう少し様子を見る必要がありそう。またどちらもデスクトップ向けとして認識されているものの、2.59GHzの方は“Coffee Lake-H”という表記が見られ、本当にデスクトップ向けかどうか若干怪しい)。

もう1点注目したいのはL3キャッシュ容量で、これまでのCore i series 4-core製品と同様に、L3キャッシュ容量が2MB×コア数(12MB)のものと1.5MB×コア数(9MB)のものが存在するようです。デスクトップ向けではCore i7が2MB×コア数で4-core/8-thread、Core i5が1.5MB×コア数で4-core/4-threadと比較的明確に分けられてきましたが、6-coreの登場でCore i7, i5, i3のラインナップがどう再編されるかも注目点の1つとなるでしょう。
適当に考えられるパターンを1つ挙げてみると

 6-core/12-thread→Core i7
 4-core/8-thread→Core i5
 6-core/6-thread→Core i5
 4-core/4-thread→Core i3

上記のようになるでしょうか。そしてキャッシュ容量と周波数の違いでそれぞれ2~3製品が用意される形となるでしょう。

なおtechPowerUp!によると“Coffee Lake”6-coreのダイは149mm2となるようです。“Skylake-S”の4-core+GT2が122mm2程度(“KabyLake-S”の4-core+GT2はこれより若干大きい)と元々小型であったため、“Coffee Lake-S”の6-coreダイも比較的小さなサイズに収まっています。


PCパーツの通販は・・・
ソフマップicon 1's TSUKUMO ネットショップ ドスパラ パソコン工房

コメント
この記事へのコメント
156643 
81.2WのCoffee Lake-SはCore i7 8700k(仮?)モデルみたいですね
Ryzen 1600 65Wと1600X 95Wの中間程度の性能を維持して
GPU付きでこのTDPなら良好な部類でしょう

Coffee Lake-Hはコードネームから察するに
ハイエンドノート向けの45W枠でしょうか?
デスクトップだとTDPの数え方が違うので
35W枠の8700T(仮)相当になると思います
2017/06/26(Mon) 01:15 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://northwood.blog60.fc2.com/tb.php/8989-e001b0fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック