北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
Intel Announces 9th Gen Core "Cannon Lake" On Track, "Ice Lake" Taped Out(techPowerUp!)

Intelは同社のツイッターアカウントであるIntel Official Newsで最初の10nmプロセスのProcessorである“Cannon Lake”について順調であることを明らかにし、さらに続く第2世代の10nmプロセスのProcessorである“Ice lake”がテープアウトしたことを明らかにした。
 



“Ice Lake”は“Cannon Lake”に続く2番目の10nmプロセスのProcessorとして少し前より名前が出てきていましたが、Intel公式からその名が出るのはひょっとすると初めてかもしれません。

“Cannon Lake”は先日のComputex 2017でも全く触れられていませんでしたが、ここに来て順調であるというアナウンスがされています。ただ“Cannon Lake”にしろ“Ice Lake”にしろ具体的な時期は不明です。以前の予定であれば“Cannon Lake”は2017年中でしたが、今のところ今年中に出てくるかどうかは怪しいところで、第8世代のCore processorは14nmの“KabyLake Refresh”ないしは“Coffee Lake”が主力を担うことになりそうです(2-coreのU seriesとY seriesのみ“Cannon Lake”が担うという話もあったが今はその話もあまり聞かれなくなっている)。

“Cannon Lake”は基本的には“Coffee Lake”を10nmプロセスにシュリンクしたもの(というか“Coffee Lake”が“Cannon Lake”のアーキテクチャを14nmで先取りしたものと以前は言われていた)となり、マイクロアーキテクチャに大きな変更はないものとみられています。おそらくは“KabyLake”や“Coffee Lake”より高い周波数と低いTDPを実現することになるでしょう。

一方、その次の“Ice Lake”はアーキテクチャ改良の世代になると見込まれており、“Broadwell”から“Skylake”のようなアーキテクチャの改良が行われることになるでしょう。“Ice Lake”が現在テープアウトを迎えたとなると、その登場は10nmプロセスが順調であれば2018年後半頃になるのではないかとtechPowerUp!では予想しています。



PCパーツの通販は・・・
ソフマップicon 1's TSUKUMO ネットショップ ドスパラ パソコン工房

コメント
この記事へのコメント
156479 
Intelのプロセスは下地も含めてガチでシュリンクしてるから他社より大変だろうな
順調にいけばいいけど
2017/06/12(Mon) 23:41 | URL | LGA774 #-[ 編集]
156483 
○○lakeだらけでもう付いて行けん
停滞し過ぎで興味が薄れた
2017/06/13(Tue) 18:50 | URL | LGA774 #-[ 編集]
156499 
lakeシリーズが続くということは、結局改良止まりだからね
2017/06/14(Wed) 14:47 | URL | LGA774 #-[ 編集]
156513 
lakeだらけでもう分け解らないけど毎年新しいのを出すなんてあり得るの?
2017/06/15(Thu) 23:17 | URL | LGA774 #-[ 編集]
156530 
>>156513
もともとintelって1年1回ペースでなんか出してる
開発が遅れてもRefreshとか
2017/06/16(Fri) 21:12 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://northwood.blog60.fc2.com/tb.php/8975-5e7b03c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック