北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
Lake me: That has Intel in the coming months with its CPUs vor(WinFuture.de)
Kaby Lake R im September 2017, Coffee Lake im Februar 2018(Golem.de)
Intel Coffee Lake CPUs Delayed to 2018, 8th Gen Gets Kaby Lake Refresh This Year(WCCF Tech)

Intelは今秋に4-coreでTDP15Wの“KabyLake Refresh”を投入する。そして2018年初めに“Coffee Lake”を予定している。

2018年初めまでのIntel CPUのロードマップについて書かれています。とはいっても、それ程劇的な変化はありません。
 
まず9月に4-coreでTDP15Wの“KabyLake Refresh”が登場します。この“KabyLake Refresh”は第8世代Core i processorとして登場し、現行の第7世代と比較して30%の性能向上を果たすとしています。この辺りはComputex 2017でIntelも言及していた事柄です。構成は4-core CPU+GT2 GPUとなります。

12月には低価格・省電力向け製品である“Gemini Lake”が予定されています。これは“Apollo Lake”の後継となるもので、TDP10W以下で最大4-coreとなります。

そして2018年1月のCESで“Coffee Lake”が明らかにされるのではないかと予想されていますが、ロードマップ上では2月となっている模様です。“Coffee Lake”はTDP15WのMobile向けである“Coffee Lake-U”と、TDP65Wでデスクトップ向けの“Coffee Lake-S”があります。そして既報の通りCPUコア数は6-coreとなります。

なお、今回得られたロードマップでは10nmの“Cannon Lake”に関する新たな情報はなかった模様です。

“Coffee Lake”は元々来年初めと言われていました。最近になって前倒しの噂が出てきましたが、今回の情報ではまた元の来年初めに戻った形になります。4-coreでTDP15Wの“KabyLake Refresh”についてはそれ程大きな変化はありません。“Coffee Lake-U”との間隔がやや詰まっていますが、これとどのような関係になるかが注目されます(TDP15Wの“Coffee Lake-U”も含めて6-coreになるにも読めるが・・・?)。

(過去の関連エントリー)
【Intel】2017年中に第8世代Core i processorを投入へ(2017年5月30日)



PCパーツの通販は・・・
ソフマップicon 1's TSUKUMO ネットショップ ドスパラ パソコン工房

コメント
この記事へのコメント
156432 
30%アップってAVX512の分だと思ってるんだけど違うのかな?
2017/06/06(Tue) 00:36 | URL | LGA774 #-[ 編集]
156435 
型番の頭の方にコア数を入れてほしいな。
いっそうのこと先頭に
6Core-i7
4Core-i7
2Core-i5
とか
2017/06/06(Tue) 16:04 | URL | LGA774 #-[ 編集]
156436 
z370ってkabylake refleshで出すんですか??
2017/06/06(Tue) 19:07 | URL | LGA774 #-[ 編集]
156439 
>>156435
そしたら最早i5とかi7という型番が要らないような
2017/06/06(Tue) 23:37 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://northwood.blog60.fc2.com/tb.php/8969-5a8270d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック