北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
Specifications of Intel’s Core-X i9 and i7 series supposedly leaked(VideoCardz)
Exclusive: Skylake-X (Core i9) Lineup and Specifications(AnandTech)

“Skylake-X”がCore i9 7900X / 7800X seriesになるという話が出てきており、そのスペックも一部明らかになっています。

ラインナップは以下の通り。
 
Core i9 7900X/7800X series(14nm / Skylake-X / LGA2066)
MNコア数
スレッド数
定格周波数
Turbo時周波数
キャッシュTDP対応メモリ
PCIe 3.0
Core i9
7920X
12-core
24-thread
*.**GHz
TB *.**GHz
L2=1MB x12
L3=16.5MB
140W4ch DDR4
44 lanes
'17/8
Core i9
7900X
10-core
20-thread
3.30GHz
TB 2.0: 4.30GHz
TB 3.0: 4.50GHz
L2=1MB x10
L3=13.75MB
140W4ch DDR4
44 lanes
'17/6
Core i9
7820X
8-core
16-thread
3.60GHz
TB 2.0: 4.30GHz
TB 3.0: 4.50GHz
L2=1MB x8
L3=11MB
140W4ch DDR4
28 lanes
'17/6
Core i9
7800X
6-core
12-thread
3.50GHz
TB 2.0: 4.00GHz
L2=1MB x6
L3=8.25MB
140W4ch DDR4
28 lanes
'17/6


Core i7, i5(14nm / Skylake-X / LGA2066)
MNコア数
スレッド数
定格周波数
Turbo時周波数
キャッシュTDP対応メモリ
PCIe 3.0
Core i7
7740K
4-core
8-thread
4.30GHz
TB 4.50GHz
L2=256KB x4
L3=8MB
112W2ch DDR4
16 lanes
'17/6
Core i5
7640K
4-core
4-thread
4.00GHz
TB 4.20GHz
L2=256KB x4
L3=6MB
112W2ch DDR4
16 lanes
'17/6


“Skylake-X”の共通事項として、AVX 512命令の有効化、コアごと1MBのL2キャッシュがあります。L2キャッシュ容量は“Nehalem”から“Broadwell-E”ないしは“KabyLake-S”まで一貫してコアごと256KBでしたが、“Skylake-X”ではこれが4倍に増加することになります。一方、L3キャッシュ容量は減少し、コアごとに1.375MBとなり、8-coreなら11MB, 10-coreなら13.75MB、12-coreなら16.5MBとなります。

とあるBenchmark websiteにも10-coreと12-coreの“Skylake-X”が姿を現しており、10-coreの方はBase 3.10GHz、12-coreの方はBase 2.90GHz / Turbo 3.05GHz (avg) と認識されています。

“KabyLake-X”がLGA2066に入ってきた以上、“Skylake-X”をCore i7のままで展開するのは紛らわしいという懸念は当然あり、別ブランドにするのは理にかなっていますが、“Core i9”という名称は“Gulftown”―Core i7 980Xが出る前の噂話を思い出させます(あの時はLGA1366が現在のLGA2011 v3や今後のLGA2066のような立場で、4-core/8-threadの“Bloomfield”がCore i7 900 seriesで展開されていたため、そのさらに上になる6-core/12-threadの“Gulftown”はCore i9になる、と言われていた)。

元情報がAnandTechのForumであり、適当にそれらしくでっち上げただけの可能性も否定はできません。今の段階ではかなり怪しい話として扱わざるを得ないでしょう。


PCパーツの通販は・・・
ソフマップicon 1's TSUKUMO ネットショップ ドスパラ パソコン工房

コメント
この記事へのコメント
156138 
SONYがα9 というデジカメ最上位機種を出した今だからとか?
プラットフォームがCore i7以下と違うのならいいまでの扱いの方が分かり易いな
2017/05/13(Sat) 15:21 | URL | LGA774 #-[ 編集]
156144 
もしかしたらCore i⑨なのかもしれない。
2017/05/13(Sat) 21:57 | URL | LGA774 #-[ 編集]
156155 
コア数に対して周波数がBroadwell-Eよりかなり高いのは怪しい。
フェイクかもしれないな。
2017/05/14(Sun) 21:00 | URL | LGA774 #-[ 編集]
156158 
出してくるとしておいくら万円
RYZENに対抗してきてるのはわかるけど
2017/05/15(Mon) 09:59 | URL | LGA774 #-[ 編集]
156159 
※156155

XeonPlatinum及びGoldとも被ってくるし、自分も怪しいと思ってます。
2017/05/15(Mon) 17:56 | URL | LGA774 #-[ 編集]
156166 
Broadwell-EってP1272じゃないの、クロックを上げづらい。
新しいのは14nm+か以降のプロセスだろうから、
フェイクの可能性が高クロックってのも変だと思う。
2017/05/16(Tue) 14:34 | URL | LGA774 #-[ 編集]
156187 
クロックが高いことを怪しんでいる方々でも当然Intelの14++プロセスの事をご存知の筈です。
つまり彼らはCore i9(仮)が高クロックで動いて欲しくない、又は動いてしまうと困る立場の方々ではないでしょうか。
個人的には、怪しいのはクロックではなくTDPの方だと思いますよ。
2017/05/17(Wed) 14:00 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://northwood.blog60.fc2.com/tb.php/8933-9ea0970b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック