北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
Today's bonus AMD rumour: Starship, Naples, Zeppelin and a flock of Owls(PC Perspective)
AMD Zen Enterprise Roadmap Shows 48-core CPUs in 2018(Guru3D)
Starship With 48 Cores in 2018 – Zen 1 and Zen 2 Based Horned Own, Grey Hawk, Banded Kestrel and River Hawk CPUs Detailed(WCCF Tech)

まもなく登場すると言われている“Zen”第1世代のサーバ向けCPU群と、それらに続く“Zen”第2世代―“Zen 2”を使用したCPUに関する情報を含めた2019年までのロードマップが掲載されています。
 
まず第1世代の“Zen”を使用したサーバーCPU群ですが、これらは8-coreの“Zen” CPUダイである“Zeppelin”を基本単位とします。そしてこの“Zeppelin”を4ダイMCMとしたものが“Naples”、2ダイまたは1ダイ構成としたものが“Snowy Owl”と呼ばれます。“Naples”はLGAのSocketSP3、“Snowy Owl”はBGAのSocketSP4となります。これらのCPUのスペックは基本単位となる“Zeppelin”のスペックを抑えておくと理解しやすくなります。

ZeppelinNaplesSnowyOwl
Zeppelinダイ数421
CPU core816, 24, 328, 12, 164, 6(?), 8
L3 cahce16MB64MB32MB16MB
memory channel2842
PCIe Gen 3 lanes321286432
SATA or NVMe832168
Ethernet4×10GbE16×10GbE8×10GbE4×10GbE
SocketSP3 LGASP4 BGASP4r2 BGA


上に比較表を掲載しましたが、“Neples”と“Snowy Owl”が“Zeppelin”を基本とし、これの数を調整することによって作り出されていることがよく分かります。このうち“Naples”については35~180WのTDPで投入されます(個人的には2ダイの“Snowy Owl”のSP3 LGA・2-way版も出てきてくれないか、と願っているがどうなるか。Xeon Silver付近への対抗としても出てきても良さそうな気配はあるが、SP3 LGAのOpteronの最終的なラインナップを見るまでは分からないか)

これとは別に組み込み向けの“R series” APUの後継として“Great Horned Owl”が予定されています。これは“Zen” CPU 2~4-core+Radeon GCN Compute unit Max 11 CUという組み合わせのAPUとなります。4画面出力に対応し、4K60をサポート、Dual GbEに対応するとあります。メモリコントローラはDual-channel DDR4対応となります。明記はされていませんがおそらくはこれは“Raven Ridge”の組み込み向けと言えるものになるでしょう。TDPは15~65Wであると記されています。さらに“Great Horned Owl”よりも規模の小さなAPUとして“Banded Kestrel”がG series APUとして登場します。“Banded Kestral”は2-core CPU+3 CU GPUの構成となります。メモリコントローラはSingle-channel DDR4対応となります。おそらくこれが途絶えてしまった省電力CPUの系譜―“Jaguar / Puma”系列のAPUを置き換えるものになると思われます。TDPは15Wとされています。

ここまでは14nmプロセスの第1世代“Zen”を使用したサーバー向け・組み込み向けCPU群となりますが、2018年から7nmプロセスで第2世代の“Zen”用いたサーバー向け・組み込み向けCPU / APUが登場し始めます。

“Naples / Snowy Owl”の後継となるのが“Starship”で最大48-core/96-threadとなりTDP35~180Wで展開されます。これが2018年に予定されています。2019年に入ると“Great Horned Owl”の後継となる“Grey Hawk”が最大4-core/8-thread・TDP15~35Wで、“Banded Kestrel”の後継となる“River Hawk”が2-core/4-thread・TDP4~12Wで登場します。

なお“Snowy Owl”はシロフクロウ、“Great Horned Owl”はアメリカワシミミズクです シロちゃん博士とミミちゃん助手か・・・「青いのには負けないのです」「我々は賢いので」


PCパーツの通販は・・・
ソフマップicon 1's TSUKUMO ネットショップ ドスパラ パソコン工房

コメント
この記事へのコメント
156131 
Zeppelinは今までの1CPUOpteronの流れならRYZEN低電力版的な立ち位置でプラットホームがAM4っぽいよなぁ
個人的にはOpteron 1389にはお世話になりました
2017/05/13(Sat) 03:41 | URL | LGA774 #-[ 編集]
156133 
エイプリルフールの続きかな?(すっとぼけ)
2017/05/13(Sat) 07:31 | URL | LGA774 #-[ 編集]
156135 
予定通り来年7nmに移行してほしいよね
4コアのシングルスレッド速くしてもやれること増えないからプロセスの微細化で消費電力下げてどんどん多コア化させてほしい
2017/05/13(Sat) 08:32 | URL | LGA774 #-[ 編集]
156137 
サーバーCPUにはECCメモリなのです。
我々はグルメなので。じゅるり。
2017/05/13(Sat) 13:03 | URL | LGA774 #-[ 編集]
156143 
AMDのセンスってここの人たちのアンテナに妙に引っかかるのが多いですね

というかVIAの精神的後継者になったとみるべきか…
2017/05/13(Sat) 21:17 | URL | LGA774 #-[ 編集]
156146 
AVX2ネイティブ対応してくれないかなぁ。
Zen 2世代目でもいいから
2017/05/14(Sun) 01:46 | URL | _ #-[ 編集]
156149 
何なんだこの10GbEの数は…
CPUから直接出ているのか?
用途は何だろう
2017/05/14(Sun) 12:29 | URL | LGA774 #-[ 編集]
156150 
都市シリーズが続くかと思ったら、次は梟・ミミズクシリーズですか
2017/05/14(Sun) 13:47 | URL | LGA774 #-[ 編集]
156151 
ソケットはBGAなんですか・・・はんだボールの組み込み向けなのかな・・・
PGAじゃないですよね。
2017/05/14(Sun) 16:21 | URL | LGA774 #-[ 編集]
156152 
>Banded Kestral

SoCとして出てくれば、
価格次第で、NUCの市場にAMDが入っていける。
マザーとCPU合わせて12,000円以下になれば良いな。
2017/05/14(Sun) 17:38 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://northwood.blog60.fc2.com/tb.php/8931-c8713f7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック