北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
Intel Core i7-8650U: Kaby-Lake-Refresh-CPU taucht in Benchmarks auf(ComputerBase.de)
First Core i7 8650U processor Says Hi In GFXBench Benchmark(Guru3D)
3D Graphics Performance of Intel(R) Core(TM) i7-8650U CPU with HD Graphics 620(GFX bench)
3D Graphics Performance of Intel(R) Core(TM) i5-8250U CPU with HD Graphics 620(GFX bench)

Core i7 8000 seriesがGFX benchデータベースに姿を現した。今回姿を現したCore i7 8000 seriesは“KabyLake Refresh”をベースとしており、型番はCore i7 8650Uである。

Core i7 8650UのiGPUはHD graphics 620となっている。CPUの周波数は1.90GHzである。この周波数はCore i7 8650Uが4-coreであることを示唆するものである。現行の2-coreのU seriesは2.50GHzに達しているからである。
 
Core i 8000 seriesとしてGFX benchのデータベースに姿を現したのはCore i7 8650UとCore i5 8250Uの2種類です。いずれもiGPUはHD graphics 620で現行の“KabyLake-U”から変更はありません。

CPUの周波数はCore i7 8650Uが1.90GHz、Core i5 8250Uが1.60GHzと、2-core製品と考えると低い数字となっています。“CL_DEVICE_MAX_COMPUTE_UNIT”の項目をみるとCore i7 8650Uは8、Core i5 8250Uは4となっています。Core i7 8650Uの“8”は4-core/8-threadでなければ出てこない値でしょう。Core i5 8250Uの“4”は2-core/4-threadなのか4-core/4-threadなのかはこれ単体ではわかりませんが、2-core/4-thread製品にしては周波数が低すぎることを考えるとこちらも4-core/4-threadの可能性はありそうです。

この“KabyLake Refresh”は現行の“KabyLake”で用いられている14nm+よりも更に改良が加えられた14nm++で製造されるとあります。

今後登場する“CoffeeLake”も明言はされていませんが14nm++を使うであろうと推測されます(14nn+++なんてものは流石にないだろう)。となると、“KabyLake Refresh”と“CoffeeLake”が何らかの形で併存することになりそうですが、6-core(+GT2)と4-core+GT3が“CoffeeLake”、4-core+GT2が“KabyLake Refresh”となるのでしょうか? (あるいは“KabyLake Refresh”とはことなり、“CoffeeLake”はCPUコアにも手が加えられて高性能向けに振られる??)



PCパーツの通販は・・・
ソフマップicon 1's TSUKUMO ネットショップ ドスパラ パソコン工房

コメント
この記事へのコメント
156102 
別チップのCannonlake- PCHと組み合わされるのがCoffee Lake(デスクトップ)、Kaby Lakeパッケージのチップセット部がそのままなのがKaby Lake Refresh(ノート)だと思う
2017/05/09(Tue) 02:42 | URL | LGA774 #-[ 編集]
156104 
KabyLake Refreshだと?
CannonLakeはどうした?
8000番代のモバイル向けはCannonLakeにならないのか??
2017/05/09(Tue) 15:28 | URL | LGA774 #-[ 編集]
156113 
2in1pcもだいぶまともな性能になりそうだね
2017/05/10(Wed) 08:16 | URL | LGA774 #-[ 編集]
156125 
AMDのRyzenで焦ってるなら、コアにも手を付けてもおかしくはなさそう
2017/05/11(Thu) 11:38 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://northwood.blog60.fc2.com/tb.php/8927-9069d198
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック