北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
AMD's Ryzen Debut: Onwards to the HEDT Market or The Stumbling Hype Train(techPowerUp!)
Ryzen shine! It is time for your AMD roundup(PC Perspctive)
AMDが新CPU「Ryzen 7」を発売。続けて「Ryzen 5」と「Ryzen 3」も投入へ(Impress PC Watch / 後藤弘茂のWeekly海外ニュース)
AMD「Ryzen 7」の半導体チップの姿(Impress PC Watch / 後藤弘茂のWeekly海外ニュース)
(4Gamer.net)

予告通り日本時間2017年3月3日0時にRyzen 7が解禁された。解禁されたのはRyzen 7 1800X, 1700X, 1700の3製品である。同時に対応チップセットであるAMD X370及びB350を搭載したSocketAM4マザーボードも各マザーボードメーカーから発売された。
 
東京秋葉原と大阪日本橋では深夜販売も行われ、最近のCPU製品としては相当大規模な盛り上がりを見せた模様です。価格についてはRyzen 7 1800X, 1700X, 1700が順に$499, $399, $329ですが、日本円価格については59800円、46800円、38800円前後となった模様です。

Ryzen(14nm / Summit Ridge / SocketAM4)
MNコア数
スレッド数
定格周波数
Boost時周波数
キャッシュTDP対応メモリ
Ryzen 7
1800X
8-core
16-thread
3.60GHz
Boost 4.00GHz
L2=512kB x8
L3=16MB
95W2ch DDR4'17/3/3
$499
Ryzen 7
1700X
8-core
16-thread
3.40GHz
Boost 3.80GHz
L2=512kB x8
L3=16MB
95W2ch DDR4'17/3/3
$399
Ryzen 7
1700
8-core
16-thread
3.00GHz
Boost 3.70GHz
L2=512kB x8
L3=16MB
65W2ch DDR4'17/3/3
$329
Ryzen 5
1600X
6-core
12-thread
3.60GHz
Boost 4.00GHz
L2=512kB x6
L3=16MB
95W?2ch DDR4'17Q2
Ryzen 5
1500X
4-core
8-thread
3.50GHz
Boost 3.70GHz
L2=512kB x4
L3=8MB?
65W?2ch DDR4'17Q2


今回発売されたRyzen 7の3製品に加え、第2四半期に予定されているRyzen 5のうちRyzen 5 1600Xと1500XについてAMDからそのスペックの説明があった模様です。Ryzen 5 1600Xは6-core/12-threadで3.60GHz/Boost 4.00GHz、Ryzen 5 1500Xは4-core/8-threadで3.50GHz/Boost 3.70GHzとなります。

○メモリの仕様について
RyzenはDual-channel DDR4コントローラを搭載しますが、使用するメモリモジュールランク数と枚数によって対応できる周波数が異なってきます。

  Dual-channel / Dual Rank / 4 DIMM : 1866Mtps
  Dual-channel / Single Rank / 4 DIMM : 2133Mtps
  Dual-channel / Dual Rank / 2 DIMM : 2400Mtps
  Dual-channel / Single Rank / 2 DIMM : 2667Mtps

最大の転送速度を出せるのはSingle RankのメモリをDual-channelで2 DIMM構成(1ch辺り1 DIMM)とした時で、DDR4-2667まで対応します。一方、最大容量となるであろうDual RankメモリでDual-channel 4 DIMM構成(1ch辺り2 DIMM)とした時はDDR4-1866までにとどまります。

○命名規則
“SocketAM4 Model Number Architecture”と題されたスライドで、Ryzen 7 1700Xを例にとって説明されています。

Ryzenはブランド名、続く一桁の数字は製品のグレードを表し7がEnthusiast/Prosumer向け、5がHigh Performance、3がMainstreamとなります。1700Xの4桁の数字のうち千の位は世代、百の位は性能レベルを表し7, 8がエンスージアスト向け、4~6が高性能向けとなります。十の位と一の位は現時点では“00”のみですが、今後のSKU展開により20や50などが使われる可能性があるようです。最後の英字は以下のような意味となります。

  X:High Performance with XFR
  無印:Stnadard Desktop CPU
  G:Desktop with GFX
  T:Low Power for Desktop
  S:Low Power for Desktop with GFX
  H:High Performance for Mobile
  U:Standard Mobile
  M:Low Power for Mobile

例えばRyzen 7 1800XならばRyzenブランドのエンスージアスト向けで、XFRに対応する高性能モデルとなり、Ryzen 7 1700は1800Xと同じくRyzenブランドのエンスージアスト向けながらも標準的なデスクトップ向けCPUとなります。また今後APUが登場した場合、例えばA10-7800の後継となるような製品であった場合は、Ryzen 5 1400G等になることが予想されます。この命名規則に従えば今までのA10, A8, A6, A4の命名規則も廃止され、APUもRyzen 7, 5, 3のいずれかを名乗ることになりそうです。

○アーキテクチャなど
Ryzen 7に使用される8-coreの“Summit Ridge”のダイは2月下旬に明らかにされており、4つのCPUコアと8MBのL3キャッシュで構成されるCCXという単位が2つ搭載された形となっていることが分かっています。1つのCCXサイズは44mm2で、これを2つ搭載し、DRAMコントローラや各種I/Oを備えた“Summit Ridge”のダイサイズは212.97mm2となります。

AMDのprocessorは正方形に近い形のダイが今まで多い傾向がありましたが、“Summit Ridge”は縦横比が2:1を超える長方形のダイとなっています。そして写真右上と左下の長辺にDDR4 DRAMコントローラと考えられるユニットが合計で2基搭載されています。これについて詳しく解説した記事はないですが、“Kaveri”のダイ写真をみるとDual-channelメモリコントローラは1カ所にまとめて配置されており、このように2基が分散して配置されていることはなく、同じくDual-channelメモリコントローラを搭載する初代“Bulldozer”の8-coreダイでも1辺の1カ所に配置されています。

まずこれがメモリコントローラなのか否かという問題がありますが、これがメモリコントローラであった場合、わざわざ2カ所にあるということは、ひょっとするとシリコンダイのハードウェア的には4ch DDR4まで対応できるのかもしれません。そして、デスクトップ向けのRyzenでは2ch DDR4までの有効化にとどめ、サーバー向けの“Naples”ないしは“Snowy Owl”では4ch DDR4を全て有効化するという展開もありそうです。

メモリコントローラについてですがAMDはRyzenがECCメモリをサポートすることを明らかにしています。マザーボード側の対応の確認も必要と思われますが、これもRyzenの利点の1つになりそうです。

“Summit Ridge”では2つのCCXが搭載されていますが、この2つのCCXはInfinity Fabricと呼ばれる内部接続技術により繋がれているようです。次に登場するGPUである“Vega”もInfinity Fabricに対応する模様で、“Raven Ridge”では2つ目のCCXの代わりに、iGPUが繋がれるのかもしれません(400mm2程度のダイが許容されるのであれば、8-core Zen+20 CU程度の“Vega”からなるAPUができそうではあるが。またもし“Summit Ridge”が4ch DDR4メモリコントローラをハードウェア的に搭載しているのであれば、16-coreのダイは“Summit Ridge”のそれにCCXを2個分+α程度ですみそうで、300mm2代中盤で出来上がりそうに見える。“Snowy Owl”がそうなると非常に胸が熱い。Ryzenは2ch DDR4までの対応のため、メモリ周りで“Broadwell-E”に対し不利となる傾向がある (4ch DDR4なんだから当たり前。むしろこれをひっくり返される方がまずい) が、もしこの付近でてこ入れをしたければ、“Snowy Owl”の一部を持ってくる、という熱い展開もあるのかもしれない。個人的には“Naples”は重厚すぎるので、“Snowy Owl”が4ch DDR4で最大16-core、2-wayまで、という仕様で出て欲しいと願っているのである)。



○レビュー
The AMD Zen and Ryzen 7 Review: A Deep Dive on 1800X, 1700X and 1700(AnandTech)
AMD's Ryzen 7 1800X, Ryzen 7 1700X, and Ryzen 7 1700 CPUs reviewed(The Tech Report)
AMD Ryzen 7 1800X Review(VR-Zone)
Review: AMD Ryzen 7 1700X (14nm Zen)(HEXUS)
AMD「Ryzen 7 1800X」はIntelの牙城を崩せるか?(Impress PC Watch)
Ryzen 1800X - 「買える値段」の8コアCPUはゲーマーに何をもたらすのか?(4Gamer.net)
インテル超え確実!? Ryzen 7最速ベンチその実力とは?(ASCII.jp)

Ryzen 7のレビューも解禁されており、多数が掲載されています。
解禁前にも断片的にベンチマークスコアがリークしていましたが、おおざっぱな傾向はリークと大幅に異なることはないようで、Core i7 6900KやCore i7 6850Kと互角に渡り合えるものとなり、IPCは概ね“Broadwell”と同等と評されています。

細かく見ていくと得手不得手は当然あり、例えばゲームのようにMulti-threadよりも周波数が生きる場面では、周波数の高いCore i7 7700Kが有利となりますが、Multi-threadを行かせるエンコードなどではCore i7 7700Kの上でRyzen 7と“Broadwell-E”が殴り合うような形となっています(と、一言で書いてしまったが、ソフトウェアの対応命令などでまた傾向が異なってくるよう。ただ比較にHEDT向けの“Broadwell-E”が当然のように持ってこられるようになった時点で、今までのFX CPUから大幅な性能向上と競争力向上を果たしていると言える。レビューによっては“Vishera”ことFX-8300 seriesがフレーバー的に添えられているが、Ryzenがこれを下回る場面は全くない)。



○今後の“Zen”の展開
AMD Talks Zen 3, "Raven Ridge," and More at Reddit AMA(techPowerUp!)

先代の“Bulldozer”は改良を加えられ“Piledriver”→“Steamroller”→“Excavator”と進化しましたが、Ryzenの基礎となっている“Zen”アーキテクチャも、今後改良が加えられ、“Zen2”や“Zen3”と言った進化形が登場する模様です。ただこれらのコードネームや具体的な内容までは言われていません。

もう少し近い将来の話をすると、Ryzen 5が第2四半期、Ryzen 3が下半期に予定されています。APUの“Raven Ridge”も今年下半期に予定されており、まずMobile向けのBGAパッケージの製品が先行し、今年末にデスクトップ向けのAM4向けが登場する模様です。

(過去の関連エントリー)
Ryzen 7がローンチされる―販売解禁は3月2日 他(2017年2月22日)



PCパーツの通販は・・・
ソフマップicon 1's TSUKUMO ネットショップ ドスパラ パソコン工房

コメント
この記事へのコメント
155276 
インテル慌てて値下げ準備かも~。
2017/03/04(Sat) 03:21 | URL | i7 市民 #-[ 編集]
155277 
16コア4chDDR4でハイエンドデスクトップ向けの十万越えの製品が出てきそうな予感だね
2017/03/04(Sat) 03:31 | URL | LGA774 #-[ 編集]
155278 
ついに発売!ベンチもひとまず大本営発表どおり(cineR15という一番得意な部分ですが)とひとまずめでたい

さて注目すべき新情報はRyzen5 1500Xの存在、先日のラインナップリークとコア、スレ数(6/12ではなく4/8)クロック(3.2-3.4ではなく3.5-3.7)さらに無印ではなくX付きとまったく違っていますね(1400Xの情報ともクロックが違う)
というわけで例のラインナップ&予価の情報確度はだいぶ下がってしまったわけですが・・・
まぁ、いずれにしろ300ドル以下とお求め安い値段なのでR5のコスパは良さそうです
2017/03/04(Sat) 03:35 | URL | LGA774 #-[ 編集]
155279 
あとX以外の末尾の記号の存在と意味も注目の新情報ですね
withGFXというのはグラフィックスつまりAPUということで・・・末尾GとSはよ!
GOTOさんはRyzen3はAPUなのではとおっしゃっているがはたして・・・
2017/03/04(Sat) 03:38 | URL | LGA774 #-[ 編集]
155280 
ドスパラレビュー
http://review.dospara.co.jp/archives/52181287.html

4亀記事などではゲームベンチで奮わない印象ですが、こちらのFF14、PSO2ベンチでは4K高負荷時はintel勢とほぼ変わらないスコアになるようです(FHDではやはり差が出ていますがどちらにしろ十分なスコア=FPSが出ているでしょう)
どうやらベンチ負荷が低くグラボが高性能だとプレイするにはフレームは十分だとみてCPU側はセーブするっぽい?
つまりゲーム用途でも実使用上問題ないのでは

http://ascii.jp/elem/000/001/445/1445029/index-2.html

アスキーレビューによると運が良ければ1700無印OC@4.0Gで1800X並みの性能に・・・
2万少々お得!しかも唯一純正クーラー付きですしさらにお得!
XFRの恩恵がよくわからない現状、8コアスレ数、キャッシュ量フルでOCでクロック差を埋められる1700無印が一番おいしい気がします(回るかどうかあくまで運次第ですが)
2017/03/04(Sat) 03:55 | URL | LGA774 #-[ 編集]
155281 
クセが凄い!
2017/03/04(Sat) 04:05 | URL | LGA774 #-[ 編集]
155282 
SMT有無やAVX2有無でのスコアが違うあたりまだbiosやdriverの書き換えパッチ当て等での速度うpがあるんだろうなぁ
2017/03/04(Sat) 04:38 | URL | LGA774 #-[ 編集]
155283 
石があってもマザーが無い…しかもボッタクリだし輸入してみようかなぁ
2017/03/04(Sat) 05:36 | URL | LGA774 #-[ 編集]
155284 
メモリの最大周波数の仕様がよく分からないな
性能に関してはほぼ予想通りとしてBIOS側での伸び代が僅かに期待できるくらいか
なかなか面白いCPUだな
第一世代でこれだからやはり素性が良いんだろう
こんなもんが最新世代のGPU付きでモバイルにも降りてくるんだから堪らんね
それにしても相変わらず4亀は色々とひどいw
2017/03/04(Sat) 07:19 | URL | LGA774 #-[ 編集]
155285 
ゲーム系ベンチがちょっと期待はずれすぎた。
暫く様子見かな・・・

R3が全モデルAPUになるみたいですね。
3だけ極端に遅い理由に納得。
R5も1400のアナウンスがなかったので、もしかして1400は4C/8TのAPUだったり?
2017/03/04(Sat) 08:07 | URL | LGA774 #-[ 編集]
155286 
これでIntelはハイエンドをSkylake-x捨ててKabyLake-X一本に絞るのかな?

そしてAMDはIntelがcoffeeを出すまでにメモリ周りを改善して半歩性能リードすると・・・。
後はIntelの価格が3割落ちすれば
無問題。

2017/03/04(Sat) 08:28 | URL | LGA774 #-[ 編集]
155287 
無事1800XとC6Hを入手して環境構築完了
これでしばらく遊べるぜ
2017/03/04(Sat) 10:09 | URL | LGA774 #-[ 編集]
155288 
レビューのFXは落ち担当
組みたいけどメモリが暴騰してて辛い
2017/03/04(Sat) 10:32 | URL | LGA774 #-[ 編集]
155289 
どのZenモデルもCCXの形は崩さないんだね。そうなったらAPUに持ってきたときのダイの形状が気になるかな。それに今回のレビュー見ててやはりあったようにヒットしたときは安定して速いんだけど、外れた途端に凄く暴れる、そしてインテルのi7軍と比較しても得意不得意が非常に顕著に表れてる部分もあるから、今後のソフトウェアのチューニング次第と、あとはSummit Ridgeの場合はdGPU使ったHSAを考えられているようだから、やはりAPUが欲しいんだよね。
 だけどHSAに対応するソフトも現状ごくわずかだし、コアもそうなると4つじゃもの足りない(8コアをちらつかせている)から、iGPUの接続次第では4-core+iGPUをMCM接続するハイエンドAPUなんてものだしたら食指・・・ではなく触手が伸びそう。
2017/03/04(Sat) 10:51 | URL | LGA774 #-[ 編集]
 Sandra等のメモリベンチで数字が出ていないRyzenですが、この記事の辺りの話が原因でしょうかね。

 AMDは現在SISoftと協力して、正しいベンチ結果が出るよう情報提供しているらしいですね。
2017/03/04(Sat) 12:09 | URL | T石橋 #-[ 編集]
155291 
マザーが手に入らない、店員も現状未定としか言わんし。
メモリ相性かなり厳しいらしいが…
2017/03/04(Sat) 12:31 | URL | LGA774 #ex3yOCrA[ 編集]
155292 
メモリ高いよねえ
他にもSSD, HDDなど軒並み上がっていて
パーツ全体高騰している感じ?
2017/03/04(Sat) 12:33 | URL | LGA774 #-[ 編集]
155293 
720p引っ張り出してきてキャッシュ性能がーとかのレビュー見てるとそれ本気で言ってるのかと不安に思う
PS4とかFHDだし、今や4Kの時代なのに重点置いて比較しないとか誰かからそう指示されてるのか?
自分のモニタの解像度である1440p(WQHD)で見てみるとIntel勢と全く遜色ない
むしろRyzenの方が良い結果出てるケースが殆どなのでRyzenにするんだけどさ・・・
2017/03/04(Sat) 13:16 | URL | LGA774 #-[ 編集]
155294 
vegaを挿したら何かが起こると思いたい。
2017/03/04(Sat) 13:41 | URL | LGA774 #-[ 編集]
155295 
マザー買えた人おめでとう~
私はジャンケンに負けて買えなかったけど久しぶりにどえらい
アツい夜だった。
しばらく1800X眺めてニヨニヨしてますわw
解禁レビューも概ね当初の期待以上で、予想通りの4亀レビューは
恥ずかしい事になっていてこれも
見ていてニヤニヤしますなw
2017/03/04(Sat) 14:14 | URL | LGA774 #-[ 編集]
155296 
おぢさんはSuperπとかHDBENCHとかでしかPCの性能を測れないのだが誰かやってみてくれないか
冗談はさておきマイナビの解析が実に面白いので読んでおくことをお勧めする
半分くらいしか理解できんが
少ない回路規模で効率的な実装というのは予想通りなのだが
しかしてトリッキーなテクニックが駆使されているのがなんとなく分かると思う
製造技術もすごいんだろうが設計が天才過ぎる
2017/03/04(Sat) 14:15 | URL | LGA774 #-[ 編集]
155297 
消費電力を考えるとAthlon64以来の低電力だPhenomの出だしの時よりもワッパがライバルより良く、そしてFX-9590比で半分の電力で2倍超えの性能
グリスバーガーではなくソルダリングだから冷却が追いつく
OC耐性は無いらしいが、IPCが高いから定格で十分戦えるし
2017/03/04(Sat) 14:16 | URL | LGA774 #-[ 編集]
155298 
>>155285
やはりね。あのゾーンはグラフィック統合じゃなきゃやってけないからね。
2017/03/04(Sat) 14:22 | URL | 青人 #-[ 編集]
155300 
intelの値下げはあるんですかねぇ
現時点でゲーム用途に売れてるグレードは影響無さそうなのであまり期待はしてないんですが
intelがメインストリームに6コアを下ろしてくる前に何とかしてほしいんですが間に合うんでしょうか
2017/03/04(Sat) 15:08 | URL | LGA774 #xIzH0S3o[ 編集]
155302 
LIGHTWAVERの人が4コア以上認識されて
順当にプリレンダ速くなるのかお聞きしたい
2017/03/04(Sat) 16:52 | URL | LGA774 #-[ 編集]
155303 
INTELよハンダに戻して、クロックを上げるのです。

Core2出した時みたいに、戦略価格との合わせ技とかやりそう・・・
2017/03/04(Sat) 17:57 | URL | LGA774 #JalddpaA[ 編集]
155305 
1600Xほしいなー
2017/03/04(Sat) 18:22 | URL | LGA774 #-[ 編集]
155306 
板待ち状態になってしまったわ…
3月の3連休にでも組めればいいなと思ってたのだが
板が潤沢になるのも4月くらいかなー
2017/03/04(Sat) 18:44 | URL | LGA774 #-[ 編集]
155309 
メモリモジュールランク数と枚数によって対応できる周波数が異なってくること自体、メモリコントローラの出力電流供給能力が低いということではないのだろうか。
2017/03/04(Sat) 21:41 | URL | LGA774 #-[ 編集]
155310 
4Gamersのベンチは信頼性が低いと思う
過去にも色々やらかしているし…
個人的にはノイズレベルの情報源
2017/03/04(Sat) 22:31 | URL | LGA774 #2DdjN05.[ 編集]
155311 
GFXって何ぞやと思ったら、グラフィックスのことか
かっこつけずにwith GPUと書いてくれたら分かりやすいのに
2017/03/04(Sat) 22:39 | URL | LGA774 #-[ 編集]
155312 
ドスパラのレビューでグラボを性能低いものに変えるとスコアが拮抗するのは
単にGPUがボトルネックになってるだけじゃないの
2017/03/04(Sat) 23:12 | URL | LGA774 #-[ 編集]
155313 
1700X狙いでsofmapに行ったら、1800X、一個在庫ありますよ、と言われて1800X買ってしまった。でも、マザーボード、X370無くてB350になってしまったけど・・・AM4ヒートシンク、メモリー16G併せてやはり10万越え😢B350は予備で取っておいて、X370買い直そうか?
2017/03/05(Sun) 00:11 | URL | Socket942 #-[ 編集]
155314 
ゲーマーとしては周波数の低さが不利というレベルでは済まないほど悪い結果
やはり事前に言われていたチップセットの不具合とか何か影響しているのだろうか?
でもこれは改良が進めば改善される期待はできるほどいいCPUにしあがったね
2017/03/05(Sun) 00:29 | URL | LGA774 #-[ 編集]
155317 
出たばっかりのCPUにゲーム側が最適化なんてしないよ
AMDが技術協力してるメーカー以外はね
10年ハイエンドに君臨したIntelに最適化されてるのはある意味当たり前だろうし
ただDirectX12ネイティブで開発されるゲームが増えて来たら自然と差は埋まっていく
まあ演算性能自体はまったく負けてないから大した問題ではないと思うけどな
あとメモリ周りは現状で遅くない
デュアルチャンネルなら速い部類だ
それとキャッシュにヒットした場合は速いけど外れたら遅いってのは事実だ
ろう
キャッシュアクセスが速いから余計にベストケースとワーストケースの差が目立ってる形だ
だがそれが実作業でどれだけ外れるのかまではマイナビでも言及していない
(対象が広すぎて言及できない)
が普通に考えればあの容量であの実装形式のキャッシュから外れるシーンは非常に少ないと考えられる
だからそんなとこ改善しない
という訳でCPUそのものの伸び代は言われているほどは無いよ
生産技術はほっといても向上するだろうから問題ないけど
2017/03/05(Sun) 10:41 | URL | LGA774 #-[ 編集]
155318 
GFXて、グラフィックの綴りにFなんかないよ
マザーの安定供給はよ!
2017/03/05(Sun) 10:51 | URL | LGA774 #SFo5/nok[ 編集]
155313さん。

ゲームをやらない私の環境では、MicroATXのB350とRyzen 7 1700を購入する予定です。
1700をオーバークロックでブン回して最強マシンを作ってやります。(笑)

ゲームをやらないのでSLIが必要有りませんので、X370にする利点が無いのですよね。
と言うか、レーン数が少ない昨今、SLIやCrossfireの意味が薄れているように感じますし。
2017/03/05(Sun) 11:54 | URL | T石橋 #-[ 編集]
155321 
>>155312
FF14蒼天ベンチなら調べてみたが、CPU負荷が10~20%しかなくて時々アイドルクロックまで下がって動作してる。
それでいて60fps以上はキープしてるので、こんなに軽いベンチじゃイマドキのCPUの性能は測定できないということになる。
FF14が快適に動作するか確認するためのソフトだから、このベンチ自体が悪いわけじゃない。目的外利用が悪いというだけ。
なおグラボはRX480。
2017/03/05(Sun) 12:11 | URL | LGA774 #-[ 編集]
過去にはCyricsやTransmetaは使った事はあれど、AMDのCPUは大ヒットしたK6-IIやAthronすら使った事が無い私が、
今、満を持して、RYZEN!!
2017/03/05(Sun) 13:03 | URL | T石橋 #-[ 編集]
155325 
まさかのマザーボード不足とは・・・。
2017/03/05(Sun) 14:08 | URL | LGA774 #-[ 編集]
155327 
結果がちぐはぐすぎる点も多く、
「ソフト側の対応待ちだろうな」って感じ
2017/03/05(Sun) 16:03 | URL | LGA774 #-[ 編集]
155328 
R3がAPUってことはiGPU無しのAthlonも出るのかな?

APU系となるとL3無しになるのだろうか…
ほんの少しでもいいから付けてほしい気持ちもある
2017/03/05(Sun) 17:46 | URL | LGA774 #-[ 編集]
155331 
CCXを跨ぐキャッシュアクセスで遅延が大きいのが響いてるんじゃないかって話が出てるね。
ゲームタイトルによってはCCXひとつ(4コア)のRyzen 5 1400Xや1300がRyzen 7を食う可能性もあるのかな。
2017/03/05(Sun) 19:36 | URL | LGA774 #-[ 編集]
155332 
地方に住んですると通販が頼みの綱なのに、使いたいマザーボードは品切れ状態、CPUも品薄傾向・・・1ヶ月ぐらい待機かな? X370を搭載したM-ATXマザーは出ないのかなぁ?
2017/03/05(Sun) 20:12 | URL | LGA774 #-[ 編集]
155333 
1500は6コアだったはずが、いつのまにか4コアに格下げ
2017/03/05(Sun) 20:22 | URL | LGA774 #-[ 編集]
155338 
>>155314
4亀なんかで周波数より大幅にFPSが落ちてるのはSMTの効果で検証済んでるよ
SMTをオフにすればちゃんとFPSが出るから別にゲーム向けじゃないという訳ではないと思う
OS側の対応の問題なのかな
2017/03/05(Sun) 23:31 | URL | LGA774 #-[ 編集]
155339 
Ryzenでゲーム関係の問題が指摘されている事について他のサイト等で上がっているのが、
1. CPUの構造(NUMA?云々)
2. OS・ソフト何れも最適化されていない為(英語の分からない日本人に英語で話していて、身振り手振りでとりあえず伝わっているみたいな感じ?)
マザーメーカもUEFIのアップを短期間で行っているそうですから、本当の実力はもう少し待つ必要がありそうですよね。
Mini ITX板待ちなので、ワクワクしながら様子見中。
2017/03/05(Sun) 23:57 | URL | LGA774 #-[ 編集]
155340 
Impressの後藤さんの記事でRyzen3はAPUって言っているけど、
前に出ていたモデルナンバーは1200Xと1100(無印)だから、
G:Desktop with GFXの命名規則からいきなり外れることになるんだが。
価格帯は現行APUと重なっているから、そこに入れてくるのが自然ではあるけれど。
2017/03/06(Mon) 01:18 | URL | LGA774 #2Z5jlXfU[ 編集]
155342 
BIOSTARのX370GT5欲しいけどなぁ。
これじゃ入荷しても売り切れが続いて、落ち着くのは夏くらいになったりして。
2017/03/06(Mon) 03:56 | URL | LGA774 #-[ 編集]
155350 
ゲーム開発側のコメントを聞きたいよねー
2017/03/06(Mon) 13:20 | URL | LGA774 #-[ 編集]
155352 
分岐予測にニューラルネットワークってエンコとかには滅法強そうだけど
ゲームみたいに分岐パタンが安定しないのは足を引っ張りそうな気がするんだが、
その辺どうなの?
2017/03/06(Mon) 20:52 | URL | LGA774 #-[ 編集]
155354 
4亀のスコアは果たしてBOOST効いてるんでしょうかね?

HEROのBIOS5704とのことですが、メモリ速度変更するとターボが無効になるとか・・・5803で修正されたとかいう話ですが。
2017/03/07(Tue) 01:03 | URL | LGA774 #-[ 編集]
155355 
>>155319
B350で十分? トマホークの出番だな
2017/03/07(Tue) 21:31 | URL | LGA774 #-[ 編集]
155356 
まぁ何にせよ、Intelのハイエンドが比較対象になるレベルまで持って来れたというのは大きいんじゃないすか。
これまでの惨憺たる状況からすればよくここまで来たなと。
個人的にはRyzen5に期待してます。
あとは板ですよね…。
2017/03/07(Tue) 22:59 | URL | LGA774 #c6v7GKR2[ 編集]
155357 
地方都市だけどPC DEPOに1700売ってて買おうか悩んだ。
マザーが一択で希望に沿わないから結局やめたけど。

4月になったらマザーの供給も安定するだろうからそしたら通販かなぁ。
2017/03/07(Tue) 23:29 | URL | LGA774 #-[ 編集]
155367 
マザーの供給安定するの五月って話も出てるが
2017/03/08(Wed) 13:25 | URL | LGA774 #ex3yOCrA[ 編集]
ゲーム性能に課題ありか。
Athronx2買ったころの混乱思い出した。
まだまだ、落ち着いてからゆっくり判断する必要があるかな。
サボり気味のintelとどんどん競争してください。
2017/03/09(Thu) 04:12 | URL | LGA774 #-[ 編集]
155377 
でて一週間たった今更AMDから「あ、C6 Stateに6コア以上入ってないとXFRでのオーバクロック機能しないよ。因みに電源管理のハイパフォーマンスだとP-stateはP0固定だから」
遅え!というかこの発言でXFRの存在意義薄れて1700Xから1700か1800Xに流れる人増えるかな…?TDPだと大は小を兼ねるからね。
2017/03/09(Thu) 12:39 | URL | LGA774 #-[ 編集]
155379 
ママン不足は予想通り。
今までのAMDが不甲斐なさ過ぎたからベンダー各社も様子見つつ増産かけるだろう。

個人的にASUSのTUFシリーズが相性良いような印象があるが、半年待ちか。。。

しかし本当にInterの尻を蹴り上げるに十分な石を作ってきたのだから今回ばかりはAMDに敬意を表したい。
2017/03/09(Thu) 18:55 | URL | LGA774 #Kmmit3wQ[ 編集]
155383 
今日、新宿に行く用があったので、西口のヨドバシカメラとビックカメラに寄ってみて、Ryzenのマザーボードはどちらもすべてのモデルが完売。cpuはヨドバシは1700Xが2個だけ残り、ビックカメラは1800xのみ完売だった。
この事象はintelにとって、気に食わないのか、痛くもかゆくもないのか…どうなんでしょう?
2017/03/10(Fri) 01:38 | URL | LGA774 #-[ 編集]
155390 
Ryzenの場合,CPUのキャッシュシステムが十分に高効率であるため,「下手にprefetchを使ってしまうと,ループの展開が行われない」(Mitchell氏)のだという。

4亀ソースなのでアレだが開発者の言葉なので信用していいだろう
やはり高効率のキャッシュや高精度の分岐予測が今はアダになっている可能性が高い
intel向けコンパイラで余計なことすんなRyzenはそのままで速いんだ と聞こえるな

2017/03/11(Sat) 14:04 | URL | LGA774 #-[ 編集]
155399 
どうせSMTとかNUMAのキャッシュ構成でのパフォーマンスが落ちないスレッド割り当てとか6コアC6 Stateにぶっ込んでXFRとか例のツールで弄れるんでしょ?
えーと何だったっけRYZEN M@STER…
ベンチのトップスコア目指して設定をプロデュースする…
ポン付けで回らないのも含めて「仕込み」だこれ…
そしてベンチ実況の動画上げたら“P”と呼ばれるんやな
2017/03/12(Sun) 17:58 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://northwood.blog60.fc2.com/tb.php/8852-090392ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック