北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
AMD Ryzen 7 1700 Specs Confirmed, A $320 Rival To Intel’s $1099 i7 6900K – 8 Cores, 65W, 3.7Ghz With Unlimited Boost & Unlocked Multiplier(WCCF Tech)
AMD Zen released Bulldozer(HardwareSchocce.de)

Ryzen R7 1700は最大周波数3.70GHzで8-core/16-threadのモデルで、価格は$320と言われている。

この$320という価格はShopBLTに掲載されたものです。ShopBLTにはRyzenの製品名とおそらくはOPNと思われるコード、TDPと価格が掲載されていましたが、周波数までは明らかにされていませんでした。今回別のオンラインショップが3製品のRyzen R7の周波数を掲載しました。

以下のようになります。
 
◇Ryzen(Summit Ridge / 14nm / SocketAM4 / 2ch DDR4-2400?)
  R7 1800X 8-core/16-thread 3.60GHz/TC 4.00GHz YD180XBCAEWOF TDP95W $490.29
  R7 1700X 8-core/16-thread 3.40GHz/TC 3.80GHz YD170XBCAEWOF TDP95W $381.72
  R7 1700 8-core/16-thread *.**GHz/TC 3.70GHz YD1700BBAEBOX TDP65/95W $316.59

オンラインショップにはRyzen R7のコア・スレッド数、Boost時の周波数、TDP、ユーロでの価格が掲載されています(Ryzen R7 1800X, R7 1700Xの定格周波数はこれまでの情報を元にした数字だろう)。そして注目されるRyzen R7 1700ですが他のRyzen R7と同様の8-core/16-threadで、Boost時周波数は3.70GHzを維持しつつもTDP65/95Wとなっています。TDP65/95Wという数字はConfigurable TDPに対応するための表記なのかもしれません(同様の表記はA10-7800でも見られ、こちらはTDP45/65Wと記されることもあった)。またこのRyzen R7 1700は周波数以外はRyzen R7 1800X/R7 1700Xの特徴を踏襲する模様で、倍率ロック解除仕様という特徴も引き継がれる模様です。TDP65Wで倍率ロック解除仕様の製品としてはA10-7860Kがありますが、これと同様に普段は消費電力を抑えた運用を行い、気分によって多少のOCを行うという遊びどころがある製品となります(ガチOCとなると特別なSR7ことR7 1800Xの方が良さそうであるが)。

(過去の関連エントリー)
“Zen”の話題2題―相対的に小さい“Zen”の実装面積とRyzenの価格(2017年2月9日)


PCパーツの通販は・・・
ソフマップicon 1's TSUKUMO ネットショップ ドスパラ パソコン工房

コメント
この記事へのコメント
154973 
TDP65WはインテルのLGA2011系に対して大きなアドバンテージになりますな
インテル同等モデルの半額以下でTDP65W/95Wなら多少性能で見劣りしても自作er的にありだと思う。少なくとも俺は2個買うw
2017/02/11(Sat) 13:19 | URL | LGA774 #-[ 編集]
154974 
もし本当にX品番でなくてもオーバークロックできるとすると…
X品番ってどういう意味になるんだ?
2017/02/11(Sat) 14:11 | URL | LGA774 #-[ 編集]
154975 
文中に最大ターボクロックは冷却依存って書いてあるね
Pure PowerやPrecision Boostのことだから別段新しい話じゃないけど
しっかり冷やせないと最大風速は維持しにくいってことなんだろうね
WCCFtechに書いてあるほどどこまでも都合のいい石ではないと思う

Mini-ITX予定の自分は1700か1800で65W運用にするだろうけど、個体差依存の要素が大きいから迷うね
でも1800は安くなさそうだし、やっぱり1700かな
2017/02/11(Sat) 15:59 | URL | LGA774 #2BSsCYBw[ 編集]
154978 
競合製品だけ見るとコア数とクロック数の割になんか性能低いように見えるんだが…
2017/02/11(Sat) 19:44 | URL | LGA774 #-[ 編集]
154979 
型番の数字同じだけど周波数違うのやめて欲しいわ
2017/02/11(Sat) 22:11 | URL | LGA774 #zlAQJbYM[ 編集]
154980 
しょせん事前情報だからな
AMD「(ベースクロックをいじれば)OC可能」
→リークサイト「X無しでもOCできる」
→海外サイト「倍率アンロック」
これが起きてる可能性は無きにしもあらず
2017/02/12(Sun) 00:45 | URL | LGA774 #-[ 編集]
154982 
TDPに関してはRyzenのAVXが128bitならそんなもんだろうね
Intel(i7-6700K)はAVXの有無で1.4倍くらい消費電力変わるから
LINPACK AVX有効(256bit):90W→AVX無効(SSE128bit):65W
2017/02/12(Sun) 03:53 | URL | LGA774 #-[ 編集]
154983 
この様子では、MAXは定格3.3GHzかな?
価格差が怖いので何とも言えないね。
ただ、安くて遊べるコアになる気配も感じる。
2017/02/12(Sun) 06:28 | URL | LGA774 #-[ 編集]
154988 
あんまり安いと嬉しさより不安さが勝るな…
2017/02/12(Sun) 18:44 | URL | LGA774 #-[ 編集]
154990 
X有無はXFRの有無のらしいですね

冷却環境によってブーストクロックより上のクロックまで上げる機能のようですが、ベンチマークの結果とかわかりにくくなるだけの気がします。
2017/02/13(Mon) 01:16 | URL | LGA774 #-[ 編集]
154991 
管理人氏はイベント中なので好きに書いちゃうか

>>154974
WCCFtechの記事中にある、冷却依存の無制限自動OC(XFR)の有無みたい
この辺りは記事のタイトルと内容が食い違ってる(1700にXFRはない模様)
X付きのモデルは各自で冷却性能を向上させておけば
細かい設定をしなくても冷却性能の範囲内で限界までぶん回せるようになる

Xなしのモデルは定格で使うか、従来通りのOCをするかって所みたいだけど
Bristol Ridgeと同様に定格でもTDPの枠内で精一杯回してくれるようなので
ベースクロックは低くてもターボクロックは高めになるみたい
ゲーム時などにどれ位ターボクロックを維持できるかは分からないけど

見落としてたけどXなしの1800はProなんだなぁ
自作向けに流れてくることは流石にないか……
2017/02/13(Mon) 02:42 | URL | LGA774 #2BSsCYBw[ 編集]
154993 
別サイトの情報を見たのですが、RyzenのX付はXFR対応の意味の様ですね。
X無:手動オーバークロックのみ対応
X付:Turbo Core以上のクロックに自動対応するXFR対応品(冷却状況次第)
と言った感じでしょうか。
2017/02/13(Mon) 10:32 | URL | LGA774 #-[ 編集]
154995 
各サイト回ってみたけどX付きは冷却による温度状態によって自動OC機能XFRが有効化されてるモデルに付いてる感じ。だから1700Xと1800Xとは$100の差があるし、自分でOCしたいという人には1700はそこそこ手頃な石になりそう。でも買うとしたら1700Xかな
2017/02/13(Mon) 12:33 | URL | LGA774 #-[ 編集]
154997 
自動オーバークロックは面白いな
冷却を強化するだけで今までより高い性能がお手軽に得られるのはいい
(しかもメーカー保証付きで)
まあブルスク読みながら設定詰めていくマニアには受けないがw
2017/02/13(Mon) 20:43 | URL | LGA774 #-[ 編集]
155014 
XFRはどこまで動作保証するんだろうね?
2017/02/14(Tue) 08:20 | URL | LGA774 #-[ 編集]
155023 
>155014

推測の域を出んがここまでの情報だと温度や電力に関するセンサー類がリアルタイムに事細かく状態を監視する機能があるので物理的に作動可能なマージンはハードでほぼ完全掌握できると思う
また低クロック時の安定性を高める為の機能だが瞬間的な電力低下にもそれが伝わる前に昇圧できるらしいので副作用的にクロック変動時の電気的トラブルも未然に回避するようになっているようだ
下手な手動設定より高いクロックで緻密に制御しかつ「壊れない」自信があるんだろう
XFRが選択しているクロックであるならそれがどれだけ高くともAMDは保証すると思うよ
2017/02/14(Tue) 22:28 | URL | LGA774 #-[ 編集]
155024 
XFRとは単に「OC設定時に内蔵センサのフィードバックを自動で適応するかどうか選択できる」程度の機能でしかないような。
「定格」以上の動作なのでもちろん何ら保証は無しで。
2017/02/15(Wed) 01:15 | URL | LGA774 #-[ 編集]
155072 
itxで安価に16サード仕様か
良い時代が来たなw
2017/02/18(Sat) 07:02 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://northwood.blog60.fc2.com/tb.php/8831-a9cbf5bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック