北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
AMDs 7nm APU is Gray Hawk(Fudzilla)

AMDの7nmプロセス世代のCPUは“Starship”というコードネームで呼ばれているが、同じ7nmプロセス世代のAPUは“Gray Hawk”と呼ばれる。そしてこの“Gray Hawk”はより低いTDPを達成するものとなる。
 
まずおさらいで7nm世代のCPUである“Starship”は最大48-core/96-threadでTDPは35~180Wとなります。このスペック通りであるならば“Starship”は14nmで最大32-core/64-threadとなる“Naples”の後継と見なすことができるでしょう。また7nm世代のCPUはサーバーやワークステーションだけでなく、高性能デスクトップ向け(=FX CPUの系列)にも投入されるとされています(つまりは“Summit Ridge”の後継だが、今のところこれの後継チップを直接的に表すコードネームは出てきていないよう。今回のFudzillaの記事では7nm世代のCPU全体を“Starship”と呼んでいる)。

一方、APUはまず14nm世代で“Raven Ridge”が登場することになります。“Raven Ridge”は“Zen” CPUと“Polaris” GPUを組み合わせたものになると言われています。この後継となるAPUが今回初めて名前が出てきた“Gray Hawk”となります。

“Gray Hawk”はノートPC版もあるが、まずは組み込み向けをターゲットとする。ひょっとするとノートPC向けは別のコードネームになるかもしれないが、とりあえずは4-core/8-threadのチップが使われる。“Gray Hawk”はカジノのゲームマシンやアーケードゲーム機、あるいは産業向けやセキュリティ機器などへの搭載が考えられている。そして最も低いTDPの製品は10Wとなる。

“Gray Hawk”に使用されるCPUは“Starship”と同じもの―おそらくは“Zen+”と呼ばれるものになるでしょう。GPUについては7nmプロセスで製造されると考えられている“Navi”の名が挙がっています。

登場時期は2019年が見込まれています。

(※部分的に修正)



PCパーツの通販は・・・
ソフマップicon 1's TSUKUMO ネットショップ ドスパラ パソコン工房

コメント
この記事へのコメント
153797 
starsとかgrayとか聞くとhoundの亡霊が10年経ってあらわれた感じがする
2016/09/25(Sun) 17:32 | URL | LGA774 #-[ 編集]
153798 
wccftechの記事(http://wccftech.com/amd-7nm-gray-hawk-apu/)だと何故かRaven RidgeのGPUはVegaということになってますね。どこかにそういう話があったかなぁ?
2016/09/25(Sun) 18:41 | URL | LGA774 #1zy/x5P2[ 編集]
153799 
内容から行くと14nm世代のZen APUはRaven Ridgeだけなのかな?だとしたらあと2年くらいはRaven Ridgeの周波数強化でお茶を濁す事をするのだろうかKaveriに対するGodavariみたいな感じで。あ、勿論今後もソルダリングでお願いします絶対買いますから。
2016/09/25(Sun) 22:44 | URL | LGA774 #-[ 編集]
153802 
新型ドリームキャストに載りますように。
2016/09/26(Mon) 20:52 | URL | GNS #-[ 編集]
153808 
※153799
コアは小改良。GPU側は更新って形の気がする
2016/09/27(Tue) 20:59 | URL | LGA774 #-[ 編集]
153809 
APUは唯一小型VR端末の誕生の可能性を秘めた製品だと思っているので、なんとかAPU単体でVRコンテンツが楽しめるだけのスペックに届いてほしい。
2016/09/27(Tue) 21:03 | URL | LGA774 #2DdjN05.[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://northwood.blog60.fc2.com/tb.php/8705-f0989825
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック