北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
Intel Core i7-7700K "Kaby Lake" SANDRA Scores Surface(techPowerUp!)
Intel Core i7-7700K Kaby Lake Spotted in SiSoft Sandra Database(Guru3D)

“KabyLake”―Core i7 7700KとASRock Z270 Extreme 4を組み合わせた環境がSiSoft Sandra 2015 CPU testのデーターベースに掲載された。

Core i7 7700Kは4-core/8-threadで周波数は4.20GHz/TB 4.50GHzと現行の“Skylake”世代のCore i7 6700K(4-core/8-thread, 4.00GHz/TB 4.20GHz)から若干周波数が引き上げられています(その分TDPも91Wから95Wへ微増している)。
 
掲載されたスコアはSandra 2015の“Processor Arithmetic”と“Processor Multimedia”のスコアです。Legit ReviewsにあるCore i7 6700Kなどのスコアと比較したものが以下となります。

Processor ArithmeticProcessor Multimedia
Core i7 7700K151.94 GOPS379.80 Mpix/s
Core i7 6700K140.88 GOPS353.82 Mpix/s
Core i7 4790K130.70 GOPS296.54 Mpix/s


周波数が高められていることもあり、Core i7 6700Kから大幅にではないにしろ順調にスコアを上げている様子がわかります。また実質2世代前のCPU(“Broadwell”があるので本来は“Haswell”は3世代前だが、LGA1150向けの“Broadwell”にはCore i7 4790Kやi7 6700Kに相当するCPUはない)となるCore i7 4790K比ではその差もそこそこ大きくなっています。さらにそれ以前になると足回りも“Skylake”世代移行は改善されるため、“SandyBridge / IvyBridge”世代のPCがそろそろ不調になってきた、というのであれば“KabyLake”のタイミングで組み替えるのも良いかもしれません(もちろんそれまで待てなければ現行の“Skylake”も良い選択となるだろう)。



PCパーツの通販は・・・
ソフマップicon 1's TSUKUMO ネットショップ ドスパラ パソコン工房

コメント
この記事へのコメント
153559 
2600Kで10nm世代まで待つ
2016/08/30(Tue) 22:29 | URL | LGA774 #-[ 編集]
153566 
ハンダでお願いします。ないか…
2016/08/31(Wed) 05:35 | URL | LGA774 #-[ 編集]
153573 
クロックあたりの処理能力は上がったのかなぁ…
2016/08/31(Wed) 13:35 | URL | LGA774 #-[ 編集]
153575 
3770KでCPUの厚みが元に戻るまで待つ。
薄い基盤じゃ殻割り怖い。
2016/08/31(Wed) 19:56 | URL | LGA774 #-[ 編集]
153581 
そんな目でBroadWellちゃんを見ないであげてよお!
Intelさんの14nmプロセス初なのにうまく行かず結局空気感漂うとか

しかしインテルさんもプロセスの大幅変更は絶対しないマンなのだろうか。いい加減効率化はかるの厳しそうなのに
2016/09/01(Thu) 05:25 | URL | LGA774 #-[ 編集]
153591 
860で(ry
…そろそろ限界
2016/09/01(Thu) 20:25 | URL | LGA774 #j15/m7TY[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://northwood.blog60.fc2.com/tb.php/8682-bb5bd408
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック