北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
8月12日より2016年夏イベント限定海域、“第二次マレー沖海戦”が開催されています。

・・・慢心していたらE-1からこれだよ!!

攻略編成は以下の通り。
 
第二次マレー沖海戦 E-1 編成 (2016年8月13日)

今回のイベントは決して札の付かないイベントなどではない。にもかかわらずE-1から最高練度Lv.130の時雨を出す羽目になってしまった。

というのもこのE-1は対潜MAPで、先日実装された先制爆雷を最大限使用しないと相当苦しむことになる。特にBOSSでは旗艦の潜水夏姫を含む先制雷撃可能な潜水艦3~4隻が単縦陣で襲いかかってくる。最低でも旗艦以外の潜水艦は雷撃してくる前に潰さねばならない。
装備は当然三式ソナー(あれば四式ソナー)×2+三式爆雷×1の組み合わせとなるが、五十鈴改二を除き、先制爆雷を行うには装備込みの対潜値が100以上でなければならない。つまり、三式ソナー×2+三式爆雷×1の場合は艦娘の素の対潜値が72以上、三式ソナー+四式ソナー+三式爆雷の場合は70以上が必要となる。

ゆえに、駆逐艦と軽巡で上記の条件を満たすのが上の編成しかなかったのである(正確には夕立改二(Lv.117)も対潜値72以上ではあるが)。

なお提督によってはヴェールヌイや霞改二がこの条件を満たす、という場合もあるかもしれないが、E-3がまた陸上型で三式弾が無効の砲台子鬼が配置されているようなので、できれば大発動艇搭載の高火力組は残しておきたい。

第二次マレー沖海戦 E-1 MAP (2016年8月13日)

MAPは上記の通り。駆逐艦二隻以上を含み、高速統一とすることで最短ルートのB→D→F→G→Iと進める。

なおE-1においては艦種に出撃制限がかかり、低速戦艦(航空戦艦を含む)、正規空母(装甲空母)は出撃不可能である。またMAPの特性上、重巡洋艦・航空巡洋艦を入れる意味は薄い。

既に攻略している提督の編成を見ると、駆逐艦×2+軽巡×3+高速軽空母または高速戦艦の組み合わせが一般的なようである。西宮艦隊は高速軽空母としてRJを起用し、彩雲を搭載してG→Iの索敵値稼ぎとBOSS戦でのT字不利回避を狙った。一方、高速戦艦はBOSS戦での対潜攻撃回数を増やせるというメリットがある。どちらを起用するかはお好みだ(イタリア戦艦に瑞雲あるいは水上戦闘機+水上偵察機を搭載して弾着で潜水艦以外の敵艦を確実に沈めるのもありだろう)。

以下が敵編成の一例。

第二次マレー沖海戦 E-1 B (2016年8月13日) 第二次マレー沖海戦 E-1 F (2016年8月13日) 第二次マレー沖海戦 E-1 G (2016年8月13日)

E-1においては先制爆雷のおかげで潜水艦は最早敵ではなくなっている。鬼門は水雷戦隊が出てくるG、特に旗艦の軽巡へ級Flagshipはうち漏らすと手痛い雷撃をもらうことになる。また、Gの編成で1~2隻混ざることのある輸送ワ級Flagshipはそこそこの火力を持つ上に装甲は堅く、軽巡以下ではなかなか有効なダメージを与えられない。
道中支援として低コスト砲撃支援または航空支援を出すといいかもしれない。

そしてBOSS。

第二次マレー沖海戦 E-1 潜水夏姫 (2016年8月13日) 第二次マレー沖海戦 E-1 BOSS (2016年8月13日)

・・・台詞とイラストを見る限り、おそらくは潜水棲姫の夏仕様。よく見るとビーチパラソルとクーラーボックスを持ってる(潜水艦なのに・・・)。

なお通常艦隊戦であるので夜戦では潜水艦に有効打は与えられない。ゆえに昼戦のうちに落としてしまおう。とはいえ、先制爆雷可能艦が4~5隻いればそれ程苦労することはないはずである(陣形選択だけは間違えないように。Gのみ単縦陣または複縦陣、他はBOSSも含めて単横陣一択である)。

なお、E-1のBOSSでは新規実装艦娘であるE26・・・じゃなかった伊26のドロップが確認されている模様。Weeklyのあ号や潜水艦狩り、ろ号と併せて周回するのもいいかもしれない。



PCパーツの通販は・・・
ソフマップicon 1's TSUKUMO ネットショップ ドスパラ パソコン工房

コメント
この記事へのコメント
153584 
公式ツイッターの情報から
夏イベ2016:期間限定海域【迎撃!第二次マレー沖海戦】。最終的な作戦海域の各出撃に対する攻略突破率は過去に類を見ないほど高く、第一作戦海域:90%以上、第二作戦海域:95%以上、そして前段作戦の最終海域:第三作戦海域は約90%でした。
2016/09/01(Thu) 12:06 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://northwood.blog60.fc2.com/tb.php/8663-024e79d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック