北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
Intelが次期CPU“Kaby Lake”と”Apollo Lake”用グラフィックスドライバを公開(Impress PC Watch)
Intel(R) HD Graphics Driver for Intel(R) Compute Stick STK2M3W64CC(Intel)

IntelのスティックPC―“STK2M3W64CC”と4-coreのCore i7 H seriesを搭載するハイエンドNUC―“Skull Canyon (NUC6i7KYK)”のグラフィックドライバのINFファイルに“KabyLake”のものと考えられる記述があります。

以下がその記述となります。
 
 ;KBL HW
 %iKBLULTGT1% = iKBLD_w10, PCI\VEN_8086&DEV_5906
 %iKBLULTGT2% = iKBLD_w10, PCI\VEN_8086&DEV_5916
 %iKBLULTGT2F% = iKBLD_w10, PCI\VEN_8086&DEV_5921
 %iKBLULTGT3% = iKBLD_w10, PCI\VEN_8086&DEV_5923
 %iKBLULTGT3E15% = iKBLD_w10, PCI\VEN_8086&DEV_5926
 %iKBLULTGT3E28% = iKBLD_w10, PCI\VEN_8086&DEV_5927
 %iKBLULXGT2% = iKBLD_w10, PCI\VEN_8086&DEV_591E
 %iKBLDTGT1% = iKBLD_w10, PCI\VEN_8086&DEV_5902
 %iKBLDTGT2% = iKBLD_w10, PCI\VEN_8086&DEV_5912
 %iKBLHALOGT1% = iKBLD_w10, PCI\VEN_8086&DEV_590B
 %iKBLHALOGT2% = iKBLD_w10, PCI\VEN_8086&DEV_591B
 %iKBLSRVGT2% = iKBLD_w10, PCI\VEN_8086&DEV_591A
 %iKBLWGT2% = iKBLD_w10, PCI\VEN_8086&DEV_591D

“KBL”が“KabyLake”を示していると考えられ、それに続く文字がセグメントを表していると考えられます。具体的には“ULT”がMobile向けのU series(“KabyLake-U”)、“ULX”が同じくMobile向けでCore m後継のY series(“KabyLake-Y”)、“DT”がデスクトップ向け(“KabyLake-S”)、HALOはハイエンドMobile向けのH series(“KabyLake-H”)を示しているであろうと推測されます。“SRV”と“W”はサーバーとワークステーションを示していると考えられ、“KabyLake”世代のXeon E3-1200 seriesないしはXeon E3-1500 seriesがこれに相当すると思われます。

この段階で分かるのは“KabyLake”のiGPUは最高でGT3eで“Skylake”世代にあったGT4eに相当するコアがないことです。デスクトップ向けにはGT2までしか投入されないのはこれまで通り(ただし、“Broadwell-C”は例外)ですが、今まで最高位のGPUコアが投入されてきたH seriesもGT2止まりとなっており、GT4eはおろかGT3/GT3eも投入されません。U seriesにはTDP15Wと28WでGT3e搭載製品が投入され、今の段階ではこれが“KabyLake”世代の最上位iGPUとなります。

“KabyLake”に加え、以下のような記載も見られます。

 %iBXTGTP% = iBXTD_w10, PCI\VEN_8086&DEV_5A84
 %iBXTGTP12% = iBXTD_w10, PCI\VEN_8086&DEV_5A85

Impress PC Watchではこれを“Apollo Lake”と解釈していますが、“BXT”の略はどちらかというとキャンセルされた“Boxton”のもののように思えます(とはいえ、おそらくは“Apollo Lake”と“Boxton”は“Braswell”と“CherryTrail”と同じような関係にあったであろうと考えられ、コア自体はほぼ共通と思われる。それゆえ、“Apollo Lake”用の記述が“BXT”で代用されている可能性はなきにしもあらずである)。

“Skylake”についても多数の記載はありますが、いずれも既に出ているもので例えばデスクトップ向けの“Skylake-C”―4-core+GT4eに相当する“iSKLDTGT4”のような目新しい記載はありません(そもそも“Skylake-C”なるものが予定されているのいsかがまず怪しい。あるいは“-C”があったとしても“-H”と共用されている可能性もあるだろうか)。




PCパーツの通販は・・・
ソフマップicon 1's TSUKUMO ネットショップ ドスパラ パソコン工房

コメント
この記事へのコメント
153247 
もうドライバー程度で盛り上がれるほど若くないんだ・・・・・
2016/07/31(Sun) 14:01 | URL | LGA774 #-[ 編集]
153255 
SkyLakeよりiGPU性能がどれだけ上がってるのか気になる。CPU自体はSkyLake-Refreshみたいなもんだし、かと言ってBroadWell-Cみたいなのも用意されてなさそうだから、GT2でどこまで頑張れるか。
2016/08/01(Mon) 11:47 | URL | LGA774 #-[ 編集]
153316 
Intelが なかなかGT4クラスGPUを出さないものだから、Nvidiaも同性能帯のGT940クラスを出さずに空白になってしまっている。

Skylake内蔵よりも 少しだけ性能よくて電力50W未満の諭吉1枚で済む最新省電力GPUを望むライトユーザーは結構いるはずなんだが困ったものですわ。
2016/08/12(Fri) 02:12 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://northwood.blog60.fc2.com/tb.php/8653-5dfbd0c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック