北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
Plextor、最大速度2,500MB/sの同社初NVMe接続SSD「M8Pe」を正式発表(Impress PC Watch)
M8Pe(Y)(Plextor)
M8Pe(G)(Plextor)

Plextorは7月28日、同社初のNVMe対応SSD製品となるM8Pe seriesを発表した。コントローラはMarvell 88SS1093、NANDフラッシュは東芝製15nm Toggle MLC NANDを使用する。

M8PeはPCI-Express 3.0 x4接続のM8PeYとM.2 2280インターフェース対応のM8PeGの大きく分けて2種類が用意されます。そして容量は128GB, 256GB, 512GB, 1TBがラインナップされます。

スペックは以下の通りです。
 
Plextor M8Pe series
容量128GB256GB512GB1TB
NAND東芝 15nm MLC Toggle NAND
コントローラMarvell 88SS1093 series
キャッシュLPDDR3 512MBLPDDR3 1GB
SequentialRead1600MB/s2000MB/s2300MB/s2500MB/s
Write500MB/s900MB/s1300MB/s1400MB/s
Random 4KRead120K IOPS210K IOPS260K IOPS280K IOPS
Write130K IOPS230K IOPS250K IOPS240K IOPS
インターフェースM8PeG:M.2 2280
M8PeY:PCI-Express 3.0 x4


どちらも黒色をベースに赤色のY字型のアクセントとPlextorのロゴが入った三角形の銀色のエンブレム(?)をあしらったデザインのカバーに覆われています。保証期間は5年間です。
予価はPCI-Express接続のM8PeYで128GBが11800円、256GBが16800円、512GBが26800円、1TBが50800円となっており、M.2 2280接続のM8PeGはこれよりも10~20%ほど安価となります。



PCパーツの通販は・・・
ソフマップicon 1's TSUKUMO ネットショップ ドスパラ パソコン工房

コメント
この記事へのコメント
153231 
もう個人的にSSDって容量以外どれ使っても体感的に何も変わらない、という感じなのでもうこのSSDの立ち位置が把握できなくなっている。

ただ、1TBのランダム4Kの書き込み性能が、512GBのそれより若干低くなってるのはなぜだろう? あんまり容量増やしすぎると逆に性能が落ちる部分でもあるのか?
2016/07/29(Fri) 01:06 | URL | LGA774 #-[ 編集]
153248 
>容量増やしすぎると逆に性能が落ちる部分でもあるのか?
下位と比べてWrite速度が3倍近いのにDRAMキャッシュの容量は2倍しかないから
やっぱそのあたりの限界もあるんですかね…
2016/07/31(Sun) 18:40 | URL | LGA774 #XaFeZ25U[ 編集]
153262 
キャッシュ容量を大きくするとキャッシュの検索にかかる時間も増える。
コントローラの性能とかキャッシュのアルゴリズムとか
いろんな要因の上に成り立つ数字なので
数%程度は気にしないほうがいいかと。
2016/08/03(Wed) 04:02 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://northwood.blog60.fc2.com/tb.php/8651-e376e1f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック