北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
AMD 2017 Opteron has three sockets(Fudzilla)

“Zen”アーキテクチャを用いたOpteronは2017年中盤に登場するが、Fudzillaで得たさらに詳しい情報によるとこれらは3種類のsocketがあるという。

まず4-coreまたは8-coreの“Zen” OpteronはSP4r2 BGA socketを用いる。これらは“Snowy Owl”のコードネームがつけられている。
一方、同じ“Snowy Owl”の名を持つOpteronとして8, 12, 16-coreの製品が予定されており、こちらはSP4 BGA socketを用いる。SP4 BGAはSP4r2とpin互換性を有するが、なぜこれらが呼び分けられているのかは不明である。
 
“Snowy Owl”はミドルレンジ向けとして位置づけられるが、より高性能向けとして位置づけられているのが“Naples”である。“Naples”は16, 24, 32-coreがあり、SP3と呼ばれる新Socketを用いる。

明確に違うのは16, 24, 32-coreの“Naples”のSP3 socketと16-core以下で展開される“Snowy Owl”のSP4 BGA/SP4r2 BGA socketとなるでしょう。後者の“Snowy Owl”は4-coreと8-coreで用いられるSP4r2 BGAと8-core, 12-core, 16-coreで用いられるSP4 BGAに分けられていますが、両者はpin互換性を有するとあります。16-coreの“Snowy Owl”の話が出た際に、MCMパッケージであるという話が出ていましたが、4-coreと8-coreは1ダイで、8-core, 12-core, 16-coreは2ダイのMCMとなり、それゆえSP4r2 BGAとSP4 BGAでsocketが分けられているという可能性はあります。ただこうなると逆にpin互換性を有するのは何故だという話になってきます(初出のMCMの話が間違いで、8-coreと16-coreのNativeダイがあり、12-coreは16-coreから作り出す、という方がなんとなくしっくりくる)。

一方、“Naples”については前々よりSP3 socketを用いると言われており、これ自体はよいのですが、これがBGAかLGAかはまだぼかされています。またどのようにして16-core, 24-core, 32-coreの製品を作るのかもまだわかりません。前例があるのは2ダイのMCMでこの場合は8-coreのダイに加えてNative 16-coreのダイが必要になります(24-coreのものは16-coreのダイのうち4-coreを無効にしたものを2つ載せればよい)。一方、4ダイ構成とすると、4-core×4, 6-core×4, 8-core×4という何とも言い難い構成になります(まさか8-core×2, 8-core×3, 8-core×4にはしないだろう。ダイの数をSKUで変えてしまうと同じSocketの中でメモリチャネル数やPCI-Expressレーン数、I/Oの数が異なるという非常に面倒くさいことになりかねない)。

“Zen”世代のOpteronの話は現時点では考えを巡らせれば巡らせるほどループしていきますが、まずは16-coreのNativeダイの有無を確かめたいものです。



PCパーツの通販は・・・
ソフマップicon 1's TSUKUMO ネットショップ ドスパラ パソコン工房

コメント
この記事へのコメント
153146 
これが本当なら8コア版と16コア版の二種類のダイがありそうですね
1ダイAPU(次世代Aシリーズ)は4コア+GPU、APU版opteronは8コアダイ+vega10シングル、16コアダイ+vega11(本当にvega10が2ダイMCMなら)でしょうか
2016/07/21(Thu) 22:15 | URL | LGA774 #-[ 編集]
153149 
SP4とSP4r2はソケット自体は同じでSP4では結線されないピンがあって挿すだけなら挿さるって感じかなー
2016/07/21(Thu) 23:33 | URL | LGA774 #c7k2OGQI[ 編集]
153150 
ピン互換なのは2MCMソケットに1コアを装着できるからですね
ネイティブ8コアまでしかないのはさんざん言われてる通り確実でしょう
2016/07/21(Thu) 23:56 | URL | LGA774 #-[ 編集]
153157 
昔、AMDがシェアを伸ばせたのは、ピン互換だったということが大きいのだけれども。もうできないのかな。
2016/07/22(Fri) 07:03 | URL | LGA774 #a2H6GHBU[ 編集]
153163 
Naplesの方はネイティブの16コア作ったほうが間違いなくいいんだろうけど、AMDがしばらくは8コア一本に専念するって言ってたからなあ……初代zenのOpteronはMCMかもしんない。

ソケット互換は……どっちでも使えるけど、SP4の方が機能追加されてて高性能かつ高価な仕上がりになってるとか。なんとなくSP4が既存のソケット置き換えで、それに加えて廉価版を出したように見える。
2016/07/22(Fri) 11:03 | URL | LGA774 #-[ 編集]
153165 
Windows NTかと思った
2016/07/22(Fri) 12:05 | URL | LGA774 #JHiVQ306[ 編集]
153179 
BGAが通常通りBall Grid Arrayを指してるならピン互換があってソケット互換がないのは当たり前
俺の知らない何か別の物を指すBGAだったら話は違ってくるけど
2016/07/23(Sat) 18:47 | URL | LGA774 #-[ 編集]
153186 
Naplesの方は4ダイ構成で1ダイ4コア、6コア、8コアの可変だと思うけどなあ。効率は悪くなるけど。
逆に金払うとアップグレードできるってなったりして。
2016/07/24(Sun) 11:15 | URL | LGA774 #QXJr09S.[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://northwood.blog60.fc2.com/tb.php/8644-02006166
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック