北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
"Specifications AMD Zen engineering samples leaked ' (Hardwareinfo.nl)

AnandTechのForumに“Zen”CPUのEngineering Sampleのスペックがリークされた。リーク元の人物はかつて“Polaris”のEngineering Sampleの情報もリークしており、AMDに近い人物の可能性がある。

現在のEngineering Sampleのrevisionは“A0”である。そして4種類のチップ―4-core, 8-core, 24-core, 32-coreが存在するという。このうち4-coreと8-coreはSocketAM4向けで、残りの2つはサーバー向けであるという。
 
4-coreのチップは8-thread駆動に、8-coreのチップは16-thread駆動に対応する。キャッシュ容量は4-coreのチップがL2=2MB/L3=8MBで、8-coreはその倍のL2=4MB/L3=16MBとなる。どちらも周波数は2.80GHz/Max Boost 3.20GHzである。TDPは4-coreチップが65W、8-coreチップが95Wである。そしてこれらはIdle時に周波数を550MHzまで落とすことができ、その際の消費電力は4-coreチップが2.5W、8-coreチップが5Wであるという。

24-coreと32-coreのチップはサーバー向けで、Boost時の周波数は前者が2.75GHz、後者が2.90GHzであるという。一方、Idle時は400MHzまで周波数が低下する。TDPについては24-coreが150W、32-coreが180Wとされている。“Zen”はコアごとにL2キャッシュを512KB、また4-coreごとにL3キャッシュを8MB搭載するため、これらのチップのキャッシュ容量もこれに沿ったものとなり、24-coreチップはL2=12MB/L3=48MB、32-coreチップはL2=16MB/L3=64MBとなる。

不鮮明ではありますが8-coreの“Zen”と思われるダイの写真が掲載されています。どこまで正しいかは不明、という但し書きは付くものの、4つのCPUコアと8MBのL3キャッシュが1つのクラスタを形成しています(L2キャッシュはコアごとに512kBが備わっている)。8-coreのチップではこの4-coreのクラスタが2つ載せられています。そして2つの4-coreのクラスタの脇に4ch DDR4メモリコントローラが配置されています。そして左上にはGMI-link?と描かれたおそらくは何らかのインターコネクトがあり、右下にはサウスブリッジが見られます(このサウスブリッジがどこまでの機能を有するかは不明である)。今までの情報ではPCI-ExpressレーンもCPU側に取り込まれているはずですが、今回のダイ写真ではPCI-Expressレーンがどこにあるかまではわかりません(おそらくどこかにあるはずだ)。

◇Zen Engineering Sample for server SP3
  32-core/64-thread *.**GHz/TC 2.90GHz L2=16MB/L3=64MB TDP180W
  24-core/48-thread *.**GHz/TC 2.75GHz L2=12MB/L3=48MB TDP150W

◇Zen Engineering Sample for desktop AM4
  8-core/16-thread 2.80GHz/TC 3.20GHz L2=4MB/L3=16MB TDP95W
  4-core/8-thread 2.80GHz/TC 3.20GHz L2=2MB/L3=8MB TDP65W

上に今回出てきたEngineering Sampleのスペックをまとめましたが、サーバー向けに関してはまだいろいろとわかっていない部分も多いようです(これらが2ダイのMCMなのか、それとも3ダイまたは4ダイのMCMかすら不明である)。一方AM4向けの4-coreと8-coreについてはそれらしいスペックが出てきています。周波数がまだ低い印象がありますが、おそらく製品版ではもう少し周波数を上げてくるのではないかと期待されます。



PCパーツの通販は・・・
ソフマップicon 1's TSUKUMO ネットショップ ドスパラ パソコン工房

コメント
この記事へのコメント
153134 
intel同様3Ghz後半から消費電力が急増するパティーンかな・・・
2016/07/21(Thu) 00:33 | URL | LGA774 #-[ 編集]
153136 
アイドル時の消費電力を応用して、周波数落としまくってcore m対抗のプロセッサでも作るのだろうか。

あとデスクトップ版はもっと高周波数でもいいのよ、という気分。なんか初期サンプルよりベースクロック落ちてるし。
2016/07/21(Thu) 10:36 | URL | LGA774 #-[ 編集]
153137 
現在のシステムがかなり古いので、Bristol Ridgeが出たらすぐ組みたかったのだが、予定では先月発表されている筈なのに今だに噂も聞かれず。
結局こうなるのか。
2016/07/21(Thu) 10:37 | URL | LGA774 #xwHVJmBg[ 編集]
153139 
そろそろES品の話題が…と思ったら来たか…!
まだ出始めのようだからここから後最低でも7,8ヶ月掛かるかなぁ、その間に丸ごとAM4に切り替えられる金貯めとかなきゃ(使命感)
2016/07/21(Thu) 12:45 | URL | LGA774 #-[ 編集]
153140 
アイドル周波数を1GHz切れるのはいいな
問題はハイエンドやコンシューマー向けに周波数をいくつで設定してそれがIntel換算でどのクラスなのかという事だ

だからRaven Ridgeはよ
2016/07/21(Thu) 12:49 | URL | LGA774 #-[ 編集]
153142 
いやー‥さすがにダイ写真が適当過ぎるだろw
2016/07/21(Thu) 16:44 | URL | LGA774 #-[ 編集]
153143 
仮にIPCがintelと同等だとしても
この動作周波数ではゲームベンチは厳しい気がする…
2016/07/21(Thu) 16:57 | URL | LGA774 #JalddpaA[ 編集]
153145 
結局人手の問題だと思う。

このESってもちろん14nmの話だよね?何でプロセスと一緒に変更する?昔Athlon時代に180nmで銅配線を導入した時は、プロセスの習熟のためにわざわざ発売予定のない商品を作ってたやんか。あれほどHammer時代に繰り返したこと未だにやってるんか・・・。
2016/07/21(Thu) 21:28 | URL | LGA774 #9zOzYU0I[ 編集]
153147 
ダイ写真は5月にAMDのプレゼンファイルに写ってたやつだね
2016/07/21(Thu) 23:07 | URL | LGA774 #H6hNXAII[ 編集]
153148 
32コアと8コアの仕様を比較すると、8コアにはTDPの枠内でまだクロックが上がる余地がありそう
2016/07/21(Thu) 23:23 | URL | LGA774 #-[ 編集]
153151 
IPC1.4倍だから
Zen 2.5GHz≒Excavator 3.5GHz
だね
ちなみにいうと同クラスのCPUは
Steamroller 3.7GHz
Piledriver 4.1GHz 
辺りが該当するかな
ただ、これだと同コア数ならSandyBridge未満なんじゃないかなという気もする
2016/07/22(Fri) 00:07 | URL | LGA774 #-[ 編集]
153155 
Core i5-6400(Skylake)の酷さが良くわかる感じやね。 「Zen」プロトとの比較時。 
2016/07/22(Fri) 04:16 | URL | データ提供 #-[ 編集]
153156 
消費電力高すぎでは?
AMDの2コアがIntelの1コアに相当するアーキテクチャでは無くなったとはいえ、3GHz程度でコレではちょっと不安
CINEBENCHあたりで16スレッド全部稼働でLGA2011系8コアとようやく拮抗かなぁ
2016/07/22(Fri) 06:55 | URL | LGA774 #-[ 編集]
153159 
もし32コアが3GHz台ならば素晴らしくこころぴょんぴょんだね
デスクトップは4GHzくらい出てほしいけど無理かいな
2016/07/22(Fri) 08:34 | URL | LGA774 #-[ 編集]
153166 
※153143
恐らく製品として出てくるのはB4~C0辺りからだろうし
その頃には3割くらいはクロック向上してると思うよ。
あとAMDの事だから敢えてTDP枠上限一杯のモデルは絶対出してくるw
2016/07/22(Fri) 14:10 | URL | LGA774 #-[ 編集]
153167 
性能が良かろう悪かろうと、どのみちbulldozerには戻れないわけで、だったら座して待っているしかないじゃないですか。

あと、営業利益若干望み出てきたね
2016/07/22(Fri) 19:18 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://northwood.blog60.fc2.com/tb.php/8642-937b508c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック