北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
Rumor: 16nm for NVIDIA's Volta Architecture(PC Perspective)

NVIDIAが“Volta”では10nmプロセスを使わないという噂が出てきている。“Volta”で使われるプロセスは“Pascal”都同じ16nmプロセスになるという。GPUの性能を純粋に引き上げる方法はおおざっぱに2つで、1つは現行のアーキテクチャをより効率的なものにすること、もう1つはより大型のチップを作ることである。
 
TSMCの10nmプロセスの量産は2017年の見込みであるという話は出ていますが、昨今の先端プロセスの難産っぷりを見る限りでは、そう易々と10nmプロセスの製造ができるようになるとも思いにくいのも事実です。ゆえに2017年に予定されているという“Volta”が16nmプロセスでの製造になるという噂が出てきてもそれほど驚きません。

前例として28nmにおける“Kepler”と“Maxwell”が挙げられています。“Maxwell”は本来プロセスを進めて製造されるはずだったようですが、28nmの次のプロセスが難航し、前世代の“Kepler”と同じ28nmで製造されるに至った経緯があります。“Kepler”→“Maxwell”ではアーキテクチャの改良ももちろん行われましたが、FP32への最適化によりグラフィック性能を底上げした面もあります。ただ、これが“Pascal”→“Volta”で行われるかどうかは微妙です(“Kepler”のように“Pascal”世代のGP100が続投するわけでなければ、“Volta”世代のHPC向けチップ―GV100(仮)にはFP64が求められるだろう)。となると純粋にアーキテクチャを効率化するか、それぞれ1段階上のサイズで製造するかのどちらかとなります(・・・というか普通に両方の合わせ技になるだろか。ただ、GP100(610mm2)以上のサイズは前例がないはず)。


PCパーツの通販は・・・
ソフマップicon 1's TSUKUMO ネットショップ ドスパラ パソコン工房

コメント
この記事へのコメント
153091 
16nmプロセスの600mmクラスのダイサイズか……歩止まり的にドキドキしますな。

でも10nmプロセスに移行する前に、このサイズのものがゲーム用製品で出てきたら凄い楽しみ。
2016/07/19(Tue) 00:15 | URL | LGA774 #-[ 編集]
153108 
10nmで出荷が延び延びになるくらいなら16nmで早く出してもらった方が有難い
2016/07/19(Tue) 20:06 | URL | LGA774 #YqzQT8Bs[ 編集]
153123 
そろそろ追加で科学者の名前を考えておかないと。
2016/07/20(Wed) 12:39 | URL | LGA774 #-[ 編集]
153141 
F->K->M->P->V とアルファベット順だから、次は Watt または Watson かな?
2016/07/21(Thu) 13:30 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://northwood.blog60.fc2.com/tb.php/8637-e6200603
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック