北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
Expected in mid-August debut, NVIDIA GeForce GTX 1060 3GB wait(Benchlife.info)

GeForce GTX 1060の6GB版は7月7日に発表され、7月19日より発売される。一方3GB版のGeForce GTX 1060については登場時期はまだ分かっていない。しかし、Benchlife.infoでは3GB版GeForce GTX 1060の情報を入手している。

6GB版GeForce GTX 1060はGP106-400と呼ばれるコアが用いられ、StreamMultiProcessorは10基、CUDA coreの数は1240である。一方3GB版GeForce GTX 1060はGP106-300と呼ばれるコアが用いられ、StreamMultiProcessorは9基となり、CUDA coreは1152となる。Texture Mapping Unitも6GB版では80であったが、3GB版では72である。一方、メモリ周りは据え置きでメモリインタフェースは192-bit、ROPは48基である。
 
一応、スペックをまとめた表が掲載されてはいるのですが、GPUの周波数は139MHz(1309MHzの間違い?)だったり、メモリの周波数が202MHz(810MHz)(これは2002MHz(8010MHz)の間違いか?)だったりと、周波数関連は明らかにおかしな数字となっています。
それ以外のスペックをまとめると以下のようになります。

GeForce
GTX 1080GTX 1070GTX 1060
コア・プロセスGP104 16nmGP106 16nm
SM2015109
CUDA core数2560192012801152
TMU1601208072
ROP64644848
コア周波数Base1607MHz1506MHz1506MHz****MHz
Boost1733MHz1683MHz1709MHz****MHz
演算性能FP329TFlops6.5TFlops4.4TFlops*.*TFlops
搭載メモリGDDR5X 8GBGDDR5 8GBGDDR5 6GBGDDR5 3GB
メモリ周波数1250MHz
(10000MHz)
2000MHz
(8000MHz)
2000MHz
(8000MHz)
2000MHz?
(8000MHz?)
メモリ帯域320GB/sec256GB/sec192GB/sec192GB/sec?
メモリインターフェース256-bit256-bit192-bit192-bit
TDP180W
8-pin×1
150W
8-pin×1
120W
6-pin×1
***W
6-pin×1?


GeForce GTX 1060には6GBと3GB版があり、前者はGP106-400を、後者はGP106-300を用いるという話は以前にも出ていました。通常コア名に続く3桁の数字が変更される場合はコアそのものにも何らかの変更(多いのはStreamMultiProcessor/CUDA coreの削減)が行われることが多く、情報が出た時点ではここの部分は明らかになっていなかったものの、何らかのコアの変更が行われていてもおかしくないと予想していました。
そして今回のBenchlife.infoの情報ではまさにその通りとなり、GP106-400を用いる6GB版GeForce GTX 1060がSM 10 / CUDA core 1280とGPU106のフルスペック仕様であるのに対し、GP106-300を用いる3GB版GeForce GTX 1060はSM 9 / CUDA core 1152とSMが1基分削減されています。

こうなるとそれなりの仕様の変更となり、同じGeForce GTX 1060の名前で登場するのはいささか紛らわしく思えます。GeForce GTX 1055とでもした方がわかりやすいでしょう(とはいえ、今のところはメモリ容量で区別がつくのである程度調べることが出来ればそれ程大きな問題にはならないとも言える。GP106-300を用いて6GB版を出してくるような厄介なメーカーが出てこないのを祈るばかりである 出たら確実に地雷扱い)。




PCパーツの通販は・・・
ソフマップicon 1's TSUKUMO ネットショップ ドスパラ パソコン工房

コメント
この記事へのコメント
153033 
コア数削ったのを同じ名前にしたらダメだろう……それはさておき、もし発売されるなら4GB版RX470対抗なのだろうか
2016/07/13(Wed) 23:55 | URL | LGA774 #-[ 編集]
153035 
名前はともかく、値段は$199-149という噂もあるので期待したいですね。149ドルは流石にないと思いますが。
2016/07/14(Thu) 06:30 | URL | LGA774 #-[ 編集]
153036 
3GBはOEM版かな?
2016/07/14(Thu) 10:59 | URL | LGA774 #-[ 編集]
153038 
3GB版が低クロック化&外部電源なしという仕様ならド本命なんだが、まぁないか・・・
2016/07/14(Thu) 14:03 | URL | LGA774 #-[ 編集]
153039 
3GB版は完全にいらない子だわ。
間違って買った人が損するだけだな
2016/07/14(Thu) 16:05 | URL | LGA774 #-[ 編集]
153044 
これじゃ地雷じゃないの…
歩留まり対策なのかもしれんけど
買う側にしてみればあまり良い気はせんねぇ
2016/07/15(Fri) 11:57 | URL | LGA774 #-[ 編集]
153045 
3gb版は一体いくらになるのだろうか。
2016/07/15(Fri) 12:15 | URL | LGA774 #-[ 編集]
153046 
単純にGTX1050のことみたいですよ
AMDが同じ型番で4GBと8GBみたいにおかしなことをやったのでNvidiaもそうなんだろうと勘違いされたみたいですね
2016/07/15(Fri) 17:41 | URL | LGA774 #-[ 編集]
153062 
SM9個なのは歩留まり対策のOEMや大口BTO向けの大量出荷かもしれませんね。
コア1割削減、周波数減、メモリ減で100w?

RX470の性能推定して同性能で消費電力8割とかで大手に売り込んでたりとか。

2016/07/18(Mon) 05:25 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://northwood.blog60.fc2.com/tb.php/8630-d2aa1574
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック