北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
Kaby Lake conjures up two overclocking tricks(Fudzilla)

“KabyLake”はオーバークロッカーにとってより良いCPUになるかもしれない。Intelがパートナーに伝えたという話によると、“KabyLake”には“BCLK aware V/W curve”と“AVX nagative ratio offset”という2つの仕組みが備わっているという。

両者とも良い日本語訳が浮かばないのでそのまま用いてしまいますが、まず“BCLK aware V/W curve”はBCLKとともに動作して電圧モードを調整する機能で、より高い周波数での安定性を実現するとあります。一方、“AVX nagative ratio offset”はTurboBoost tecchnologyを超えた制御を可能とし、オーバークロックしつつも安定性を増すとしています(“AVX nagative ratio offset”はその名前からするとAVX演算器の周波数に関与しそうであるが、詳細は不明である)。

ちなみに私個人的にはTDP65WとなるであろうCore i7 7700(仮称)の定格周波数がどこまで上がるかが楽しみであります(Core i7 6700同様の3.40GHzかそれとも若干上げて3.50GHzとなるか。“Skylake 4+4e”はLGA1151ででるかどうか何となく雲行きが怪しい)。
コメント
この記事へのコメント
152979 
ソルダリングに戻すのもセットでようやくだと思うんだけど…
いくらチップ改善出来ても排熱が貯まるんじゃ温度限界に来るでしょ
2016/07/07(Thu) 03:55 | URL | LGA774 #-[ 編集]
152980 
IntelがOC向けを容認するってことはソルダリング復活の可能性も?
2016/07/07(Thu) 09:02 | URL | LGA774 #-[ 編集]
152986 
Skylakeがオーバークロッカーからいまいち評価が良くなかったCPUだからか、OC耐性を高める工夫をしてきたのだろうか(14nmプロセスも成熟してきたというのもありそうだが)。
2016/07/07(Thu) 10:27 | URL | LGA774 #-[ 編集]
152991 
これはグリスバーガーじゃなくなる可能性も期待できる?
2016/07/07(Thu) 12:00 | URL | LGA774 #-[ 編集]
152992 
またBIOSの設定項目が増えるのか
2016/07/07(Thu) 16:58 | URL | LGA774 #1jxB54a6[ 編集]
152998 
AVX命令だけ手動で動作周波数を下げる機能の予感。。。
2016/07/08(Fri) 07:14 | URL | LGA774 #-[ 編集]
153055 
“AVX negative ratio offset”は Broadwell-E で実装されています。

たとえば最新の x99 マザーボードだと以下の設定ができます
ASUS X99 Deluxe II の例だと

http://www.legitreviews.com/intel-core-i7-6950x-processor-review-broadwell-e-benchmarked_181875/2
>This item allows you to subtract a value from your core ratio at which AVX application run.
>Configuration options: [Auto][1]-[31]'

2016/07/17(Sun) 15:54 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://northwood.blog60.fc2.com/tb.php/8622-1349152a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック