北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
MSI Launches E3 Krait Gaming V5 and E3M Workstation V5 Motherboards(techPowerUp!)
MSI debuts entry-level and enthusiast C232 motherboards(The Tech Report)
E3 KRAIT GAMING V5(MSI)
E3M WORKSTATION V5(MSI)

MSIは4月28日、Intel C232チップセットを搭載するマザーボードの新製品として“E3 Krait Gaming v5”と“E3M Workstation v5”を発表した。

スペックは以下の通り。
 
E3 Krait Gaming v5E3M Workstation v5
規格ATXMicroATX
SocketLGA1151
チップセットIntel C232
メモリ2ch DDR4-2133
4スロット, Max 64GB
2ch DDR4-2133
2スロット, Max 32GB
PCI-Exp. x16Gen. 3.0:2(x16+x0/x8+x8)Gen. 3.0:1(x16)
拡張スロットPCI-Express 3.0 x1:2
PCI:2
PCI-Express 3.0 x1:2
StorageSATA 6.0Gbps:6
M.2 2280:1 (PCIe 3.0 x4)
SATA 6.0Gbps:6
USB他I/OUSB 3.1:7 (Front : 2, Rear (type-A) : 4, Rear (type-C) : 1)
USB 2.0:4
GigabitEthrenet
USB 3.1:6
USB 2.0:6
GigabitEthrenet
その他7.1ch HD Audio7.1ch HD Audio


“E3 Krait Gaming v5”は“Gaming”と付けられているように2-way CrossFireに対応しており、ゲーマー向けを意識したものとなっています。GigabitLANもIntel製のものを使用し、SSD向けのM.2 2280スロットを1本備えます。

一方“E3M Workstation v5”は低価格向けのMicroATXマザーで拡張スロットは3本、メモリスロットは2本で、一般的なMicroATXよりも一回り小さいFlexATXに近い形状のものとなります(低価格向けMicroATXマザーにはしばしば見られるサイズであるが、FlexATXとうたうものはまずない、というかFlexATX自体が死語になっているよう(そしてサイズもFlexATXの定義から微妙に外れるものが多かったりする))。



PCパーツの通販は・・・
ソフマップicon 1's TSUKUMO ネットショップ ドスパラ パソコン工房

コメント
この記事へのコメント
152247 
北森殿、表の中身が逆になってませんか?
MicroATX側が、全てにおいてATX側を上回ってますが・・・
下の文章を読む限りATX側のほうがスペック上の様ですし。
2016/04/29(Fri) 15:52 | URL | 通りすがりの者 #qbIq4rIg[ 編集]
152251 
規格の欄が逆じゃね?
2016/04/29(Fri) 21:40 | URL | LGA774 #-[ 編集]
152252 
表のATX、microATXが逆かと
2016/04/29(Fri) 21:45 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://northwood.blog60.fc2.com/tb.php/8528-81e831be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック