北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
Plextor Announces the M7V Value SSD(techPowerUp!)
Plextor M7V SSD Series launch with 15nm TLC NAND(Guru3D)
Plextor,東芝製TLC NAND採用で長寿命を謳うSSD「M7V」発表(4Gamer.net)

Plextorは4月6日、M6V seriesの後継となる低価格SSD製品―M7Vを発表した。M7Vは2.5インチ規格とM.2規格が用意され、インターフェースはSATA 6.0Gbpsとなる。容量は128GB, 256GB, 512GBがラインナップされる。
コントローラはMarvell 88SS107B1、NANDフラッシュは東芝製15nm TLC NANDフラッシュメモリが搭載される。
 
Plextorから低価格向けSSD製品としてM7V seriesが発表されました。先代M6VはMLC NANDを使用していましたが、このM7VはPlextorブランドのSSDとしては初のTLC NANDを使用する製品となります。TLC NANDはMLC NANDと比較すると耐久性に劣るとされますが、M7Vは最高のコンポーネントとと高機能ファームウェアでTLC NANDの弱点を克服したと述べており、P/Eサイクルは2000回、TBWは512GB版で288TBとなります。

スペックは以下の通りです。

Plextor M7V
容量128GB256GB512GB
NANDTOSHIBA 15nm TLC NAND with Toggle mode
コントローラMarvell 88SS107B1
規格2.5インチ、M.2
キャッシュDDR3 256MBDDR3 512MBDDR3 768MB
SequentialRead560MB/s
Write500MB/s530MB/s530MB/s
Random 4KRead97K IOPS98K IOPS98K IOPS
Write51K IOPS84K IOPS84K IOPS
インターフェースSATA 6.0Gbps


コントローラはM6VではSMI 2246enが用いられていましたが、M7VではPlextor製SSDでしばしば採用されるMarvell製コントローラに戻っています。

価格はまだ不明ですが、TLC NANDを使用しているということを考えるとコストパフォーマンスを重視した設定になることが期待されます。

・・・なんだかんだでTLC NANDを使用したSSDも存在感を増して来つつあります。




PCパーツの通販は・・・
ソフマップicon 1's TSUKUMO ネットショップ ドスパラ パソコン工房

コメント
この記事へのコメント
152052 
TLCも視野に入れてきたけど、実際詳しい方の意見としてはどうなんでしょうね。
容量が大きければその分書き換えの比率は下がると思うけれども…
2016/04/07(Thu) 03:18 | URL | LGA774 #-[ 編集]
152055 
HPにデッカクアピールしてるPCメモリをキャッシュメモリに出来る付属ツールがスリープしても機能するんだったら買いかな。

2016/04/07(Thu) 04:47 | URL | LGA774 #-[ 編集]
152058 
表のタイトル間違ってますよ
2016/04/07(Thu) 07:25 | URL | LGA774 #-[ 編集]
152061 
エントリー向けSSDはTLCがメインとなってきているが、
よほど変わった使い方をしない限りHDDより寿命が長そうなんでさして気にならない。TLCの技術も成熟してきているから製品が増えてきているのだろうし。

むしろエントリー向けだからコストパフォーマンスに優れていたほうがいい(速度そのものが大幅に落ちるとかなら話は別だが)。
2016/04/07(Thu) 11:40 | URL | LGA774 #-[ 編集]
152066 
ごく一部のハイエンドを除けばRandom 4Kは何年も進歩してないけど
何か100k IOPSを超えてはダメな決まりでもあるのかな。
買い換えたくなるほど性能が上がらないから寿命は気になる。
2016/04/07(Thu) 23:35 | URL | LGA774 #-[ 編集]
152071 
QLCも出てくるそうですよ。
2016/04/08(Fri) 14:23 | URL | LGA774 #-[ 編集]
152073 
個人的には書き換え1000回程度の大容量NANDが出てこないかなーと思ってる
バックアップ用メディアとして欲しいんだよね
2016/04/08(Fri) 19:01 | URL | LGA774 #-[ 編集]
152078 
>>152073
フラッシュメモリは通電していないとデータが破損していくから
データ保存には向いていないよ
微細化やMLC・TLC化した最近のものは尚更
2016/04/09(Sat) 08:39 | URL | LGA774 #0IUyRk5A[ 編集]
152080 
>>152078
ああ、リムーバブルメディアとしてじゃないよ
エンタープライズ向けだとD2Dが主流だから、その市場向けに欲しいのさ。
書き換え可能回数下げればHDDより大容量にできるならって話だけど。
重複排除を使えば書き換え1000回でも5年は大丈夫だし。
定期的にRAIDの整合性チェックすればもし破損した場合も検出できるしね。
2016/04/09(Sat) 13:01 | URL | LGA774 #-[ 編集]
152082 
>> 152066
4k randomの性能はチャンネル数で決まる
微細化でNAND単体が大容量化してもチャンネル数はそのままなので性能は変わらない
2016/04/09(Sat) 18:57 | URL | LGA774 #EBUSheBA[ 編集]
152105 
MLCの512GBは24kで買ったけど
TLCなら512GBモデルで1万切らないと買う気が失せる…
ポート勿体ないから1TB 2万以下になるまではTLC製品は買わない。
2016/04/12(Tue) 21:15 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://northwood.blog60.fc2.com/tb.php/8507-e338ce6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック