北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
HIS Announces the Radeon R7 360 Green iCooler OC(techPowerUp!)
HIS R7 360 GREEN iCooler OC 2GB(HIS)

HISは低消費電力なRadeon R7 360搭載グラフィックカード製品として“R7 360 Grenn iCooler OC”を発表した。この“R7 360 Grenn iCooler OC”のTDPは50Wでリファレンスの100Wから大幅に削減されている。このため、PCI-Express電源コネクタを必要とせず、PCI-Expressバスからの給電で全ての電力をまかなえる。また大多数のRadeon R7 360搭載カードよりも電力効率に優れた高品質のVRMを搭載している。

スペックは以下の通りです。
 
◇R7 360 Grenn iCooler OC
  ・GPU:Radeon R7 360(Bonaire)
  ・StreamProcessor:768
  ・GPU周波数:1070MHz
  ・搭載メモリ:GDDR5 2GB
  ・メモリ周波数:1500MHz(6000MHz)
  ・メモリインターフェース:128-bit
  ・消費電力:50W
  ・ディスプレイ出力:HDMI, DisplayPort 1.2, Dual-link DVI×2

Radeon R7 360のリファレンスの周波数はGPUが1050MHz、メモリ周波数が1750MHz(7000MHz)であるため、GPU周波数は若干底上げされていますが、メモリ周波数は落とされていることになります。
似たような製品として玄人志向からRadeon R7 360Eが登場していますが、こちらはGPU周波数が1050MHz、メモリ周波数が1500MHz(6000MHz)であり、GPU周波数はHISの“R7 360 Grenn iCooler OC”が勝ります。また冷却機構やディスプレイ出力も玄人志向のRadeon R7 360Eとはことなっており、Radeon R7 360EがDisplayPort, DVI, HDMI各一系統で合計3系統あるのに対し、HISの“R7 360 Grenn iCooler OC”はDVI×2, HDMI, DisplayPortの合計4系統となります。



PCパーツの通販は・・・
ソフマップicon 1's TSUKUMO ネットショップ ドスパラ パソコン工房

コメント
この記事へのコメント
151692 
5年前に買ったHD6850の買い替え先として興味があるけど、値段次第かなあ。
2万円を超えるようだとちょっと・・・。
2016/03/10(Thu) 00:03 | URL | LGA774 #-[ 編集]
151702 
日本限定だった「Radeon R7 360E」の世界版かな?
360シリーズ四つの比較が欲しいね
2016/03/11(Fri) 08:59 | URL | LGA774 #mQop/nM.[ 編集]
151703 
750Tiの対抗になるな。
半年前に出てたら買ってたんだけどなあ。

2016/03/11(Fri) 10:14 | URL | LGA774 #-[ 編集]
151706 
問題は日本と唯一代理店契約している
ITCがRx-300シリーズを全く扱っていないこと。日本で正規販売される可能性は低いなこりゃ。
2016/03/11(Fri) 16:55 | URL | LGA774 #-[ 編集]
151707 
nanoみたいにGPUクロックが極端に上がりにくい設計になってると思うよ
2016/03/11(Fri) 19:16 | URL | LGA774 #RpRZ5X7E[ 編集]
151710 
これは750Tiの対抗とするには出るのが遅すぎましたな
先日発表された補助電源なしのGTX950の対抗ならまだしも
SP数CUDAコア数共に768だけど両者はだいぶ性能に開きがあるだろうし
2016/03/12(Sat) 11:10 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://northwood.blog60.fc2.com/tb.php/8470-219d5c81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック