北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
Updated: Locked Skylake CPUs may be overclockable soon(The Tech Report)
ASRock first to enable non-K base clock overclocking(bit-tech.net)
Add 1 GHz Tweak on non K model Skylake processors after BIOS upgrade(Guru3D)
Overclocking Locked Intel Skylake CPUs Possible - i3 6100 Benchmarked(PC Perspective)

“Skylake”世代ではBCLKはPCI-ExpressやDMIの周波数と協調しない。つまり、BCLKを上昇させてオーバークロックを行ってもシステムの他の部分に悪影響を及ぼすことはない。
しかし以前のAnandTechの検証ではCore i5 6500ではさしたる成果は得られず、The Tech Reportが行ったCore i3 6100により検証でも同様であった。
 
しかし、とあるオーバークロッカーがCore i3と液体窒素を用い、BCLKを上昇冴えて5GHzを達した。AnandTechがSupermicroに確認したところ、OCを行ったのはDhenzjhen氏で、Core i3 6300で5GHzを達成したという。そしてSupermicroのマザーでは近いうちにBCLKを上昇させることができるようになるという。そしてASRockでもCore i5 6600(Kモデルではない)とZ170 Extreme 7+マザーで4.50GHzを達成している。この時のBIOSはまだ試験的なものであったが、現在内部認証の最中であり、早ければ今週中にコンシューマ向けにリリースされることになる。

ASRockのマザーボードでは他にもThe Tech Reportが新しいBIOSを導入したZ170 Gaming K6+とCore i3 6100を用いて4.70GHzを達成した模様です。新しいBIOSでは"boost the bace clock"のオプションが追加されており、ここを変更することにより倍率ロックがかかったモデルでもBCLKを上げることによりオーバークロックが可能となります。

“K”モデルがIntelで登場したのは“Lynnfield”世代のCore i7 875Kと“Clarkdale”世代のCore i5 655Kが最初で、これに続く“SandyBridge”世代ではBCLKとその他のコンポーネントの周波数が同調してしまうようになり、事実上オーバークロックは“K”モデルを用いて倍率を変更する方法のみとなっていました。なおそれ以前のCore 2世代では逆に倍率は弄れずBCLKを上げる方法がオーバークロックの唯一の手段であった(ひょっとしたら最上位のExtreme Editionは倍率ロックフリーだったかもしれないが記憶が定かでない)ため、今回の措置はCore2以前のオーバークロック法が再び復活するような形となります。



PCパーツの通販は・・・
ソフマップicon 1's TSUKUMO ネットショップ ドスパラ パソコン工房

コメント
この記事へのコメント
150933 
とすると、Skylake世代のXeonでは再びBCLKいじったOCが可能になるかもしれないですね。SR-2再びと言った所でしょうか。
2015/12/14(Mon) 22:49 | URL | LGA774 #-[ 編集]
150935 
当初からSkylakeはK付きじゃなくてもBCLKのOCが出来るかもしれないと言われていましたが本当に出来たんですね
対策されなければいいですが
2015/12/14(Mon) 23:05 | URL | LGA774 #-[ 編集]
150942 
intelが上位モデル売りたいがために出来なくするからなぁ…
2015/12/15(Tue) 13:09 | URL | LGA774 #-[ 編集]
150999 
>“K”モデルがIntelで登場したのは“Lynnfield”世代のCore i7 875Kと
>“Clarkdale”世代のCore i5 655Kが最初で
あれ?PentiumDC E6500Kが最初じゃなかった?
2015/12/24(Thu) 00:39 | URL | LGA774 #7Oa2hEPY[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://northwood.blog60.fc2.com/tb.php/8377-92ea01b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック