北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
Skylake: coolers can base-1151 CPUs damage [Update 6: Cooler Master, Prolimatech, Silentium PC](PCGamesHardware.de / ドイツ語)
Skylake CPUs may be damaged by pressure from some heatsinks(The Tech Report)
Intel Skylake CPUs are bending due to cooler mount pressure(HEXUS)
Intel Skylake Processors Can Bend Under Pressure, Damage CPU and LGA Socket(PC Perspective)
Some Intel Skylake CPUs become a part of "Bendgate" (Fudzilla)
Some CPU Coolers Are Bending Intel Skylake CPUs(LegitReviews)
Intel Releases Statement on Bent Skylake CPUs(LegitReviews)

PCGamesHardware.deによるとIntelの第6世代Core i processor―“Skylake”が一部のサードパーティ製ヒートシンクの圧力で損傷する可能性があると報じた。CPUが曲がっただけでなくsocketのpinも曲がったという報告もあげられている。そしてこの問題は“Skylake”世代のCPUで基板が前世代よりも薄くなったことに起因するのではないかとPCGamesHardware.deでは述べている。
 
The Tech ReportにはCore i7 6700KとCore i7 4770Kを並べた写真があります。これをみると確かにCore i7 6700Kの基板はCore i7 4770Kよりも薄くなっています(なお、基板が薄くなったこと自体はCore i7 6700K登場時のレビューで既に指摘されており、今回新たに分かったものではない)。

一部のCPUクーラーメーカーはこの問題に対する文章を公開し始めています。

  • Scythe:HPMS mounting system(Mugen 4やMugen Maxなど)を採用したCPUクーラーを搭載した状態で強い衝撃が加わった場合に問題が生じる可能性がある。対処法は固定するスクリューを調整して圧を弱めることであり、希望があれば新しいスクリューを送付する。
  • EKL AG:現行製品に関しては問題なし
  • Noctua:SecuFirm2 mounting systemは新しいプラットフォーム登場に先立ち互換性テストをしているが、LGA1151においては全く問題はない。ただし一般論として安全のため700gを超えるCPUクーラーは輸送時はあらかじめ取り外しておくことを推奨する。
  • EK Water Blocks:問題なし。
  • Arctic:問題なし(その上で今回の問題の原因は圧力のかかりすぎであろうと述べている)
  • Thermaltake:問題なし。ただしNoctua同様、PCの輸送時には重量級のCPUクーラーを取り外しておくことを推奨している。
  • Thermalright:問題なし。ただし輸送時の安全策をとることが推奨される点はThermaltakeやNoctuaと同様である。
  • CoolerMaster:問題なし

Scytheが最もこの問題を重く見ている印象を受けますが、Scytheにしろこの問題が発生するのはCPUクーラーを取り付けた状態でさらに強い衝撃が加わった場合であると述べています。そして問題なしと述べたメーカーのうちNoctuaやThermaltakeは輸送時は重いCPUクーラーを取り外すことを一般論として推奨しています。

これらを読む限り、普通に使用する分にはそれほど過敏になる必要はなさそうですが、引っ越しなどでPCを移動させる場合はCPUクーラーは取り外した方が良さそうです(特に重量級のものは)。



PCパーツの通販は・・・
ソフマップicon 1's TSUKUMO ネットショップ ドスパラ パソコン工房

コメント
この記事へのコメント
150852 
どの取り付け方法にしろ、精密電子機器の固定方法にしては妙に力が要るなとは思っていた
そういう意味では、まあいずれ発生は避けられない問題だったかなと


AMDで起きない内は対岸の火(BAM!
2015/12/06(Sun) 20:23 | URL | LGA774 #-[ 編集]
150855 
これってScythe側とNoctua、Thermaltake、Thermalright側の見解に違いがありません?

Scytheは固定ネジの締めが強いもしくは不均等なネジの締めが原因と考えていて、
Noctua側は大きなCPUクーラーの重心が問題で輸送時に片方が引きはがす力が、もう一方は押し込む力が掛かって捻れが起こるような解釈に聞こえるんだけど。

Scythe側の対処法だと衝撃を与えたらさらに悪化しそうな気がするのは自分だけ?
2015/12/07(Mon) 06:46 | URL | LGA774 #n7Ym4O5Q[ 編集]
150856 
以前からCPUクーラーを取付けるときは基板曲がるんじゃないかってほどの圧力かかってましたからねぇ。
そもそもあんなに圧力かける必要はあったのか。
今後は特に重量級はバックプレート式じゃないと安心できませんねぇ。
2015/12/07(Mon) 09:02 | URL | LGA774 #-[ 編集]
150858 
輸送しなくても曲がってるのが国内の自作ユーザーからの報告でありますね。要はネジ締めが原因で薄いから曲がりやすい。
2015/12/07(Mon) 14:17 | URL | LGA774 #-[ 編集]
150859 
ブリッジ式リテンションも改良されるのかな
やっぱ面倒でも四点締めのほうがいろいろ安全なのかな
2015/12/07(Mon) 17:28 | URL | LGA774 #Lx3.uodY[ 編集]
150876 
よく分からんけどマザー平置きできるケース使えばええんじゃろ
元々縦置きは危なっかしいしなぁ
2015/12/08(Tue) 12:52 | URL | LGA774 #yl1klt7A[ 編集]
150882 
リテールクーラーのプッシュピン使ってもマザーが曲がる時ありますね。
CPUのダイが薄くなった分、力具合にも気を配らないと
2015/12/08(Tue) 18:56 | URL | LGA774 #-[ 編集]
150900 
今度はマザーじゃなくCPU側が曲がるようになったんですか。
長期間の使用や地震で曲がりそうで怖い。
2015/12/10(Thu) 05:37 | URL | LGA774 #-[ 編集]
150915 
自分ASUSのZ170 Sabertoothで近々組む予定だけど、
こんなこと書かれたら折角用意したArcticの
900gくらいあるクーラーをびびりながら装着する
羽目になるじゃないか・・・


というのはともかく、MB平置きケースってどれくらいあるんだ
2015/12/11(Fri) 18:25 | URL | LGA774 #Kmmit3wQ[ 編集]
150978 
まな板の延長線上のThermaltakeのCore P5が、フルサイズの横置き対応ケースだと思う
まな板タイプでなければもう少し購入意欲が
湧くのだがなぁ
2015/12/21(Mon) 18:09 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://northwood.blog60.fc2.com/tb.php/8366-3fda3a9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック