北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
AMD's 2016 GPU doubles performance per watt (Fudzilla)
AMD: Our Next Generation (Arctic Islands) GPUs will offer Double the Performance Per Watt of the Current Generation(WCCF Tech)

AMDのLisa Suは第3四半期の決算報告で同社が“Fiji”の後継として2016年に予定しているGPUはPerformance-per-wattが現在の2倍になることを明らかにした。

AMDは次世代GPUを2016年に投入できるよう注力しており、この2016年の次世代GPUは現行の2倍のPerformance-per-wattとなる。そしてアーキテクチャの改良とともに先進的なFinFETプロセス技術を用いる製品となる。
 
2016年のGPUは“Arctic Islands”とも呼ばれる世代となります。そしてLisa Su氏も述べているとおりFinFETプロセスを採用する世代となります(TSMCの16nm FF+かGlobalFoundriesの14nm LPPになるが、TSMC 16nm FF+になるという見方が多いよう)。つまり、長らく28nmプロセスでとどまってきたGPUがようやく次のプロセスに動く世代でもあります。アーキテクチャの改良もさることながらこのプロセスの進化が2倍のPerformance-per-wattを実現する鍵となるのでしょう。

なお現在の“Fiji”は28nmプロセスでダイサイズ596mm2、トランジスタ数89億となります。“Greenland”とも呼ばれる“Fiji”の後継となる次世代フラッグシップGPUはトランジスタ数が170~180億程度にはなるのではないかと予想されています。




PCパーツの通販は・・・
ソフマップicon 1's TSUKUMO ネットショップ ドスパラ パソコン工房

コメント
この記事へのコメント
150344 
Fijiは爆熱だしね

次は細微化くるんだからリブランドさすがにやめるよな?
GeForce一人勝ちはRadeon使いにもGeForce使いにも都合が悪いからラデもっと頑張れ
2015/10/21(Wed) 01:27 | URL | LGA774 #-[ 編集]
150345 
ただし上位機種に限る?
2015/10/21(Wed) 01:43 | URL | LGA774 #-[ 編集]
150347 
Fijiが爆熱?
別にそんなことないけどな
大体nanoもFijiなんだがな
2015/10/21(Wed) 08:52 | URL | LGA774 #-[ 編集]
150349 
2倍(性能2倍とは行ってない
2015/10/21(Wed) 12:20 | URL | LGA774 #-[ 編集]
150353 
2016年中に出せるように頑張ってるよ!
って言ってるから、良くて2016年後半(年末?)とかになるのかなあ
2015/10/21(Wed) 16:14 | URL | LGA774 #-[ 編集]
150355 
結局パソコン関連ではLPEはスルーなんかいな

個人的にはとっとと出した方が売れると思うんだけどな
2015/10/21(Wed) 17:30 | URL | LGA774 #-[ 編集]
150356 
ワッパ2倍でも勝てるかどうか不安
2015/10/21(Wed) 18:34 | URL | LGA774 #-[ 編集]
150358 
プロセスシュリンクなんてnvidiaでも当分はハイエンドに近い所だけだろう
そもそもMaxwellみたいななんちゃってと違ってDirectX12に切り替わるだけで性能上がるからな
2015/10/21(Wed) 20:48 | URL | LGA774 #-[ 編集]
150359 
シュリンク世代がワットパフォーマンス改善する話は以前から出ているので間違いはなさそう。だけどそれはGeforceも同じことが言える。いつものことだけどRadeonは全体のタマがなかなか増えないのが問題。ミドルからローレンジもGCN3世代に持っていければ大分違うんだけどね。
2015/10/21(Wed) 20:55 | URL | LGA774 #-[ 編集]
150362 
現在の2倍って、nanoから2倍ってことでいいのかな
2015/10/22(Thu) 00:31 | URL | LGA774 #-[ 編集]
150368 
nanoから2倍だろうね
GPUはコア進化させるかHBMのようなハード回り進化させるかのどっちかだったけど
14/16nm FinFET,HBM2,新コア(次世代GCN)と上がる要素ありすぎる
2倍前後は確定

GeforceもPascalにHBM2で出してくるとは思うがDX12で差を付けられたから
肝心なコア開発で上手くいってるのか疑問なのと初HBM2でハードルは高い
Pascalは倍精度復活でFermiの二の舞の予感
2015/10/22(Thu) 09:01 | URL | LGA774 #-[ 編集]
150371 
150362 
380xも現行世代だからそっちが有力じゃないかな?
2015/10/22(Thu) 15:57 | URL | LGA774 #-[ 編集]
150374 
HD7750に次ぐ補助電源なしの省電力なカードとか作ってくれないかなー
2015/10/22(Thu) 20:58 | URL | LGA774 #-[ 編集]
150379 
どっちかといえばAMDのコア開発のほうが余程心配だよ

NVIDIAはKeplerからMaxwellで途中経過と今後の方向性を打ち出したが
AMDはそれより長い開発期間を使いながらもTongaの改善はわずかだったし
Furyではメモリコントローラ以外にほとんど手を付けなかった

nanoの省電力化は選別と厳しい周波数制限だから、ワットパフォーマンスで
その2倍ならば自ずとピークパフォーマンスのほうで限界が見えてくる
2015/10/23(Fri) 05:00 | URL | LGA774 #-[ 編集]
150381 
>150379
いや、AMDは途中経過どころか未来(DX12、つまりMantle)をすでに先取りしてるでしょ・・・
2015/10/23(Fri) 10:50 | URL | LGA774 #2eqn6/iI[ 編集]
150384 
150379
う~ん確かに非同期シェーダー使っても大差なかったし980Tiのほうが速いことも判明はした
Maxwell2.0なら12.1で更に性能アップの余地もある
でもCSとのつながりでなんとかなるさ~
2015/10/23(Fri) 13:33 | URL | LGA774 #-[ 編集]
150387 
倍精度あるからAMD強ぇーなんて言ってる間に
Pascalもmixed precisionとか攻めて来てるからなぁ
ゲームはともかく、ワッパが重要なHPC向けGPGPUはFP16とか押さえとかないとヤバいんじゃないかなー
2015/10/23(Fri) 17:28 | URL | LGA774 #-[ 編集]
150389 
演算性能はラデ、描画性能はゲフォなだけ
演算性能も倍精度だけでなく単精度もだし、当然FP16も同等以上だよ
単にそこにコストかけて宣伝するつもりがないだけ
2015/10/23(Fri) 22:42 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://northwood.blog60.fc2.com/tb.php/8316-582829a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック