北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
Intel 14nm Skylake-EP and 10nm Cannonlake-EP Supported on Purley Platform – Up To 160W TDP, Arriving in 1H 2017(WCCF Tech)

Intelは“Brickland”と“Grantley”プラットフォームをともに“Purley”プラットフォームで置き換える計画である。そしてこの“Purley”プラットフォームは“Skylake-EP/-EX”と“Cannonlake-EP/-EX”はをサポートする。デスクトップ向けやMobile向けの“Skylake”は今年8月にローンチされたがサーバー向けの“Skylake-EP/-EX”は2017年のローンチが予定されている。
 
2016年上半期に“Broadwell-EP/-EX”が登場しますが、今回は詳しくは触れません。時期だけ少し詳しく触れるとXeon E5-2600 v4/E5-1600 v4が2016年第1四半期、Xeon E5-4600 v4とXeon E7-8800 v4/E7-4800 v4が2016年第2四半期となります。最大コア数は既報の通りで“-EP”が22-core、“-EX”が24-coreとなります。現行のプラットフォーム(“-EP”が“Grantley”―C610 seriesチップセット、“-EX”が“Brickland”)で対応できることについても既報通りです。

2017年に“Skylake-EP/-EX”が登場し、そのうち“Skylake-EP”―Xeon E5-2600 v5は2017年上半期に予定されています。“Skylake-EP/-EX”の最大コア数は既報の通り28-coreで、メモリは6ch DDR4に対応し、PCI-Expressレーン数は48となります。この世代は次世代Omni-Path interconnectである“SotrmLake Gen 1”アーキテクチャが採用されるとともに、PCHとして“Lewisburg”が採用されます。

ただここまでの“Skylake-EP/-EX”の話も以前に何度か出てきた話ではあります。新しいのはその次の“Cannonlake-EP/-EX”の話が出てきたことで、2018年であろうと予想されています。コンシューマ向けは“Skylake”→“KabyLake”→“Cannonlake”と進みますが、サーバー向けでは“KabyLake-EP/-EX”に相当する製品は登場せず、直接“Skylake-EP/-EX”から“Cannonlake-EP/-EX”に移行する模様です。そして重要な点はこの“Cannonlake-EP/-EX”も“Skylake-EP/-EX”で使用する“Purley”プラットフォームに対応することです。“Cannonlake-EP/-EX”については情報が少なく、おそらくはコア数が“Skylake-EP/-EX”より増えるであろう(32-coreという予想あり)ことと、ひょっとしたらPCI-Expressレーンの増加やあるいはPCI-Express 4.0への対応があるかもしれないと書かれていますが、コア数の増加はともかくPCI-Expressの世代交代を1世代のプラットフォーム内でやるのは可能名のだろうか、という疑問はあります(同じ“Purley”マザーボードでもPCI-Express 3.0までの対応のものと4.0に対応するものがあるという面倒くさい事態がおきかねない。さらにこんな予想をしているWCCF Techであるが、下のまとめの表では“Cannonlake-EP/-EX”のPCI-ExpressはPCI-Express 3.0が48レーンかそれ以上という表記になっている)。

しかし32-coreで6chメモリ対応となるといよいよ自作PCとは遠い世界のものになってきた印象があります(それでも組む人は組むだろうが)。



PCパーツの通販は・・・
ソフマップicon 1's TSUKUMO ネットショップ ドスパラ パソコン工房

コメント
この記事へのコメント
150208 
Cannonlake-EPでやっとDDR4-2933ですか
RAMの進化はますます遅くなっていくな…
2015/10/06(Tue) 23:58 | URL | LGA774 #-[ 編集]
150217 
DDR4-2933くらいになれば新しいPC組んでも良いかな
2015/10/07(Wed) 16:27 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://northwood.blog60.fc2.com/tb.php/8303-f6f33297
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック