北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
SanDisk Announces iNAND 7232: eMMC 5.1, 128GB, and SLC/TLC(AnandTech)
SanDisk Announces High Capacity iNAND 7232 Storage(techPowerUp!)
SanDisk High Capacity iNAND 7232 embedded flash drive(Guru3D)
SanDisk Transforms the Mobile Experience with High Capacity iNAND 7232 Storage Solution(SanDisk)

SanDiskは7月13日、iNAND 7232 storage soltionを発表した。iNAND 7232は先進的な組み込み向けフラッシュドライブ(EFD)に最適化された新しい製品で、最高のimaging performanceと大容量をフラッグシップMobieデバイスで実現する。iNAND 7232の最大容量は128GBとなる。
 
iNAND 7232はSanDiskの第2世代SmartSLC technologyを用いており、Mobileユーザーの変化しうるニーズに迅速かつ的確に応えられるだけの革新的な新型ストレージとなる。iNAND 7232は現時点でSanDiskのもっとも高速な組み込みフラッシュストレージである。Sequential Writeは最大150MB/s(1.2Gbit/sec)で、前世代と比較して25%の向上である。この高速性により4K Ultra HD動画の撮影やIEEE 802.11ac/802.11 ad経由での高速ダウンロード、RAW写真の撮影といった用途に答える。
iNAND 7232はeMMC 5.1+HS 400に準拠する。


iNAND7232はSanDiskの15nm TLC NANDフラッシュをベースとする。

現在サンプル出荷の段階で、容量は32GBから128GBがラインナップされるようです。最新のeMMC規格であるeMMC 5.1+HS400に準拠しCommand Queueに対応します。Sequential Readは最大280MB/s. Sequential Writeは最大150MB/sとなります。
AnandTechの記事のタイトルを見て、とうとうSLCモードとTLCモードが切り替えられる変態NANDが出たか! と思い込んでしまったのですが、そういうわけではないようです。SmartSLCという機能は前世代のiNAND 7132から搭載されたもののようで、TLC NANDではありながらもSLC NANDに近い性能を必要に応じて提供できるものであるとiNAND 7132のプレスリリースにはあります。iNAND7132はこの機能により1Gbit/secというSequential Write性能を実現したとしています。ただ、その技術的詳細は確認できません(少し探した程度では見つからず。どこかのメディアが書いているかもしれないが・・・)。

これも正直なところ、自作PCとはやや離れる話題です。2エントリー連続でこれはなんなんどすか?



PCパーツの通販は・・・
ソフマップicon 1's TSUKUMO ネットショップ ドスパラ パソコン工房

コメント
この記事へのコメント
148986 
低価格小型ノートPCもeMMC使うようになってきてその弊害でストレージの容量が減ってきたので大きい容量のeMMCがもっと増えて欲しいですね。
2015/07/15(Wed) 01:55 | URL | LGA774 #-[ 編集]
148992 
タブレット購入後に「意外と使えない」という意見が出るのはCPUやメモリのパフォーマンス不足というよりはストレージ側の性能不足によるものが多いようなのでこうやって性能向上に努めてくれてるのはユーザとしては助かります
2015/07/15(Wed) 08:52 | URL | LGA774 #-[ 編集]
149014 
シーケンシャル速度だけをピックアップしているところを見ると、バースト転送の一種のような >SmartSLC

ところで、eMMC後継のUFSはいつになったら普及するんですかね…
2015/07/17(Fri) 01:56 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://northwood.blog60.fc2.com/tb.php/8168-eb3c0fba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック