北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
Custom Xeon E5-2600 v3 CPUs for AWS platform(CPU World)

先週、CPU WorldではOracle Server X5に採用されたXeon E7-8895 v3について紹介した。最近リリースされたProduct Change NotificationにいくつかのSKUが掲載されており、大手OEM向けの製品もその中には見られた。そしていくつかの見知らぬXeon E5-2600 v3のなも見られた。それがXeon E5-2666 v3とE5-2676 v3で、先月にローンチされていたものであった。
 
Xeon E5-2666 v3(“Haswell-EP”)は2015年1月より、Amazon C4 Instance serversで利用でき、Amazon Web Serviceで提供されていた。周波数とTDPは同じ10-coreモデルであるXeon E5-2660 v3とにており、Xeon E5-2666 v3のスペックは10-coreで周波数は2.90GHzである。Xeon E5-2660 v3は2.60GHzなのでこれよりも300MHz高いが、その分TDPも30W高い。

6月にAmazonはより新しいM4 instancesをローンチし、そこでXeon E5-2676 v3が採用された。Xeon E5-2676 v3は12-coreでXeon E5-2670 v3と比較すると周波数が100MHz高い。12-coreでL3=30MBを搭載すること、AVX2, FMA 3命令に対応すること、DDR4をサポートすること、TDP120WであることはXeon E5-2676 v3とE5-2670 v3で共通である。

スペックを以下にまとめます。

◇Xeon E5-2600 v3(Haswell-EP / 22nm / LGA2011 v3 / 4ch DDR4)
  E5-2680 12-core/24-thread 2.50GHz +TB L3=30MB TDP120W
  E5-2676 12-core/24-thread 2.40GHz +TB L3=30MB TDP120W
  E5-2670 12-core/24-thread 2.30GHz +TB L3=30MB TDP120W
  E5-2666 10-core/20-thread 2.90GHz +TB L3=25MB TDP135W
  E5-2660 10-core/20-thread 2.60GHz +TB L3=25MB TDP105W

スペックの近いものを上記に並べてあります。
ただ、これが一般的に出回ることはまずないでしょう(出回っても既存マザーじゃBIOSが対応しないかもしれない)。



PCパーツの通販は・・・
ソフマップicon 1's TSUKUMO ネットショップ ドスパラ パソコン工房

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://northwood.blog60.fc2.com/tb.php/8150-26e3d8a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック