北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
Complete AMD R9 300 series lineup gets leaked before announcement(VR-Zone)
Alleged MSI Radeon 300 Series Spec Leak Onto the WWW(Guru3D)
MSI Radeon 300 Series Rebranded Lineup Leaked – R9 390X Gaming 8G Leads the Pack, First Unboxing Video(WCCF Tech)

ブラジルのWebサイトであるTechMundoがMSIのRadeon 300 seriesの全ラインナップを明らかにした。

まずRadeon R9 390Xであるが、“Grenada XT”と呼ばれるコアを使用する。搭載するメモリはGDDR5 8GBで、StreamProcessor数は2816である。消費電力は208Wとなっている。Radeon R9 390もまたGDDR5 8GBを搭載し、StreamProcessor数もR9 390Xとおなじ2816となっている。Radeon R9 390で使用されるコアは“Grenada Pro”と呼ばれる。
 
Radeon R9 380は“Antigua”と呼ばれるコアを使用する。StreamProcessor数は1792で、メモリはGDDR5 4GBを搭載する。消費電力は150Wとなる。なお、Radeon R9 390はGDDR5 2GBのカードもラインナップされる。

Radeon R7 370で使用されるのは“Trinidad”と呼ばれるコアとなる。Radeon R7 370でもR9 380と同じようにGDDR5 4GBを搭載するカードとGDDR5 2GBを搭載するカードがラインナップされる。StreamProcessor数は1280で、消費電力は150Wである。

最後はRadeon R7 360である。このカードは“Tobago”と呼ばれるGPUコアを搭載する。StreamProcessor数は768で、メモリはGDDR5 2GBを搭載する。Radeon R7 360は比較的安価な価格帯に投入されることになる。

いかに今回明らかになったグラフィックカードのスペックをまとめます。

製品名
GPUメモリ電力
SP数周波数メモリ周波数インターフェース
Radeon R9 390X Gaming 8G
Grenada XTGDDR5 8GB208W
6-pin+8-pin
DisplayPort, HDMI, DL-DVI-D×2
DX12, OpenGL 4.4
2816Max 1100MHz1525MHz
(6100MHz)
512-bit
Radeon R9 390 Gaming 8G
Grenada ProGDDR5 8GB208W
6-pin+8-pin
DisplayPort, HDMI, DL-DVI-D×2
DX12, OpenGL 4.4
2816Max 1050MHz1525MHz
(6100MHz)
512-bit
Radeon R9 380 Gaming 4G
Antigua ProGDDR5 4GB150W
6-pin×2
DisplayPort, HDMI, DL-DVI-D, DL-DVI-I
DX12, OpenGL 4.4
1792Max 1000MHz1425MHz
(5700MHz)
256-bit
Radeon R9 380 Gaming 2G
Antigua ProGDDR5 2GB150W
6-pin×2
DisplayPort, HDMI, DL-DVI-D, DL-DVI-I
DX12, OpenGL 4.4
1792Max 1000MHz1375MHz
(5500MHz)
256-bit
Radeon R7 370 Gaming 4G
TrinidadGDDR5 4GB150W
6-pin×2
DisplayPort, HDMI, DL-DVI-D, DL-DVI-I
DX12, OpenGL 4.4
1280Base 1020MHz
Max 1070MHz
1425MHz
(5700MHz)
256-bit
Radeon R7 370 Gaming 2G
TrinidadGDDR5 2GB150W
6-pin×2
DisplayPort, HDMI, DL-DVI-D, DL-DVI-I
DX12, OpenGL 4.4
1280Base 1000MHz
Max 1050MHz
1425MHz
(5700MHz)
256-bit
Radeon R7 360 2GD5 OC
TobagoGDDR5 2GB83W
6-pin×1
DisplayPort, HDMI, DL-DVI-I
DX12, OpenGL 4.4
768Max 1100MHz1625MHz
(6500MHz)
128-bit


あくまでもMSIにおけるスペックであるため、特に周波数に関してはリファレンスのスペックと乖離がある可能性は十分あります。ただ、大幅にずれていることもないでしょうから、大まかなスペックを把握することはできるでしょう。
ただ、いくつか不可解と思われる点もあって、1点目はRadeon R9 390XとR9 390のスペック差があまりにも小さいことで、後者のStreamProcessor数は2816ではなくRadeon R9 290と同じ2560である可能性があります。もう1つはRadeon R9 390XとR9 390の消費電力で208Wとなっています。Radeon R9 390X/R9 390は“Hawaii”をベースとするとされており、もしこの通り208Wであるならば、現行のR9 290X/R9 290から大幅な省電力化を達成したことになり、“Hawaii”をベースとしたとしてもR9 290X/R9 290と全く同じではなく、リビジョンの変更などがかかった可能性があるでしょう。しかしWCCF Techは208Wではなく280Wの間違いの可能性があると指摘しています。280Wだとすると現行のRadeon R9 290X/R9 290とさほど変わらない数字となります。



PCパーツの通販は・・・
ソフマップicon 1's TSUKUMO ネットショップ ドスパラ パソコン工房

コメント
この記事へのコメント
148504 
208Wはケーブルからの供給電力
ちゃんとスペック表に書いてある
2015/06/14(Sun) 19:38 | URL | LGA774 #-[ 編集]
148505 
前からGrenadaは省電力になるってどこかで言われてたようなとググったらここの記事が
http://northwood.blog60.fc2.com/blog-entry-7943.html
2015/06/14(Sun) 20:04 | URL | LGA774 #-[ 編集]
148506 
値段次第では...
いや、ないか。
2015/06/14(Sun) 22:07 | URL | LGA774 #-[ 編集]
148507 
fiji pro搭載のfuryのtdp275wが本当ならば、vram8GBを求める人にしか390xは売れないような…
2015/06/14(Sun) 23:01 | URL | LGA774 #-[ 編集]
148513 
150wなら6pin1本でいけないのかなあ・・・
2015/06/15(Mon) 13:02 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://northwood.blog60.fc2.com/tb.php/8113-6c9b8e76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック