北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
AMD Tonga GPU Gets First Die Shot, Features a 384-bit Memory Controller – Fiji Die Size Approximated at 560mm2(WCCF Tech)
AMD: Pirate Islands (R* 3** series) Speculation/Rumor Thread(Byond3D Forum)

“Carrizo” APUのプレゼンテーションの中で“Tonga” GPUのダイ写真が初めて披露された。そしてByond3DのForumで行われた解析により、いくつか興味深い事項が明らかになった。まず、ダイ写真により“Tonga”のフル仕様は384-bitのメモリコントローラを有していることが分かった。もう1つ、“Fiji”のダイサイズが“Hawaii”の438mm2よりも明らかに大きいことも確認された。
 
“Tonga”もGraphics Core NextファミリーのGPUでRadeon R9 285としてGM204がGeForce 900 seriesとして登場する少し前に登場した。Raedeon R9 285で使用されている“Tonga Pro”は1792のStreamProcessor―つまり28基のCompute Unitが有効化され、メモリコントローラも256-bit分が有効となっていた。AMDは“Tonga”で新たに搭載された色圧縮機能のため、256-bitメモリインターフェースで十分と判断したようである。“Tonga”ではこの新たな機能により、GPUがより効率的に帯域を使用でき、ボトルネックを減少させている。“Tonga”を使用した2番目の製品はRadeon R9 M295Xである。これはAppleの5K iMac専用のMobile GPUで、2048のStreamProcessorを搭載し、メモリインターフェースは256-bitでGDDR5を4GB搭載する。

“Tonga”は最新のGraphics Core Nextアーキテクチャで、前世代ではサポートされていなかった新たな技術を搭載している。“Hawaii”や“Bonaire”がGCN 1.1と呼ばれるのに対し、“Tonga”はGCN 1.2と呼ばれることがある。AMDはRadeon R9 285Xとして“Tonga”のフル仕様をローンチしようとしていたが、これよりも高い性能を有する“Maxwell”の登場によりこれはキャンセルされた。

そして“Tonga”登場から半年が経過したが、ついに新しい2種類の“Tonga”搭載カードが登場することになりそうである。1つはRadeon R9 285のリブランドとなるRadeon R9 380である。そしてもう1つは2048のStreamProcessorと128のTMU、32のROPを搭載するフル仕様の“Tonga”を用いたRadeon R9 380Xである。興味深いのはRadeon R9 380が256-bitメモリインターフェースであるのに対し、Radeon R9 380Xは384-bitメモリインターフェースとなることである。“Carrizo”のプレゼンテーションで示された“Tonga”のダイ写真を見ると64-bitメモリコントローラが6基あるのが分かる。384-bitメモリインタフェースであればおそらく3GBのVRAMを搭載することになるだろう。

もう1つの話題は“Fiji”のダイサイズである。Byond3Dでは“Fiji”のダイサイズを約560mm2と算出している。つまり“Fiji”はAMD歴代のGPUで最も大きなGPUとなる。なおNVIDIAの最大のGPUは601mm2のGM200である。

Tongaのダイ写真 (2015年6月8日)
(Byond3D Forumより)

“Fiji”がGCN 1.3と呼べるものになるのか、あるいはHBM 1の採用はあるもののコア自体は“Tonga”と同世代のGCN 1.2に相当するものなのか、現時点ではまだ分かりませんが、今のところGCNの最新世代のコアは“Tonga”となります。その割には現時点ではあまりラインナップに恵まれない“Tonga”ですが、Radeon R9 3xx世代になってようやく日の目を見ることになりそうです(むしろRadeon 300 seriesで新味があるのが“Tonga”位しかないとも言える。GCN 1.1世代のコアどころかGCN 1.0世代のコアまで300 seriesになったら悪夢としか言えない。主に“Pitcairn→Curacao”のことであるが。ここに相当する新コアがないのであればせめて“Tonga”のカットダウン(1536sp / 256-bit?)でも突っ込んでくれた方がいい)。ただ、今の時点で“Tonga XT”に相当するであろうRadeon R9 380Xの話がほとんど出てこないのはやや気がかりです。Radeon R9 285Xの二の舞は踏んでほしくないものです。



PCパーツの通販は・・・
ソフマップicon 1's TSUKUMO ネットショップ ドスパラ パソコン工房

コメント
この記事へのコメント
148420 
やっとフルスペックTongaがTahitiと入れ替わるのか
GCN1.0どんだけ作りすぎてたんだ
2015/06/08(Mon) 01:00 | URL | LGA774 #-[ 編集]
148422 
あとは価格。
マジで価格。
2015/06/08(Mon) 03:03 | URL | LGA774 #-[ 編集]
148425 
ラインナップが本当に読めないな
リブランドのHawaiiの価格とかどうすんだろ
2015/06/08(Mon) 10:36 | URL | LGA774 #-[ 編集]
148443 
ウチの270Xがイカれかけてるから早くしてくれえ・・・
2015/06/08(Mon) 21:15 | URL |   #-[ 編集]
148444 
Radeon史上最大の石が19cmの板に載るというのだから興味津々よ
ゲームはPS4でしかやってないから無駄だと分かってるのに買いたくなる
2015/06/08(Mon) 22:12 | URL | LGA774 #-[ 編集]
148448 
380Xが3Gになるのか6Gになるのか気になるところ。
そんなに使うことはないんだけど、なんとなく4Gを割ってると淋しい。
2015/06/09(Tue) 02:48 | URL | LGA774 #-[ 編集]
148499 
大方の予想通り256bitで2GBと4GB
384bitでの動作に根本的な問題を抱えてると思われる
2015/06/13(Sat) 15:45 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://northwood.blog60.fc2.com/tb.php/8103-6f4de406
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック