北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
◇“Fiji”の写真
AMD’s flagship ‘Fiji’ graphics card pictured for the first time(VR-Zone)
AMD Radeon R9 ‘Fiji’ pictured, is it R9 390X?(VideoCardz)

“Fiji”を搭載するAMDの写真がWebサイトに掲載された。投稿主はJohan Andersson氏(Frostbite game engine technical director)である。

Anersson氏は5月23日の朝に“Fiji”の写真を投稿した。これは世界初のものである。Andersson氏は「この“new island”は非常に印象深いものであり、スウィートなGPUだ。@AMDRadeonありがとう! きっと良い使い方ができるだろう」

残念ながらフラッグシップの“Fiji”がRadeon R9 390Xになるかその他の名前になるかはこの写真では確認できない。現時点で分かっているのは“Fiji”が初めてのHigh-bandwidth memory (HBM) 搭載グラフィックカードになることと、ローンチ時点では最も強力なSingle-GPUカードになるかもしれないことである。

以下がその投稿です。
 



赤い文字でRadeonと刻印されたグラフィックカードの一部が写っています。正直なところ、これだけでは本当に“Fiji”かどうかも分かりません。



◇仮想“Fiji”のダイサイズの推測
Editorial: How big is “Fiji”?(VideoCardz)
AMD Fiji Die Reconstructed – 4 HBMs And A Huge GPU Uncovered(WCCF Tech)

AMDが最近になって“HBM-device”を描いたものをリリースしている。AMDのWebサイトやSocial pageでこれらは見ることができる。今回これらの絵を用いてとある推測をしてみた。

まず全体のパッケージとなるGPUとメモリとインターポーザーは今までのGPUよりも大きい。メモリとGPUを配置するのに(従来のGPU単体よりも)より多くの面積を必要とするが、今回はGPUのみを比較する。

まずいくつか留意することがある。
1つめは公式の図は実際には“Fiji”のシリコンであると表示されていないこと。2つめにスケールが正確かどうかは分からないことである。そしてHBMモジュールの大きさは7×5mmと既知であり、比較に用いるGM200は25×25mm前後である。


AMDのWebサイトの“HBM-device”の図から上記の条件を加味して割り出した仮想野分ちゃん・・・もとい仮想“Fiji”のダイサイズの数字が21~23×25~26mm=525~598mm2となります。GM200は600mm2、“Hawaii”は438mm2、“Tonga”は359mm2です。4096spのダイとしては525~598mm2という数字はいかにもありそうな数字ですが、今回の推測はあくまでも“HBM-device”とされる図を元に推測しただけの数字であり、“Fiji”のダイを実際に用いたわけではないので、全く異なる可能性も大いにあり得ることには注意が必要です。とはいえ、なかなか興味深い話題ではあるでしょう。



PCパーツの通販は・・・
ソフマップicon 1's TSUKUMO ネットショップ ドスパラ パソコン工房

コメント
この記事へのコメント
148237 
390Xが4096spで仮に290Xと同じ効率だとしたらTITAN Xの方が18%ほど性能が上になる計算
2015/05/25(Mon) 00:01 | URL | LGA774 #-[ 編集]
148241 
>ローンチ時点では最も強力な
分かっているじゃないか
直ぐ抜かれることを・・・
2015/05/25(Mon) 11:10 | URL | LGA774 #-[ 編集]
148242 
390Xに関しては、コア性能よりもHBMの恩恵とそれによる性能の方に興味があるっていう人が多いんじゃないかな
2015/05/25(Mon) 15:40 | URL | LGA774 #bUOqhcfc[ 編集]
148244 
野分の冷たい目線>管理人

まだHBMは高嶺の花じゃな。

来年もう少し事情が変われば・・・手を出すかも。

まぁ、FFXIと艦これしか遊んでいないので宝の持ち腐れだけど。
2015/05/25(Mon) 16:44 | URL | i7 市民 #-[ 編集]
148245 
プロセスの微細化が進んでもダイの肥大化は止まらないなー
2015/05/25(Mon) 17:58 | URL | LGA774 #H8Em3lUo[ 編集]
148247 
>>148237
定格消費電力が未知だからパフォーマンスの比較はできないよ
「勝つために」300W以上突っ込んでくる可能性も多分にあるし
ハイエンドの場合はパフォーマンスクラウンを取れればそれでも競争力がある
2015/05/25(Mon) 20:24 | URL | LGA774 #-[ 編集]
148250 
>>148241
ソースよろ
ここ情報サイトだからね
2015/05/25(Mon) 22:01 | URL | LGA774 #-[ 編集]
148252 
今回はGDDR5→HBMのような抜本的な設計の違いがパフォーマンスにどう影響するかが大きな焦点
あとは電力効率がどれくらい上がるか
来年のHBM2が出るまではシングルGPUトップになるだろうね
2015/05/26(Tue) 02:29 | URL | LGA774 #-[ 編集]
148266 
>>148250
そんな事言い出したら怪しい情報も扱うこのサイトが成り立たないが
2015/05/27(Wed) 02:01 | URL | LGA774 #-[ 編集]
148277 
出典がなければ噂じゃなくて個人の妄想だよ。
余所様のブログにそんなものを書くのも如何なものかと。
2015/05/28(Thu) 00:09 | URL | LGA774 #-[ 編集]
148286 
出してすぐ抜かれるなんて今まで散々繰り返してきた事なのに
今更そんなコメントに文句言うのがよく分からん
2015/05/28(Thu) 21:14 | URL | LGA774 #-[ 編集]
148290 
Nvidiaも危機感持ってるからTitanXと980Tiで似たようなのを2つも出してきてる
それに、今後はFijix2でHBM 8Gのモデルも用意しているから、それほどNvidiaに余裕はない
2015/05/29(Fri) 00:19 | URL | LGA774 #-[ 編集]
148311 
>>148290
Fijix2で8G版って、おそらくデュアルGPUカードだろうから実際には4Gの容量しかないじゃん
2015/05/30(Sat) 03:45 | URL | LGA774 #-[ 編集]
148313 
>>148311
DX12で完全にテクスチャも含めて別々の内容に出来るらしい
ただし理論的に最大4GBx2相当に出来るだけで視点グルグルでテクスチャの共有部分なしなゲームでは無理だと思うけどね
つまり今あるゲームでは容量アップの効果は期待薄で君の言う通りでもあり
そこを意識してゲームをつくるなら固定画面(横スクロールはあり)で背景の下半分上半分のテクスチャを共有しない程度かな・・・
ん~FijiX2は8x2 16GBで出さないとバランス悪いな
2015/05/30(Sat) 14:28 | URL | LGA774 #-[ 編集]
148325 
DX12なら8Gとして使えるようになるんだよ
2015/05/31(Sun) 03:42 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://northwood.blog60.fc2.com/tb.php/8079-2e34bb27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック