北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
(初出:2015年5月22日22時50分)
NVIDIA GeForce GTX 980 Ti performance benchmarks(VideoCardz)

GeForce GTX 980 TiのレビューはComputex Taipeiの前に出てくるかもしれない。最初のレビューサンプルは既に送付されており、今後より多くのリークを見られることになるかもしれない。
NVIDIAはSHILD TVのローンチを5月28日に予定しており、ひょっとすると同じ日にGeForce GTX 980 Tiがお目見えする可能性もある。


GeForce GTX 980 TiはGeForce GTX Titan Xには劣るが、非常に近い物となる。違いはカットダウンチップである関係になるだろう。

GeForce GTX 980 TiはGeForce 900 seriesの最新のGPUとなり、GM200-310を使用する。メモリはGDDR5 6GBを搭載し、384-bitメモリインターフェースで接続される。周波数はGeForce GTX Titan Xと同値である。

今回は3DMark FireStrikeのGraphics Scoreが掲載されています。以下にまとめます。
 
GeForce
GTX Titan X
GeForce
GTX 980 Ti
GeForce
GTX 980
Radeon
R9 290X
3DMark
FireStrike
Performance17396169781314811404
Extreme7774787860625091
Ultra3862386729602617


GeForce GTX 980 Tiの正確なスペックは明らかになっていないものの、メモリについては今までの情報通りGDDR5 6GB 384-bitメモリインターフェースとなっています。また周波数についてはGeForce GTX Titan Xと同じBase 1000MHz / Boost 1075MHz / Memory 1750MHz (7000MHz) であるとされています。

3DMark FireStrikeのスコアですがPerformanceではGeForce GTX Titan Xに対して2%の差があるものの、高負荷になると差がなくなるのが興味深いところです。GeForce GTX 980 TiのCUDA Core数はTitan Xと同じGM200のフルスペック仕様である3072であるという話も以前にはありましたが、このスコアが正しいのならばその可能性も十分ありそうであります。



(追記:2015年5月24日20時43分)
NVIDIA GeForce GTX 980 Ti Core Configuration Revealed(techPowerUp!)
NVIDIA GTX 980 Ti specifications revealed before launch(VR-Zone)
Nvidia Geforce GTX 980 Ti allegedly detailed(Fudzilla)
NVIDIA GeForce GTX 980 Ti Smiles for the Camera(techPowerUp!)
First GeForce GTX 980 Ti Pictures hit the web(Guru3D)

韓国のWebサイトであるHWBattleによるとGeForce GTX 980 TiのCUDA core数はGeForce GTX Titan X(CUDA core数:3072)よりも少なくなり、2816基となるようだ。つまりGM200が有する24基のStreaming Multiprocessor Maxwell (SMM) のうち2基が無効化された形となる。TMUもGeForce GTX Titan Xの192基に対し、GeForce GTX 980 Tiでは176基となる。

ROPやキャッシュの容量については不明である。順当に考えればROPはGM200のフル仕様である96基であろうと推測できるが、GeForce GTX 980に対してGeForce GTX 970のROP数がより少ない56基であったように、GeForce GTX 980 TiでもGeForce GTX Titan Xとメモリ帯域は同じながらもROP数が異なる可能性はある。メモリの容量は6GBである。TDPは250Wである。リファレンス基板とリファレンスクーラーはGeForce GTX Titan Xと同じものが使用されている。

新たにCUDA core数について明らかになっており、SMM 2ユニット分の256基が無効化されて2816基となるとされています。
またリファレンス仕様のカードの写真も掲載されており、2スロット仕様の冷却機構に2つのSLIコネクタ、6-pin+8-pinの電源コネクタパターンを確認できます。



PCパーツの通販は・・・
ソフマップicon 1's TSUKUMO ネットショップ ドスパラ パソコン工房

コメント
この記事へのコメント
148220 
強い(確信
しかしHBM載せたAMDはシングルGPUで軽く超えてくるのかね?
2015/05/23(Sat) 08:22 | URL | LGA774 #-[ 編集]
148223 
Maxwellの1GPCのフルスペックは750Tiの5つ。
980もTitanXも4つしか有効化してないカットダウンチップ。最初からフルスペックじゃない。歩留まりの問題は最初からない。
2015/05/23(Sat) 12:47 | URL | LGA774 #-[ 編集]
148224 
OCモデルだとリファレンスの30%増しくらいのスコアみたいですねー。
780TiのSLIから買い換えて4k導入しようかな・・・
2015/05/23(Sat) 15:03 | URL | LGA774 #-[ 編集]
148238 
メモリ問題でないの?
2015/05/25(Mon) 01:01 | URL | LGA774 #-[ 編集]
148255 
GTX970の前例があるから人柱待ちだなこりゃ
2015/05/26(Tue) 16:06 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://northwood.blog60.fc2.com/tb.php/8078-22d5232c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック