北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
Intel plans to launch 7nm chips by 2018(VR-Zone)
Intel working on silicon alternatives for chips beyond 7nm(VR-Zone)

Intelの上級フェローであるMark Bohr氏はISSCC 2015で行ったカンファレンスコールで、現行のProcessor製造技術はこの数年間は有効であり、7nmプロセスまでは使用されると説明した。そして7nmプロセスは2018年までに投入すると述べた。まずIntelは2016年までに10nmプロセスへ移行する。

一方、7nmから先は紫外線レーザーを含む高価で複雑な製造方法を新たに開発しなければならないだろうと見られている。
 
Bohr氏は10nmプロセス世代の移行において、14nmプロセスの“Broadwell”で起きたような、あらゆる種類の遅延はないだろうと見込んでいることを説明した。Intelは最初の14nmプロセス製品の生産を数ヶ月遅らせなければならなかったが、それは製造プロセスに起因する理由だという。14nmプロセスのイールドは当初必ずしも高くなく、Intelは製造プロセスのさらなる検証と調整を行わなければならなかった。Bohr氏によると10nmプロセスのパイロットラインは14nmプロセスと比較して50%高速に動作したという。そして10nmプロセスの生産は2016年に向けて順調であるとした。

前述の通り、Intelは2018年までに7nmプロセスを投入する計画であるが、同時に7nmプロセスやその先のプロセスで代替となる物質を探していることも明らかにされた。

10nmプロセスは2016年末~2017年初めに製品が登場するが、7nmプロセスやその先において、Intelは代替となる物質を探している。最も適した物質の候補の1つが、インジウムやガリウム、ヒ素 (InGaAs) などのIII-V族半導体である。もう1つの候補がリン化インジウム (InP) で、これはImecによって既にFinFETトランジスタに使われている。

7nmプロセスはIntelがInGaAsやInPを用いる好機であるが、Intelやその他のメーカーがこれらでよりイールドを得るまでには長い道のりがある。また、これらの物質を用いて製造した時のコストも下げなければならない。

Intelの今後の製造プロセスの話で、14nmの次の10nmについては2016年(末から2017年初め)という見込みが立っているようです。その次の7nmプロセスについても2018年という話が出ているようですが、一方で7nmプロセスかその次で物質の変更を含む新たな技術を用いる必要があると指摘しています(IntelのBohr氏の説明では、7nmプロセスまでは現行の技術でいけると読んでいるよう。新物質が見つかれば7nmのタイミングで導入、見つからなければ現行技術で7nmプロセスということになるのだろうか?)。



PCパーツの通販は・・・
ソフマップicon 1's TSUKUMO ネットショップ ドスパラ パソコン工房

コメント
この記事へのコメント
147284 
なななの!が幼女ボイスで再生される。なんという可愛らしい響き
約45年前の1971年は10μmだったそうです。どこまでいくんでしょうかね
コストが凄いことになりそうですが、やっていけるんでしょうか
2015/02/26(Thu) 13:57 | URL | LGA774 #-[ 編集]
147285 
10nmも7nmも間違いなく遅延すると思っているんだが…
2015/02/26(Thu) 14:43 | URL | LGA774 #-[ 編集]
147286 
7nmから先はデータセンター向け製品が中心になりそうですね
2015/02/26(Thu) 14:44 | URL | LGA774 #-[ 編集]
147293 
今は買うな!!時期が悪い。10nmプロセスまで待とうと思う。
2015/02/26(Thu) 17:16 | URL | LGA774 #-[ 編集]
147294 
なななのが限界なの!
2015/02/26(Thu) 17:48 | URL | LGA774 #-[ 編集]
147298 
追いつかれそうだったけど線幅ではギリギリで逃げきれるか。
しかしここまで来るとHigh PerformanceとかLow Energyとか
プロセスの種類がかなり重要になってくるね。
スマホ用Atomしか出せないとかだったら悲しい。
2015/02/26(Thu) 20:04 | URL | LGA774 #-[ 編集]
147303 
TSMCとかの他所を見ると、10nmも遅れそうな予感しかしない
2015/02/27(Fri) 06:39 | URL | LGA774 #-[ 編集]
147306 
7nmまではEUV無しでいける目算ついてるんだろうけど高密度配線部分はトリプルパターニングになるし
それ以外もダブルパターニングが必須になってコストはさらに上昇するから厳しいな
10nmに行く前にGFがサムスンの門下に下って最先端プロセスは3社に絞られたけど
7nmまで3社がいけるかどうか
2015/02/27(Fri) 11:24 | URL | LGA774 #-[ 編集]
147310 
これは・・・電子の逃げだす可能性が量子レベルで存在している・・・?
2015/02/28(Sat) 03:49 | URL | LGA774 #-[ 編集]
147312 
14nmがまだなのに気が早いっすね
2015/02/28(Sat) 10:27 | URL | LGA774 #-[ 編集]
147315 
TSMCはグラボが未だに28nmだから小規模CPUしか無理そう
2015/03/01(Sun) 15:27 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://northwood.blog60.fc2.com/tb.php/7968-1883bc44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック