北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
AMD Carrizo APU presentation leaked, claims double digit increase in performance & battery life(VR-Zone)
AMD Carrizo APU presentation leaked(Guru3D)
AMD Carrizo APU ISSCC 2015 Presentation Leaked – 5% IPC Gain With x86 Excavator, Die Consists of 3.1 Billion Transistors(WCCF Tech)

AMDがISSCC 2015で使用するとされる“Carrizo”APUに関するプレゼンテーションスライドがリークした。

“Carrizo”APUはノートPC向けで、x86 CPUとして“Excavator”を使用する。“Excavator”は高密度ライブラリ設計を用いている。そしてトランジスタ数は合計で31億となる。つまり、“Excavator”を用いる“Carrizo”は現行の“Kaveri”と比較すると大幅に小さくなる。そしてよりGPUに向けたstackにより、密度を高めている。AMDは“Excavator”コアで40%の電力削減を実現したと述べている。また電力効率の向上のため、AVFSモジュールによりPerformance-per-wattの最適化を行う。
 
性能面ではH.265のサポートと、“Kaveri”と比較してトランスコード性能は3.5倍になったことが示されている。また一般用途では全体で2桁増し(?)の性能になったと述べている。“Carrizo”に内蔵されるRadeon GPUはMantleとDirectX 12に対応する。

大元はVideoCardzのForumのようですが、現時点ではエラーにより見られなくなっています。

“New Performance Mobile APU - "Carrizo"”と題されたスライドには“Carrizo”が電力とダイサイズの最適化を図ったAPUであることが記されています。
“Carrizo”の高密度設計ライブラリにより、“Kaveri”比では同じダイサイズで29%多いトランジスタを搭載できたとしており、31億というトランジスタ数が示されています。“Excavator”コアの性能ですがIPCは5%増し、消費電力は40%削減、ダイサイズは23%削減されているようです。動画処理周りでは“Kaveri”比で3.5倍のトラスコード性能とH.265の対応が挙げられています。

ISSCC 2015は2月23日から開催される予定です。ここでこのプレゼンテーションの全貌が明らかになると見込まれます。



PCパーツの通販は・・・
ソフマップicon 1's TSUKUMO ネットショップ ドスパラ パソコン工房

コメント
この記事へのコメント
147261 
>大元はVideoCardzのForumのようですが、現時点ではエラーにより見られなくなっています。
Forumにログインすれば見られるようですよ。
2015/02/24(Tue) 01:16 | URL | LGA774 #-[ 編集]
147266 
pc.watchに速報でてますけど、リーク通りかな~。

中々魅力的な製品になってるね。

サウスブリッジを統合とあるのでオンボード型の製品に期待だ。
まぁ、NUCだけかも知れないけど。
2015/02/24(Tue) 14:39 | URL | i7 市民 #-[ 編集]
147270 
H.265トランスコード対応が来るという事は、再生支援も来てくれるのかな?
PhenomⅡで再生するとFullHD(60P)で100%に張り付いてコマ落ちしまくりなので世代交代させたい。
FX8350ですら30~40%だし。
2015/02/25(Wed) 09:16 | URL | LGA774 #EBUSheBA[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://northwood.blog60.fc2.com/tb.php/7962-09c80176
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック