北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
Partial specifications of Xeon E7 v3 microprocessors(CPU World)
More details about twelve Haswell-EX CPUs(ComputerBase.de / ドイツ語)

ミッションクリティカルサーバー向けとなる第3世代のXeon E7 seriesは2015年第2四半期にローンチされる。第3世代Xeon E7 seriesは“Haswell-EX”コアを用い、コア数の増加やL3キャッシュの増量、新しいAVX命令やTSX命令などの拡張が施される。そしてDDR4メモリへのサポートが追加される。前回CPU Worldで伝えたとおり、Xeon E7 v3 seriesではラインナップに大きな変化がある。最も重要なのは2-way向けのXeon E7-2800 v3二層等する製品群はリリースされないことである。そして4-way向けのXeon E7-4800 v3 seriesはハイエンドモデルを欠く。このため、Xeon E7 v2 seriesでは19種類であったラインナップ数はXeon E7 v3 seriesでは12に減少する。その内訳はXeon E7-4800 v3 seriesが4種類、Xeon E7-8800 v3 seriesが8種類となる。そしてこれらのCPUのスペックがIBMのWebサイトに資料として掲載された。
 
Xeon E7-4800 v3 seriesはXeon E7-4809 v3, E7-4820 v3, E7-4830 v3, E7-4850 v3から構成される。コア数は順に8-core, 10-core, 12-core, 14-coreで、2.5MB/coreの共有L3キャッシュを搭載する。そのため、合計のL3キャッシュ容量は8-coreであれば20MB、14-coreであれば35MBとなる。周波数は1.90GHz~2.20GHzである。TDPは4種類とも115Wとなる。これとは別に1つの資料ではXeon E7-4857 v3というものがロードマップから外れてあると説明しており、もしこれがリリースされた場合はスペックは12-coreで2.50GHz, TDP140Wとなる。

Xeon E7-4800 v3 seriesのラインナップは以下の通りです。

◇Xeon E7-4800 v3(Haswell-EX / 22nm / DDR4 / 4-way)
  E7-4857 v3 12-core 2.50GHz L3=30MB TDP140W
  E7-4850 v3 14-core 2.20GHz L3=35MB TDP115W
  E7-4830 v3 12-core 2.10GHz L3=30MB TDP115W
  E7-4820 v3 10-core 1.90GHz L3=25MB TDP115W
  E7-4809 v3 8-core 2.00GHz L3=20MB TDP115W

最大コア数はXeon E5-4850 v3の14-coreとなり、その下に12-core, 10-core, 8-coreのモデルが1つずつ用意される形となります(ロードマップ外のXeon E7-4857 v3は別とする)。

Xeon E7-8800 v3 seriesは大部分が16-coreまたは18-coreとなる。例外として4-core / 3.20GHzでTDP140WのXeon E7-8893 v3と、10-core / 2.80GHzでTDP165WのXeon E7-8891 v3がある。
Xeon E7-8870 v3, E7-8880 v3, E7-8880L v3, E7-8890 v3の4モデルは18-core / L3=45MBとなる。周波数は2.00GHzから2.50GHzとなる。TDPはXeon E7-8880L v3が115Wで残りは140Wまたは165Wとなる。


Xeon E7-8800 v3 seriesのラインナップは以下の通り。

◇Xeon E7-8800 v3(Haswell-EX / 22nm / DDR4 / 8-way)
  E7-8893 v3 4-core 3.20GHz L3=45MB TDP140W
  E7-8891 v3 10-core 2.80GHz L3=45MB TDP165W
  E7-8890 v3 18-core 2.50GHz L3=45MB TDP165W
  E7-8880L v3 18-core 2.30GHz L3=45MB TDP115W
  E7-8880 v3 18-core 2.00GHz L3=45MB TDP140W
  E7-8870 v3 18-core 2.10GHz L3=45MB TDP140W
  E7-8867 v3 16-core 2.50GHz L3=**MB TDP165W
  E7-8860 v3 16-core 2.20GHz L3=40MB TDP140W

多くが18-coreまたは16-coreという重厚なラインナップで、高周波数タイプのXeon E7-8893 v3とE7-8891 v3はそれぞれ4-coreおよび10-coreとなるものの、これらもL3=45MBであることから、全てのラインナップがHigh-core count (HCC) ―つまり18-coreのダイから構成されていることになります。



PCパーツの通販は・・・
ソフマップicon 1's TSUKUMO ネットショップ ドスパラ パソコン工房

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://northwood.blog60.fc2.com/tb.php/7946-ed2dbf5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック