北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
Possible NVIDIA GM200 Specs Surface(techPowerUp!)
GPU-Z Validation ud52x(techPowerUp!)
NVIDIA GM200/GM210 GPU Specs Surface(Guru3D)
NVIDIA Quadro M6000 with GM200 GPU specifications leaked(VideoCardz)
NVIDIA GM200 Based Quadro M6000 Possible Specifications Revealed – Features 3072 CUDA Cores, 12 GB VRAM and 6 TFlops Compute(WCCF Tech)
NVIDIA Announces 2015 CES Press Conference, Live Webcast Coverage(NVIDIA)

techPowerUp!のGPU-Z Validation databaseに興味深いエントリーが投稿された。このエントリーは“NVIDIA Quadro M6000”とされdevice IDは10DE - 17F0、現行のForceware 347.09ドライバで動作しているものであった。BIOSの紐付けは全く見たことのないものであった。そのため、この“NVIDIA Quadro M6000”はGM200/GM210コアを搭載するものである可能性が考えられた。
 
スペックはもっともらしく見えるもので、CUDA core数は3072で、GM204と比較すると50%増しである。ROPは96でメモリインターフェースは384-bit、GDDR5を12GB搭載している。メモリの周波数は1650MHz(6600MHz)で、帯域は317GB/sである。有効な帯域はNVIDIAの新たなLossless texture compression algorithmによりこれよりも高くなる。コア周波数は988MHzである。プロセスとダイサイズの値はtechPowerUp!が手動でGPU-Zにプログラムするため、今回の投稿では見ることはできない。

なお、NVIDIAは1月8日にCES 2015でプレスイベントを予定しており、そこで何らかの発表があるのではないかと期待される。

CES 2015は1月6~9日の日程で開催され、NVIDIAも参加しています。1月4日にはWebcast liveを行う模様で、この時期に何かしらのアナウンスがされることは確かなようです。
そのタイミングを見計らってか、“Maxwell”世代の大型コアとなるGM200/GM210の話が入ってきました。今回明らかになったのはQuadro M6000とされるカードのスペックで、型番から推測するとGK110を搭載するQuadro K6000の後継となるであろうカードです。

明らかになっているスペックをまとめます。

QuadroGeForce
M6000K6000GTX 980
コア
プロセス
GM200/GM210GK110GM204
SMM/SMX241516
CUDA core数307228802048
TMU数256 or 192240128
コア周波数Base988MHz902MHz1126MHz
Boost1216MHz
搭載メモリGDDR5 12GBGDDR5 12GBGDDR5 4GB
メモリ周波数1653MHz
(6612MHz)
1502MHz
(6008MHz)
1753MHz
(7012MHz)
メモリインターフェース384-bit384-bit256-bit
ROP数964864
演算性能SP 6.07TFlopsSP 5.20TFlopsSP 4.61TFlops


techPowerUp!でも指摘されているとおり「いかにもありそうな」スペックです。もし、この通りGM200/GM210に相当するコアがあるのならば、これを使用したGeForce GTX Titan IIあるいはGeForce GTX 990といったカードの登場も期待されるでしょう。



PCパーツの通販は・・・
ソフマップicon 1's TSUKUMO ネットショップ ドスパラ パソコン工房

コメント
この記事へのコメント
146572 
GTX 990なら4Kでゲームできそう?
2015/01/04(Sun) 08:20 | URL | LGA774 #-[ 編集]
146575 
メモリ周波数抑えてメモリインターフェースを1024-bitにするのは無理なのかな
2015/01/04(Sun) 15:28 | URL | LGA774 #-[ 編集]
146577 
クロックが低いから980の1.4倍程度かな
これも1.5GHzで回るならクロックが低い分OC時の上昇率は半端ないことになりそうだが
2015/01/04(Sun) 21:20 | URL | LGA774 #-[ 編集]
146578 
GTX990なら多分、980SLIと同じなんじゃね?
2015/01/04(Sun) 22:04 | URL | 木津健介 #-[ 編集]
146579 
メモリー増えてないのか
2015/01/04(Sun) 22:43 | URL | LGA774 #-[ 編集]
146580 
SPが1.5倍になっても性能が1.3倍にしかならないのはクロックのせいだろうか
2015/01/04(Sun) 23:10 | URL | LGA774 #-[ 編集]
146583 
フルスペックGM200且つオリ基板を待ちます
2015/01/05(Mon) 16:34 | URL | LGA774 #-[ 編集]
146588 
>>146580
スペック上の演算性能はクロックにそのまま比例するのはあたりまえ

にしてもスペックが出てくるとなるとカードのサンプルは出回っている感じかな
今後GEFORCEはブースト追加でクロックを上げてくるのかが焦点かな
2015/01/06(Tue) 11:32 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://northwood.blog60.fc2.com/tb.php/7891-f5d633f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック