北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
Intel expands DC S3500 SSD family with monster 2.5'' units, mini M.2 models(The Tech Report)

Intelのサーバー向けSSD製品であるDC S3500 series昨年発表された。そして今回、そのSSD DC S3500 seriesに2.5インチの大容量モデルとなる1.2TBモデルと1.6TBモデルが追加された。今までは800GBモデルが最大容量であったが、同社製コントローラの改良により、その2倍のフラッシュメモリを扱うことができるようになった。なお、コントローラの改良はより大容量のNANDのサポートのみにとどまり、8chアーキテクチャやSATA 6.0Gbpsインターフェースへの対応は以前と同様である。

さらに、SSD DC S3500 seriesのM.2対応モデルとして80GB, 120GB, 340GBのモデルが追加した。これらは2.5インチ・SATA対応モデルと同じコントローラを用いているが、より小型のM.2 2280フォームファクタに対応したものとなる。これらはブートドライブや組み込み向け、マイクロサーバー、デジタルサイネージ向けとなる。使用されるNANDは他のSSD DC S3500 seriesと同じ20nm MLC NANDである。また256-bit AESハードウェア暗号化機能やend-to-end data protection, capacitor-based power-loss protectionを備える。

スペックは以下の通り。
 
Intel SSD DC S3500 series (SATA / 2.5'')
容量SequentialRandom 4K
ReadWriteReadWrite
80GB340MB/s100MB/s70000 IOPS7000 IOPS
120GB445MB/s135MB/s75000 IOPS4600 IOPS
160GB475MB/s175MB/s75000 IOPS7500 IOPS
240GB500MB/s260MB/s75000 IOPS7500 IOPS
300GB500MB/s315MB/s75000 IOPS9000 IOPS
400GB500MB/s380MB/s75000 IOPS11000 IOPS
480GB500MB/s410MB/s75000 IOPS11000 IOPS
800GB500MB/s450MB/s75000 IOPS11500 IOPS
1.2TB500MB/s460MB/s65000 IOPS14600 IOPS
1.6TB500MB/s460MB/s65500 IOPS18500 IOPS


Intel SSD DC S3500 series (M.2 2280)
容量SequentialRandom 4K
ReadWriteReadWrite
80GB340MB/s110MB/s67000 IOPS8300 IOPS
120GB440MB/s160MB/s67000 IOPS12000 IOPS
340GB480MB/s355MB/s67000 IOPS14500 IOPS


2.5インチSATA 6.0Gbps対応の追加モデルの価格は1.2TBが$1099、1.6TBが$1444となります。一方、M.2モデルの価格は80GBが$99、120GBが$124、340GBが$314となります。

(過去の関連エントリー)
Intel データセンター向けのSSD DC S3500 seriesを発表(2013年6月12日)



PCパーツの通販は・・・
ソフマップicon 1's TSUKUMO ネットショップ ドスパラ パソコン工房

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://northwood.blog60.fc2.com/tb.php/7845-401371ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック