北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
Alleged Geforce GTX ‘Titan X’ Specs and Benches Leak Out – SiSoft Sandra Does it Again(WCCF Tech)
Details for Result ID Graphics Device (3072SP 24C 1.1GHz/1.39GHz, 3MB L2, 12GB 6GHz 384-bit) (OpenCL)(SiSoftware Official Live Ranker)

SiSoftwareのSandraのベンチマークデータベースに見慣れれないGPUのスコアが掲載された。このGPUのID Codeやその正体を確認できる情報はほとんどは隠されているが、いくつかのスペックとNVIDIAのロゴは確認された(11月12日0時00分現在、NVIDIAのロゴは確認できない)
 
このベンチマークがフラッグシップの“Maxwell”のものだとすると、CUDA coreは3072でStreamint Multi-rocessor Maxwell (SMM) は24となる。“Maxwell”は1つのSMMに8つのTMUを有するため、SMMが24であればTMUは192となる。メモリインターフェースは384-bitとなっており、ROPは96になると予想される。L2キャ主要量は3MBである。メモリ容量は驚くべきことに12GBとなっており、一方でメモリの周波数はやや低い6GHzとなっている。そのため、フォーラムのメンバーはこのGPUはProfessionalのGPUではないかと指摘している。またこのGPUは“Maxwell”の特徴でもある高い周波数を有しており、コア周波数は1.1GHzを超えている。この数字はおそらくBoost時のものであろう。

おそらくこの大容量のメモリを搭載することから、WCCF techはこのGPUをGeForce GTX Titan IIではないかと考えているのでしょうが、SiSoftware Official Live RankerにはGPUの名は一切記載されていません。
表示されているスペックそのものは“Maxwell”アーキテクチャの大型GPUとしても矛盾しない数字となっていますが、これの正体は不明です。



PCパーツの通販は・・・
ソフマップicon 1's TSUKUMO ネットショップ ドスパラ パソコン工房

コメント
この記事へのコメント
146149 
12GB(笑)なんかすごいのきちゃった
2014/11/12(Wed) 05:32 | URL | LGA774 #-[ 編集]
146152 
そのうち例のおにぎり君に積まれそうだな...w
2014/11/12(Wed) 10:47 | URL | LGA774 #-[ 編集]
146159 
GM200で倍精度殺したカードは出さないのかな?
2014/11/12(Wed) 23:17 | URL | LGA774 #-[ 編集]
146162 
4Kテレビでゲームやってるから
6GBじゃなくて12GB欲しい
GTX980"Ti"先行でたのんます
2014/11/13(Thu) 13:21 | URL | LGA774 #-[ 編集]
146171 
Teslaとは別のもの?
2014/11/15(Sat) 09:04 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://northwood.blog60.fc2.com/tb.php/7840-564a7151
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック