北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
NVIDIA GeForce GTX 960 Might Stick With 4 GB GDDR5 VRAM and 256-bit Bus – Preliminary Specs Indicate 993 MHz Clock(WCCF Tech)
Detailed Import Data of gtx 960 (Zauba)

NVIDIAは先日最新の“Maxwell”アーキテクチャを採用するGeForce GTX 980とGeForce GTX 970をリリースした。GeForce GTX 980は最速の製品となった一方、GeForce GTX 970は$329のスィートスポットで人気を博している。そして今回3番目のGeForce GTX 900 seriesの情報がZaubaからもたらされた。

1ヶ月ほど前、NVIDIAのGeForce GTX 960がGM204の供給問題により延期されたと報じられた。この供給量の問題がある程度解決されるのが2015年第1四半期と見込まれた。GeForce GTX 960は3番目のデスクトップ向け“Maxwell”となる。しかし、今までGeForce GTX 960のスペックの情報は非常に少なかった。しかし今回この新たなGM204搭載カードのスペックのヒントを得ることができた。

1ヶ月前のZaubaの投稿になるが、GeForce GTX 960は4GBのGDDR5を搭載し、メモリインターフェースは256-bitとなる。周波数はコア周波数が993MHz、メモリ周波数が1500MHz(6000MHz)となる。
 
GeForce GTX 960 (2014年11月11日)

Zaubaには“Graphic Card GTX 960 4GB DDR5 256 BIT 993/6008 HDCP, DUAL DVI, HDMI, DP P PAKC (PCI, PCB Populated, VGA Card, Comp, Access)”と記載されています。この数字通りに解釈すると、GeForce GTX 960は4GBのGDDR5メモリを搭載し、メモリインターフェースは256-bitとなります。コア数は数は993MHz、メモリ周波数は1502MHz(6008MHz)です。そして出力としてDVI×2, HDMI, DisplayPortを有します。
今回の情報ではCUDA core数については言及されていません。

GeForce
GTX 980GTX 970GTX 960GTX 980MGTX 970M
コア・プロセスGM204 28nm
SMM数1613**1210
CUDA core数20481664****15361280
TMU数128104**9680
コア周波数Base1126MHz1051MHz993MHz?1038MHz924MHz
Boost1216MHz1178MHz****MHz1127MHz****MHz
搭載メモリGDDR5 4GBGDDR5 4GBGDDR5 4GBGDDR5 4GBGDDR5 3GB
メモリ周波数1750MHz
(7000MHz)
1750MHz
(7000MHz)
1502MHz
(6008MHz)
1253MHz
(5012MHz)
1253MHz
(5012MHz)
メモリインターフェース256-bit256-bit256-bit256-bit192-bit
ROP数6464646448
TDP165W
6-pin×2
145W
6-pin×2
***W**W**W
価格$549
'14/9/19
$329
'14/9/19
$***
'15Q1
'14/10/7'14/10/7


毎度のことながらこのZaubaの情報がどこまで正しのかと問われると正直怪しいなという印象なのですが、こんな話もあるという程度に捉えていただければそれ程問題はないでしょうか。にしても、Zaubaもこんなにお漏らしして大丈夫なのでしょうか(そのうち偉い人から雷落とされるんじゃ。当然のことながら雷(いかずち)は落とされないだろう)。



PCパーツの通販は・・・
ソフマップicon 1's TSUKUMO ネットショップ ドスパラ パソコン工房

コメント
この記事へのコメント
146143 
2915年かー
だいぶ先だなー
2014/11/11(Tue) 22:33 | URL | LGA774 #-[ 編集]
146144 
この供給量の問題があるていど解決されるのが2915年第1四半期と見込まれた

nVidiaさん…wっていう冗談は置いといて、2015年の間違いですねw
2014/11/11(Tue) 22:49 | URL | LGA774 #-[ 編集]
146145 
2915年第1四半期だと・・・?
2014/11/11(Tue) 23:01 | URL | LGA774 #-[ 編集]
146146 
>>2915年
やヴぁい

もしGTX960が6Pin1本ですむなら欲しいなぁ
メモリの帯域もあまり狭まることもないし
2014/11/11(Tue) 23:26 | URL | LGA774 #-[ 編集]
146147 
GM206はキャンセルされたのかな?
2014/11/12(Wed) 01:53 | URL | LGA774 #-[ 編集]
146148 
要は680を細切れにした(?)んですよね。
Keplerの時にワッパも良くて話題になったのに、同程度の回路で
倍位になったら、Keplerって、何だったんだろう、、、
2014/11/12(Wed) 02:23 | URL | 木津健介 #-[ 編集]
146153 
146147>
GM206はまだこれからなのでは?今はGM204の需要を満たす方が先で、
歩留まりとかはGM107もあって多分悪くない。
だけどメモリ帯域を考えたらGM107もGM207で768coreに置き換え、
GM206は1280coreでGTX970MXとか950Ti辺り?
16nmなんて2016年に出ればよく頑張りました、位で。
2014/11/12(Wed) 12:58 | URL | 木津健介 #-[ 編集]
146158 
>当然のことながら雷(いかずち)は落とされないだろう
女神積んでるとしか思えない…。
でも司令官は雷(いかづち)に陥落するんですね、分かります。
2014/11/12(Wed) 21:14 | URL | LGA774 #-[ 編集]
146164 
>>146148
効率に最適化したものが必ずしもピーク性能が高いわけではない
Keplerとは妥協した部分が違うんでないかな

このところのNVIDIAはARMとGPGPUばかりで
昔日とは違ってPCゲーム向けは一番手を抜いてる気がする
2014/11/14(Fri) 00:52 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://northwood.blog60.fc2.com/tb.php/7838-776137dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック