北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
Intel adds Atom Z3570 to Moorefield lineup(CPU World)

現在、Intelはタブレットやスマートフォン向けのSoCとして“Mooresfield”をラインナップしている。この“Mooresfield”は今年初めに発表されたもので、第2四半期にローンチされた。“Mooresfield”は4-coreの“Silvermont”CPUを搭載し、iGPUにはPowerVRを搭載、さらにVideo, Image signal processor, Crypto engineを備え、eMMCやUSB 3.0等のインターフェースを統合する。“Mooresfield”はAtom Z3530, Z3560, Z3580で構成されていたが、今回新たにAtom Z3570が加わった。
 
Atom Z3560は最高2.00GHzで動作する。そのためCPU性能はAtom Z3560とZ3580のちょうど中間となる。CPUコア数は4でL2キャッシュ容量は2MBである。命令セットとしてSSE4.2までのSIMD x86命令とAESを備える。またIntel 64は仮想化にも対応する。
iGPUは他のAtom Z3500 seriesと同様のPowerVRで周波数は定格457MHz / Boost 640MHzとなる。このGPUはWireless Displayに対応しており、一度に2画面まで対応できる。メモリはLPDDR3-1600に対応し、最大4GBを搭載できる。Atom Z3570の消費電力は非常に低いレベルに抑えられるが、正確なTDPの値は明らかにされていない。


以下にスペックをまとめます。

コア数
スレッド数
最大周波数キャッシュSDP対応メモリ
GPU
EU数GPU周波数
Atom
Z3580
4-core
4-thread
2.33GHzL2=2MB*W2ch
LPDDR3
-1600
PowerVR G6430
4457MHz
TB 533MHz
Atom
Z3570
4-core
4-thread
2.00GHzL2=2MB*W2ch
LPDDR3
-1600
PowerVR G6430
4457MHz
TB 600MHz
Atom
Z3560
4-core
4-thread
1.83GHzL2=2MB*W2ch
LPDDR3
-1600
PowerVR G6430
4457MHz
TB 533MHz
Atom
Z3530
4-core
4-thread
1.33GHzL2=2MB*W2ch
LPDDR3
-1600
PowerVR G6430
4457MHz


Atom Z3580とZ3560の中間に位置するAtom Z3570が発表されました。CPUの周波数は2.00GHzとなっており、Atom Z3580の2.33GHzとZ3560の1.83GHzの間に収まっています。
しかしGPUの周波数を見るとBaseの周波数こそZ3580やZ3560と同様の457MHzながら、最高周波数は640MHzとZ3580やZ3560よりも高く設定されています。



PCパーツの通販は・・・
ソフマップicon 1's TSUKUMO ネットショップ ドスパラ パソコン工房

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://northwood.blog60.fc2.com/tb.php/7819-2c275dcd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック