北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
Niente APU x86 ad alte prestazioni prodotte con il PP a 20nm(bit'n chips / イタリア語)

bit'n chipsで得た情報によるとAMDは現在SocketFM2+向けに提供しているような高性能x86 APUを20nmプロセスで提供するつもりはないようである。

この選択は20nmプレーナプロセス固有の技術的問題に起因するとみられ、大規模なGPUを完全に動作する形で実装することを難しくしている。
 
CPUやSoCでは物理的により複雑であり、多数のインターコネクトを必要とする。GPUで20nmプロセスを使おうとすると、ダブルまたはトリプルパターニングが大々的に必要となる。内蔵GPUでこれを制限しようとすると、どうしてもフル機能で動くものが少なくなってしまう。またダブル・トリプルパターニングはAPUの製造コストに跳ね返り、HSAの推進にブレーキをかけることになる。最新のAPUである“Kaveri”では全体の47%にあたる116mm2がGPUでしめられている。そして次の“Carrizo”ではその割合はさらに増えると見込まれる。

このため、AMDは高性能x86 APUにおいては引き続き28nmプロセスを使用する。そして20nmプロセスを飛ばし、GlobalFoundrieやTSMCの14nmまたは16nm FinFETプロセスに2016~2017年に移行する。そしてこの時に新たな高性能x86アーキテクチャが登場するのではないかとみられる。

NVIDIA GPUで起きたことがAMDの高性能x86 APUでも起こるようで、しばらくは28nmプロセスが使われた後、20nmプロセスを飛ばし14nm/16nm FinFETプロセスに移行することになるようです。“Kaveri”の次の“Carrizo”が28nmプロセスになるのではないかと見方は前々から出ていましたが、この通りであればその次の高性能x86 APUが20nmプロセスで出てくると言うこともないことになります。ただし、ARM系Processorと“Jaguar”の後継となる低消費電力x86 APUは20nmプロセスの製品が予定されています。



PCパーツの通販は・・・
ソフマップicon 1's TSUKUMO ネットショップ ドスパラ パソコン工房

コメント
この記事へのコメント
145533 
が、仮称R9 390Xが20nmで登場するということになると、記事の主張は根底から覆る。
2014/09/28(Sun) 23:01 | URL | LGA774 #-[ 編集]
145534 
(16nmに)切り替えていく
2014/09/28(Sun) 23:51 | URL | LGA774 #-[ 編集]
145535 
Carrizoは既報通りだが、そうすると2016年の新x86コアは必然的に16nmってことになるのか?
2014/09/29(Mon) 06:58 | URL | LGA774 #-[ 編集]
145538 
14nm/16nm FinFETだと大丈夫と考えているということは、ブレーナー型トランジスタに起因する問題ということなのかな?
2014/09/29(Mon) 14:04 | URL | LGA774 #-[ 編集]
145539 
28nmでもいいから6coreを早よお願いします
2014/09/29(Mon) 14:13 | URL | LGA774 #-[ 編集]
145540 
AMDマジでだらしねぇな・・・
2014/09/29(Mon) 17:40 | URL | LGA774 #-[ 編集]
145541 
Globalfoundriesだとしたら14LPPだよね
2016年内に出せるようなら夢があるけど実際は厳しそうだなぁ
2014/09/29(Mon) 18:21 | URL | LGA774 #-[ 編集]
145542 
intelと2世代差がつくのか。AMD終わってんじゃないの?
2014/09/29(Mon) 20:32 | URL | LGA774 #-[ 編集]
145547 
>>145542
2016年中に14nmなら逆にintelのほうが追いつかれてしまう
次次世代プロセスはかなり先になることが分かってるから
むしろ面白くなるのはこれからさ
2014/09/30(Tue) 00:32 | URL | LGA774 #-[ 編集]
145549 
AMDは十分よくやったよ。
なんせあのINTELを相手にここまで粘った唯一の企業なんだから。(この点理解してない人多いよね。VIAとかがケチつけられることはないのに)
もう、無理にCPU/APUを作らなくても良いんじゃないか。
2014/09/30(Tue) 07:01 | URL | LGA774 #-[ 編集]
145550 
Intel以外のは名前が14nm/16nmなだけでIntelとは一世代以上の差がある
2014/09/30(Tue) 07:50 | URL | LGA774 #-[ 編集]
145551 
FXシリーズを28nmにシュリンク、Steamrollerで10coreで出してくれないかなぁ。
2014/09/30(Tue) 08:43 | URL | _ #-[ 編集]
145553 
高性能x86CPUに期待してるよ
これ出てきたらホントの復活じゃない?
2014/09/30(Tue) 08:59 | URL | LGA774 #-[ 編集]
145555 
GPU抱えちまったがゆえに20nm行けないってのは皮肉だな
2014/09/30(Tue) 09:34 | URL | LGA774 #-[ 編集]
145568 
純然たるGPUかつHBM採用のハイパフォーマンスモデルであれば、製造コストの上昇をもってしても性能を優先できる
即ちパーソナルユースですら5万円を超えるコースだからこそ(これはnvidiaの28nmHPMでも言えること)
一方APUは普及価格帯に投入されるものであるから、今ですら2chDDR3で足止めしてるような状況でこれ以上のコストはかけられないのだろう
そして配線が複雑になるCPUやチップセット部が更にコストを押し上げるため諦めたと
技術的にはJaguar後継が出せる以上できないわけがない
Jaguar後継を20nmで出す理由はモバイル部門では消費電力低減が相対的なコスト高以上に魅力だからだ
2014/10/01(Wed) 03:06 | URL | LGA774 #-[ 編集]
145569 
>>145550
ダイサイズの関係でコスト高にはなるけど性能では同等レベル
intel並のトランジスタを使おうとすると歩留の低いうちは高価かも知れんな
2014/10/01(Wed) 06:07 | URL | LGA774 #-[ 編集]
145582 
145550
何を持ってインテルのプロセスルールだけが正しいと思ってるの?
うん確かにサムテョンとかは「~nm級」という言葉で誤魔化したりしたけど。
2014/10/01(Wed) 15:26 | URL | LGA774 #-[ 編集]
145584 
Sandy以降はもう消化試合やなー
2014/10/01(Wed) 22:43 | URL | LGA774 #-[ 編集]
145592 
20nmは2Ghzクラスまでなら使える
だからGPUやAM1クラスなら大丈夫だがAシリーズには不足で使えない
2014/10/02(Thu) 02:28 | URL | LGA774 #-[ 編集]
145607 
プロセスルールに正しいも間違いもない
今では自社のプロセスと比較する程度の意味しかない
Intel以外の14nmクラスは20nmから光学シュリンクされてない
そしてFinFETもIntelに比べて世代遅れ
2014/10/02(Thu) 13:16 | URL | LGA774 #-[ 編集]
145611 
単に生産量の問題だったりしてなw
2014/10/02(Thu) 18:06 | URL | LGA774 #-[ 編集]
145649 
>>145607
光学シュリンクされてないってのは間違いで正しくない
2014/10/04(Sat) 00:59 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://northwood.blog60.fc2.com/tb.php/7776-a973158c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック