北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
Gigabyte posts X99 Motherboard Manuals Leaks Info(Guru3D)
Intel Core i7-5820K Features Fewer PCI-Express Lanes After All(techPowerUp!)

X99と“Haswell-E”で構成されるハイエンドデスクトッププラットフォームがまもなく登場する。最上位モデルのCore i7 5960Xは8-coreとなり、さらに40レーンのPCI-Express 3.0によりMulti-GPUを構成できる。ところが、最下位で6-coreのCore i7 5820KはPCI-Expressレーンの数が少なくなると言われてきた。そしてその具体的な説明が今回Gigabyteのマザーボードのマニュアルを通じて明らかになった。
 
Core i7 5820KのPCI-Express 3.0レーン数は28となる。そのためDual-GPUとする場合は片方がPCI-Experss 3.0 x16で、もう片方がPCI-Express 3.0 x8となる。ただし、この場合はそれほど性能に影響は出ない。

マニュアルには以下のように書かれています。

PCI-Express x16スロット×2(x16動作):PCIE_1, PCIE_2
性能の最適化のため、グラフィックカードが1枚の場合はPCIE_1へのインストールを、グラフィックカードが2枚の場合はPCIE_1とPCIE_2へのインストールを推奨する
PCI-Express x16スロット×2(x8動作);PCIE_3, PCIE_4
PCIE_4はPCIE_1と帯域を共有しており、PCIE_4が埋まっている場合はPCIE_1はx8動作となる。
Core i7 5820Kが搭載されている場合は、PCIE_2はx8動作となり、PCIE_3はx4動作となる。

つまり4枚のグラフィックカードを搭載した場合、Core i7 5960Xやi7 5930Kではx8+x16+x8+x8動作となりますが、Core i7 5820Kの場合はx8+x8+x4+x8動作となります。3枚の場合はCore i7 5960X, i7 5930Kがx16+x16+x8で、Core i7 5820Kはx16+x8+x4となります(PCIE_1, PCIE_2, PCIE_3にグラフィックカードを搭載した場合)。2枚の場合はCore i7 5960X, i7 5930Kではx16+x16動作となりますが、Core i7 5820Kではx16+x8動作となります。



PCパーツの通販は・・・
ソフマップicon 1's TSUKUMO ネットショップ ドスパラ パソコン工房

コメント
この記事へのコメント
145114 
プラットフォームが共通な故に面倒なことになってるなあ
2014/08/22(Fri) 16:15 | URL | LGA774 #-[ 編集]
145118 
5930と差をつけるのがレーン数くらいしかないからある程度仕方ないのかね...
それでも2wayまでだと価格差考えたらまあ許容できるかな?
あとはDDR4が落ち着くのとMSIがグリスだって言ってるのがどうなのかってとこだけか...?
2014/08/23(Sat) 12:56 | URL | LGA774 #-[ 編集]
145121 
13万出してグリスとかないわ・・・
2014/08/23(Sat) 17:03 | URL | LGA774 #-[ 編集]
145124 
残念なことにグリスだそうな
2014/08/24(Sun) 00:20 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://northwood.blog60.fc2.com/tb.php/7712-53e50f1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック