北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
NVIDIA Moving Around the Fabled GeForce GTX TITAN II(techPowerUp!)
NVIDIA Maxwell GM200 spotted, the new GTX TITAN II core?(VideoCardz)
spotted nVidia GM200 chip for the first time(3DCenter.org / ドイツ語)

NVIDIAが“GM200 A1 graphics processor”なるEngineering Sampleに関する動きを見せており、その様子が出荷票によりリークした。このEngineering Sampleは台湾からインドのバンガロールに輸送されており、おそらくはバンガロールとハイデラハードにあるNVIDIAの施設に運ばれたものと思われる。A1 steppingのNVIDIAのチップは通常製品となる前の段階のもので、この後数段階の試験を経て、大量生産用のA2 steppingとなる。これをリークしたドイツの3DCenter.orgはそのスペックについていくつかの推測を述べている。
 
GM200がどのプロセスで製造されるか―28nmか20nmかそれとも16nmかは活発な議論が行われてきた。この中では28nmプロセスが最も堅実であるが、GK100から十分な性能向上を実現するためには、非常に大きなチップとなってしまう。20nmプロセスはSoCのための製造プロセスでGPUには向かない。16nmの生産は十分ありうるが、現在の段階は“risk production”の段階である。そのため、GM200の製造プロセスで一番可能性が高いのは28nmである。ただし、SemiAccurateではGM200は20nmまたは16nmで製造できるようになるまで延期されたと主張している。

GM200はBig Maxwellとも言えるコアで、初めてCUA coreが4000を超えるGPUになる。そして次期GeForce GTX Titan―GeForce GTX Titan IIとして2015年上半期にローンチされるだろう。

3DCenter.orgにはNVIDIAとAMDのGPU製品のロードマップを示した図があります。以下にまとめました。

NowFuture
NVIDIAGK110GM200
GTX Titan BlackGTX Titan II
561mm2, 2880sp, 384-bit~600mm2, ~4000sp, 512-bit
2015Q2
GK104GM204
GTX 770GTX 880
294mm2, 1536sp, 256-bit~430mm2, ~3000sp, 256-bit
2014Q4
GK106GM206
GTX 660GTX 860
221mm2, 960sp, 192-bit~250mm2, ~1500sp, ~192-bit
2014Q4
GK107GM107
GTX 650GTX 750 Ti
110mm2, 384sp, 128-bit148mm2, 640sp, 128-bit
2014/2
AMDFiji
R9 390X
~600mm2, ~4000sp, 512-bit
2014Q4
Hawaii
R9 290XR9 380X
438mm2, 2816sp, 512-bit
TahitiTonga
R9 280XR9 275X→R9 370X
365mm2, 2048sp, 384-bit~280mm2, 2048sp, 256-bit
2014Q3


興味深いのはここで挙げられている新GPUはいずれも28nmプロセスでの製造と3DCenter.orgでは言われていることで、この通りであれば次が20nmにしろ16nm/14nmにしろ、これらはもう少し待たなければならないようです。



PCパーツの通販は・・・
ソフマップicon 1's TSUKUMO ネットショップ ドスパラ パソコン工房

コメント
この記事へのコメント
144623 
予想スペックを詰め込むのに28nは無理ゲ
2014/07/12(Sat) 00:04 | URL | - #-[ 編集]
144625 
28nmのままで大幅性能アップはもう熱で爆死するだけ
16nmが遅れるなら仕方がないが
2014/07/12(Sat) 02:40 | URL | LGA774 #-[ 編集]
144627 
GM200は28nmじゃきついでしょう
かといって16nmでGF100のようになってしまうのは避けたいはず
来年中に出さないとPascalも遅れてくるだろうし
2014/07/12(Sat) 06:05 | URL | LGA774 #-[ 編集]
144628 
しばらくは爆熱地獄が続く?
2014/07/12(Sat) 06:33 | URL | LGA774 #-[ 編集]
144630 
28nmは4月にテープアウトが確認できてるGM204Aだけでこれがタイミング的にも最後のような
2014/07/12(Sat) 12:28 | URL | LGA774 #-[ 編集]
144632 
768bitにしてほしかった
2014/07/12(Sat) 12:39 | URL | LGA774 #-[ 編集]
144633 
いつまでTitanひっぱんの?
2014/07/12(Sat) 14:18 | URL | LGA774 #-[ 編集]
144634 
アッパーミドルのメモリ帯域が伸びないなぁ・・・
メモリ速度は上がるんだろうけど、WQHDには384bitはぽぴぃ
2014/07/12(Sat) 14:34 | URL | LGA774 #ZPd0G77M[ 編集]
144637 
やっとGTX285から開放されると思ったら、20nmスルーか…
もう750tiでいいかなあ
2014/07/12(Sat) 17:07 | URL | LGA774 #-[ 編集]
144638 
もうなんかゲーム側が全然追いついて無いよ…CUDA用途ならいいのか知らんけど

2014/07/12(Sat) 18:56 | URL | LGA774 #-[ 編集]
144684 
16nmまで待つか。。
2014/07/15(Tue) 08:45 | URL | LGA774 #-[ 編集]
144688 
4kゲーミングに耐え得るスペックなんだろうか
2014/07/15(Tue) 17:29 | URL | LGA774 #-[ 編集]
144702 
とんでもない超スペックだな。幾らになるのやら。
Radeonはデフォルトクーラーで90度ごえの爆熱機がここ最近続いてるけど、TSMCの具合によってはNVIDIAも逆戻りだな
2014/07/16(Wed) 07:37 | URL | LGA774 #-[ 編集]
144781 
DPポート4つにして
4K 4画面対応とかにしてくれたら
Titanからすっぱり切り替えるんだが・・・
2014/07/24(Thu) 02:34 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://northwood.blog60.fc2.com/tb.php/7632-2a87f9b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック