北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
"Tonga" to replace Tahiti Pro, AMD Radeon R9 280 is expected in mid-August update(VR Zone Chinese / 繁体中文)
AMD Tonga arrives in August, replaces Tahiti PRO(VideoCardz)
AMD Tonga GPU Arriving Sometime in August – Will Replace the Radeon R9 280 GPU(WCCF Tech)

8月には新たなグラフィックカードが登場する。しかしそれはハイエンド製品ではなく、20nmプロセスのコアを使用した物ではない。

信頼できる情報筋によると、AMDは8月に“Tahiti Pro”を使用するRadeon R9 280を更新するという。

5月の情報ではAMDは新たに“Tonga”と呼ばれるカードを投入すると言われており、この“Tonga”はRadeon R9 270XとR9 280の中間に位置するするものとされていた。しかし最新の情報では“Tonga”は“Tahiti Pro”の後継であるという。そしてRadeon R9 280を置き換えるものになるという。なお、Radeon R9 275という名は出てきていない。
 
“Tonga”のスペックの情報はまだ出ていないが、GDDR5を2GB搭載することは分かっている。
現在のRadeon R9 280の価格は$229.99であるが、“Tonga”はこれと同じか若干安くなるかもしれない。


“Tonga”のスペックについてはCompute unit数は32でStream Processor数は2048と“Tahiti”と同等ながら、メモリインターフェースは256-bitに抑えられるとも言われています。

VideoCardzにはこれ以上の情報も書かれており、性能については“Tahiti Pro”よりは高速であるが“Tahiti XT”には及ばないとあります。また“Tonga”がGlobalFoundriesで製造される最初のGPUになるかもしれないとも言われており、これにより電力効率が向上し消費電力が低減しているのではないかとされています。




PCパーツの通販は・・・
ソフマップicon 1's TSUKUMO ネットショップ ドスパラ パソコン工房

コメント
この記事へのコメント
144445 
Mauiの情報を早く欲しいもんだ
2014/07/01(Tue) 00:31 | URL | LGA774 #-[ 編集]
144448 
>性能については“Tahiti Pro”よりは高速であるが“Tahiti XT”には及ばないとあります。

となると同じ256BitバスのGK104コアのGTX680/GTX770(1536SP)を蹴散らせないのは痛いな…
それでもGTX670(1344SP)に匹敵しうる性能はありそうだが
あとはどれだけワットパフォーマンスが上がるかだ
2014/07/01(Tue) 01:56 | URL | LGA774 #-[ 編集]
144481 
280 OCが670前後のようだから性能はそのくらいでしょうね
あとは270Xに近い程度まで消費電力が下がればと

http://hexus.net/tech/reviews/graphics/67581-sapphire-radeon-r9-280-dual-x/

あと一ヶ月半はまだ先って感じだが
2014/07/02(Wed) 20:00 | URL | LGA774 #-[ 編集]
144511 
クロックをヤケクソ気味に上げたGTX770はともかく
680は超えるだろ普通に
2014/07/05(Sat) 00:54 | URL | LGA774 #-[ 編集]
144520 
Tahiti LE 256bitよりは当然速そうだが、680となると肝心のバスの有利さが無くなって普通に超えそうにはない
770もコアは680のOCほどではなく、メモリも7GHz品だからヤケクソでもないし、無理にハードルを上げてやる必要はないよ
2014/07/05(Sat) 23:52 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://northwood.blog60.fc2.com/tb.php/7615-2fc16a8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック