北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
Crucial ships DDR4 for servers, desktop modules coming in August(The Tech Report)
Crucial DDR4 Server Memory Now Available(techPowerUp!)
Crucial Ballistix Elite DDR4 Memory(Guru3D)
Micron、コンシューマ向けを含むDDR4 SDRAMを8月より出荷(Impress PC Watch)
新Crucial Ballistix Elite DDR4メモリがゲーミング性能を劇的に向上(Crucial)
Crucial DDR4 サーバーメモリ発売(Crucial)

CrucialはComputex 2014でDDR4メモリ製品に関するアナウンスをいくつか行った。
1つめは“Haswell-EP”に対応するサーバー向けDDR4メモリについてである。このサーバー向けDDR4メモリは2133MT/sで動作し、帯域は17GB/sとなる。容量は4, 8, 16GBがラインナップされ、今後32, 64, 128GBまで拡大していく予定であるがこの高容量メモリは1GBのDDR4ダイが登場するまで待つ必要がある。なお、最初のモジュールで使用されるのは512MBのダイである。
 
8月にCrucialは“Haswell-E”とX99チップセット向けのDDR4メモリの出荷を開始する。通常版は2133MT/sのモジュールであるが、Ballistix Eliteブランドで展開されるモジュールは2600MT/sや3000MT/sのものが用意される。最上位のモジュールでは24GB/sの帯域を実現する。

Ballistix UDIMMはヒートスプレッダ付きとなる。またこれらは新しいXMP 2.0 profilesをサポートする。

通常版のデスクトップ向けDDR4モジュールはQuad-channelとして32GBのキットが発売される。Ballstixは4GBと8GBが用意され、これのMulti-channelキットも用意される。駆動電圧は1.2Vである。メモリチップの製造プロセスは25nmである。駆動電圧が下がったことにより、DDR3と比較すると40%の電力効率向上が成されているという。

今回明らかにされた製品ラインナップを簡単にまとめると以下のようになります。

frequencymodule typecapacity
ServerDDR4-2133ECC Unbeffered 288-pin4GB, 8GB
Registered 288-pin4GB, 8GB, 16GB
LR DIMM 288-pin32GB
VLP DIMM 288-pin8GB, 16GB
ECC SO-DIMM 260-pin8GB
GamingDDR4-2666Unbuffered4GB, 8GB
DDR4-3000
Desktop?DDR4-2133?Unbeffered8GB?


ゲーミング向けについては“Ballistix Elite DDR4”として登場し、2枚セットや4枚セットのキットも用意されます。またサーバー向けはいずれも2枚キットと4枚きっとが提供される模様です。
通常デスクトップ版のDDR4-2133については8GB×4の32GBのものが提供されるようですが、通常デスクトップ版のDDR4-2133に言及しているのは今のところThe Tech Reportのみです。



PCパーツの通販は・・・
ソフマップicon 1's TSUKUMO ネットショップ ドスパラ パソコン工房

コメント
この記事へのコメント
144040 
broadwellはDDR4対応って事でおK?
2014/06/04(Wed) 10:23 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://northwood.blog60.fc2.com/tb.php/7570-fea57a8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック