北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
Launch schedule of Intel Xeon processors(CPU World)

IntelはXeon E5, E7 seriesにおいて“IvyBridge”アーキテクチャへの移行を完了させた。そして次の世代となる“Haswell”ベースのProcessorの開発を進めている。現在の“IvyBridge”と同様に“Haswell”でもXeon E5及びXeon E7のブランドが継承されるが、末尾はv2からv3となる。IntelはXeon E3向けにも“Haswell”コアの新製品をリリース予定であるが、さらにその次には“Broadwell”ベースの製品が控えている。

2014年第2四半期に1 socket向けのXeon E3-1200 v3のラインナップが更新される。Intelは“Haswell”ベースのXeon E3-1200 v3の新製品を11種類予定しており、いずれも現行のXeon E3-1200 v3と比較し、周波数が100~200MHz高められる。

2014年第3四半期末には“Grantley-EP”プラットフォームが姿を現す。“Grantley-EP”はXeon E5-2600 v3 seriesとC610 seriesチップセットが組み合わされる。Xeon E5-2600 v3 seriesに用いられるコアは“Haswell-EP”で、LGA2011-3 socketを用い、2-socketに対応する。“Haswell-EP”ではいくつかの改良が施され、AVX2及びTSX命令の実装、Quad-channel DDR4対応メモリコントローラの搭載がある。同じ時期に1-socket向けのXeon E5-1600 v3も登場する。
 
2015年第1四半期はIntelにとって慌ただしい時期となる。この時期にXeon E7 v3, Xeon E5-4600 v3、そして“Broadwell”をベースとするXeon E3が登場する。ひょっとするとXeon E5-2400 v3も姿を現すかもしれない。

Xeon E7 v3は“Haswell-EX”をベースとし、最大8 CPU socketまで対応するエンタープライズ向けの製品である。チップセットはC602Jが用いられ、これに“Jordan Creek 2”と呼ばれるScalable Memory Bufferが組み合わされる。

Xeon E5-4600 v3はXeon E5-2600 v3と同様の機能を有するが、4-socketまで対応するものとなる。組み合わされるチップセットはC610 seriesである。

“Broadwell”をベースとするXeon E3の情報は現時点では非常に少ない。今のところ、数種類がGT3e graphicsを搭載し、残りはGPUが無効化されるという情報が入っている。

Xeon E5-2400 v3に関しては情報が錯綜しており、とある情報筋は2015年第1四半期に登場すると述べており、別の情報では2015年第2四半期まで待つ必要があると述べている。

昨年後半に“IvyBridge-EP”、今年に入って“IvyBrige-EN”と“IvyBridge-EX”がリリースされ、現行世代のXeonは一通り揃いましたが、早くも次の世代のXeonの話題です。

まず近いのが第2四半期の“Haswell Refresh”版のXeon E3で現行製品と同じくXeon E3-1200 v3の名前で投入されます。そしてCore i seriesと同様に、現在の製品よりも100~200MHzほど周波数が引き上げられたものが登場します。
第3四半期になると“Haswell-EP”が登場し、まずXeon E5-2600 v3、及びXeon E5-1600 v3として投入されます。そして2015年第1四半期に入るとXeon E5-4600 v3が登場します。2015年第1四半期にはさらに“Haswell-EX”や“Broadwell”版Xeon E3(Xeon E3-1200 v4?)も予定されています。そして2015年上半期中に“Haswell-EN”が登場する見込みです。



PCパーツの通販は・・・
ソフマップicon 1's TSUKUMO ネットショップ ドスパラ パソコン工房

コメント
この記事へのコメント
143430 
種類増えすぎィ
2014/04/13(Sun) 01:29 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://northwood.blog60.fc2.com/tb.php/7486-ad9794d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック