北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
Atom Z3775 and Z3795 chips to ship in HP tablets(CPU World)
HP ProPad 600 G1 QuickSpecs(Hewlett Packard)

先月、CPU WorldではAtom Z3700 series―“BayTrail” SoCの新モデルが2014年第1四半期と第3四半期に登場すると述べた。第1四半期に登場予定なのはWindowsとAndroidタブレット向けとなるAtom Z3775DとAndroid向けとなるAtom Z3735Dである。このうちAtom Z3775はMobile World Congress 2014で発表されたHewlett PackardのPropad 600 tabletに搭載されており、さらにこのタブレットには未発表のAtom Z3795を搭載するオプションがあることがわかった。

HP ProPad 600 G1のQuickSpecsのページによると、Atom Z3795, Z3775はともに4-coreでL2キャッシュは2MBを搭載する。周波数はAtom Z3775がBase 1.46GHz / Burst 2.39GHzでAtom Z3770と同じである。Atom Z3775とZ3770の違いはコアのsteppingと見られる。Atom Z3775は32-bit版Windows 8.1で利用できる。
 
Atom Z3795は周波数がBase 1.60GHz / Burst 2.39GHzで、Atom Z3775 / Z3770と比較するとBase周波数が引き上げられている。またAtom Z3795は64-bit版Windows 8.1に対応できる。おそらくはコアのsteppingもZ3775と同様に新しいものとなっているだろう。

Atom Z3795/ Z3775(2014年3月2日)

スペックを以下にまとめます。

コア数
スレッド数
定格周波数
TB時周波数
キャッシュSDP対応メモリ
GPU
EU数GPU周波数
Atom
Z3795
4-core
4-thread
1.60GHz
TB 2.39GHz
L2=2MB*W2ch LPDDR3
-1067
'14Q1
HD graphics
4***MHz
Atom
Z3775
4-core
4-thread
1.46GHz
TB 2.39GHz
L2=2MB*W2ch LPDDR3
-1067
'14Q1
HD graphics
4***MHz
Atom
Z3770
4-core
4-thread
1.46GHz
TB 2.39GHz
L2=2MB2W2ch LPDDR3
-1067
Max 4GB
'13/9
HD graphics
4311MHz
Atom
Z3770D
4-core
4-thread
1.50GHz
TB 2.41GHz
L2=2MB2.2W1ch DDR3L-RS
-1333
Max 2GB
'13/9
HD graphics
4313MHz
Atom
Z3740
4-core
4-thread
1.33GHz
TB 1.86GHz
L2=2MB2W2ch LPDDR3
-1067
Max 4GB
'13/9
HD graphics
4311MHz
Atom
Z3740D
4-core
4-thread
1.33GHz
TB 1.86GHz
L2=2MB2.2W1ch DDR3L-RS
-1333
Max 2GB
'13/9
HD graphics
4313MHz
Atom
Z3680
2-core
2-thread
up to 2.00GHzL2=1MB*W1ch LPDDR3
-1067
Max 1GB
'13/9
HD graphics
4?***MHz
Atom
Z3680D
2-core
2-thread
up to 2.00GHzL2=1MB*W1ch DDR3L-RS
-1333
Max 2GB
'13/9
HD graphics
4?***MHz


新stepping云々のくだりはおそらくはUSB周りの修正がなされたC0 steppingへの移行を示しているのでしょう。
またAtom Z3795は64-bit版Windowsへ対応します。Z3775は32-bit版で利用できるとありますが、これはハードウェアやドライバ等で64-bit対応が制限されているのか、Z3775でも64-bit版Windowsと対応ドライバを入れれば動いてしまうのかは不明です(わざわざ分けているあたり前者の可能性が高そうに思えるが・・・)。対応メモリは直接的な言及はされていませんが、HP ProPad 600 G1のスペックを見ると32-bitの場合でLPDDR3-1067を2GB、64-bitの場合でLPDDR3-1067を4GB搭載しており、基本的にはAtom Z3770と同じ(2ch LPDDR3-1067に対応)と思われます。

(過去の関連エントリー)
“BayTrail-M”の新モデルが登場する模様―SteppingはC0へ(2014年2月24日)



PCパーツの通販は・・・
ソフマップicon 1's TSUKUMO ネットショップ ドスパラ パソコン工房

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://northwood.blog60.fc2.com/tb.php/7413-b7c2712e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック