北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
Intel processors Bay Trail takes on new stepping(Xtreview.com)

Intelはデスクトップ向けの“BayTrail”のラインナップを縮小したが、Pentium J2900(4-core, 2.41GHz/TB 2.67GHz, L2=2MB), Celeron J1900(4-core, 2.00GHz/TB 2.42GHz, L2=2MB), Celeron J1800(2-core, 2.41GHz/TB 2.58GHz, L2=1MB)の3種類は残存する。そして今週に入り、これらの“BayTrail-D”がB3 steppingからC0 steppingへと移行することが明らかになった。

このstepping変更では、USBインターフェース周り―ハイバネーションからの復帰、USBポート経由での充電、動作周波数の向上等で改良が行われる。一方、熱設計枠に関してはstepping変更による影響はない。新steppingの“BayTrail-D”は4月14日より登場する。

そういえば最近はそれほどCPUのstepping変更が注目されなくなったように思えます。少なくともかつてのK8やNetBurstの時代よりはsteppingがどうのという話は減少しています。
コメント
この記事へのコメント
142889 
CPUで盛り上がったのはCore2のG0とかR0あたりまでかね
最近はステッピングっていうとチップセットの話題ばっかり
それも改良じゃなくて単なるエラッタの尻拭いっていう…
2014/02/15(Sat) 10:37 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://northwood.blog60.fc2.com/tb.php/7377-e04a101a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック