北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
Intel Xeon E5-4624L v2 to launch in Q1 2014(CPU World)

昨年9月にIntelはDual processor向けでLGA2011対応の“IvyBridge-EP”をXeon E5-2600 v2としてローンチした。これらのCPUはコア数とキャッシュが先代の“SandyBridge-EP”と比較し、最大1.5倍に増量されている。そしてさらなるLGA2011 CPU製品として、この2014年第1四半期中にQuad processorシステム向けのXeon E5-4600 v2が予定されている。現在、CPU WorldではXeon E5-4600 v2のSKUとして8種類があるという情報を得ているが、さらにこれに加えてXeon E5-4624L v2が組み込み向けに登場するようである。Xeon E5-4624L v2は10-coreで大容量のL3キャッシュを搭載し、さらにXeon E5-4600 v2 seriesの中では最も低い消費電力となる。
 
Xeon E5-4624L v2は10-coreで周波数は1.90GHzである。HyperThreading technologyに対応しており、10-coreで20-threadを駆動する。L3キャッシュ容量は25MBとなる。I/OとしてはDMI 2.0、8.0GT/sのQPIリンクが3本用意される。使用されるコアは他のXeon E5-4600 v2 seriesと同様の“IvyBridge-EP 4S”で、機能セットも同様である。すなわち、Intel 64や仮想化機能に加え、AESやTrusted Execution technologyをサポートする。TDPは70W である。ローンチは2014年第1四半期中となる。

以下にスペックをまとめます。

◇Xeon E5-4600 v2(IvyBridge-EP / 22nm / LGA2011 / 4ch DDR3)
  E5-4657L v2 12-core/24-thread 2.40GHz L3=30MB TDP115W
  E5-4650 v2 10-core/20-thread 2.40GHz L3=25MB TDP95W
  E5-4640 v2 10-core/20-thread 2.20GHz L3=20MB TDP**W
  E5-4627 v2 8-core/16-thread 3.30GHz L3=16MB TDP130W
  E5-4624L v2 10-core/20-thread 1.90GHz L3=25MB TDP70W
  E5-4620 v2 8-core/16-thread 2.60GHz L3=20MB TDP**W
  E5-4610 v2 8-core/16-thread 2.30GHz L3=16MB TDP95W
  E5-4607 v2 6-core/12-thread 2.60GHz L3=15MB TDP95W
  E5-4603 v2 4-core/8-thread 2.20GHz L3=10MB TDP**W

昨年11月にASRockのCPU support listからXeon E5-4657L v2, E5-4650 v2, E5-4627 v2, E5-4610 v2, E5-4607 v2の5種類の存在と一部スペックが判明しましたが、CPU Worldを見ると新たにXeon E5-4640 v2, E5-4620 v2, E5-4603 v2のスペックが記されています。そのため、今のところXeon E5-4600 v2で判明しているSKUは9種類となります。

(過去の関連エントリー)
Xeon E5-4607 v2, E5-4627 v2, E5-4650 v2のスペックが掲載される(2013年11月26日)



PCパーツの通販は・・・
ソフマップicon 1's TSUKUMO ネットショップ ドスパラ パソコン工房

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://northwood.blog60.fc2.com/tb.php/7358-dd92d41d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック